産後

産後安静とはどのくらい?いつまで?安静にする必要性とは?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

初めての妊娠、出産…初めてのことだらけですから赤ちゃんが生まれた後の生活も未知のもの。全くわからないのが当然のことと思います。

育児書に書いてあるものは参考になりますが、あくまでも目安です。

出産後のママの体の回復具合や赤ちゃんの育つスピードは人それぞれ。当然安静にしなくてはいけない期間も安静の程度も人それぞれなのです。

そんな安静にしておかなければいけない時期やどの程度の事を安静と言うのか、またその必要性についてお話していきたいと思います。



安静にしなければいけない期間はママによって違う

産後、安静にしなければいけない期間はママの体の状況により違ってきます。

出産が帝王切開だったのか自然分娩だったのかでも違ってきますので自分の体をよく知っておきましょう。

1カ月健診が目安

出産とはとても大変なものですよね。体はそれを乗り越え、とても疲れています。

個人差がありますが、出産の疲れから回復するのに大体3週間から1カ月程度と言われています。

赤ちゃんも生後1カ月は家の中で生活した方がいいので、母子ともに安静にするいい機会と思ってください。

1カ月健診を目安に元の生活に徐々に戻していきましょう。

どの程度安静にしていればいいの?

出産後、実家に戻り実母に身の回りの事を手伝ってもらうママも多いと思います。

この場合はゆっくり安静にしていられますが、実家には戻らないママの場合は家事もこなさなくてはいけないので寝てばかりもいられませんよね。

それではどの程度安静にしておけばいいのでしょうか。

ご飯を作らなければならないけど

3度の食事はママの体の為にも、そして赤ちゃんの為にもきちんととらなければなりません。

安静にしておかなければならない期間は買い物も、台所仕事もとても大変なものですよね。

そんな安静にしておかなければならない期間だけでも毎日食事を届けてくれる宅配サービスを利用するのもひとつの手です。

買い物もネットスーパーなどを利用して、極力安静にすることを心がけましょう。

掃除は手抜きでOK

掃除を完璧にすることは諦めましょう。そうです手抜きでOKです。パパがお休みの日に手伝ってもらいながら、簡単な掃除を心がけてください。

お風呂も1カ月はシャワーのみですので湯船を洗う手間が省けます。気になりますが簡単に洗う程度で済ませましょう。

目の安静も忘れずに

産後直後、本を読んだりするのはよくない、と言われたことはありませんか?出産後はとても目が疲れやすくなるといいます。

安静にするからといって活字を読みすぎることのないように気をつけましょう。

安静にする必要性とは?

安静にしておかなければいけない期間、安静の仕方はわかったと思います。ではなぜこんなにも安静にしなければいけないのでしょうか。

骨盤底を回復させるという意味がある

赤ちゃんは狭い産道を通ってママのお腹から外に出ます。

赤ちゃんの大きな頭が産道を通ることによって、骨盤底の筋肉や腱はとても大きなダメージを受けていることになります。

筋肉や腱が伸びきってしまったり切れたりしている場合があるので、元に戻す為に安静にする必要があるのです。



安静にしないと中高年になってから恐ろしいことに

産後の安静期間にきちんと安静にしていなければ、子宮や骨盤底の回復に時間がかかります。

回復しないまま動いていると中高年になったときに骨盤底がゆるみ尿漏れの原因になったり、子宮が下がり膣から出てきてしまう骨盤臓器脱というトラブルの原因にもなり得ます。

こんなことにならない為にも健診までの1カ月は安静にしておいた方がいいのですね。

赤ちゃんよりも重いものを持つことも避ける

骨盤底の筋肉が緩んでいるときに赤ちゃんより重いものを持つことも尿漏れや骨盤臓器脱の原因となります。

筋肉が緩んだ状態で重い物を持つとお腹に圧力がかかり、子宮や膀胱が下がってしまうのですね。

横になれる時間をとることが大事

いかがでしたか?産後安静にしておかなければならない理由がわかったと思います。

産後1カ月は赤ちゃんのお世話を中心に生活することを心がけましょう。しかし赤ちゃんのお世話も結構な時間起き上がらなければなりません。

赤ちゃんのお世話で起き上がったら、起き上がっていた時間分、横になることを目安として生活してみてはいかがでしょうか。

そんな風に生活してみると、1カ月健診の頃にはだいぶ動きやすい体になっていると思いますよ。


この記事を書いたママ

めぐめぐ

8歳男の子と5歳女の子のママしてます。どちらもプチ反抗期中!大変ですが毎日楽しく育児してます。

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします