出産

陣痛を楽にする5つの乗り越えテクニック

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

いよいよ出産の時が来ました。

自然分娩の際、誰もが経験する「陣痛」ですが、本当に痛いものです。

人それぞれ痛みや感じ方は違うにしろ、陣痛は初産の場合は特に未知の痛みなので、恐怖もありますよね。

そんな不安な陣痛を少しでも軽くできたらいいですよね。

実際にやってみないとどの方法がいいのかわかりませんが、いいと言われている陣痛を乗り越えるテクニックをご紹介したいと思います。



陣痛の進み方

痛みを感じ始めてから出産までには、痛みの感覚や時間などによって陣痛もいくつかに分けられます。

前駆陣痛

予定日近くになると、お腹が頻繁に張って、おへそのあたりの下腹部が痛むことがあります。

痛みの感覚はバラバラで、まったく痛みを感じない時間もあります。こういった痛みを前駆陣痛といい、本格的な陣痛の予兆と言えます。

前駆陣痛から本格的な陣痛になるまでは、短くて数時間、長くて一週間から10日間ほどかかることもあります。

個人差があるので、自分の体に注意をしながら過ごしましょう。

本陣痛

不規則な痛みから、規則的な痛みに変わり、痛い時間も徐々に長くなってくると本陣痛の始まりだと言えます。

痛みの場所もおへそのあたりから、腰のあたりに向かって痛みの範囲も広がってきます。

子宮口が4センチほどに

次の段階では、痛みの間隔は5分から10分で、痛い時間は1分程度です。

この状態が初産の人で8時間から10時間続きます。そうして、ようやく子宮口が4センチほど開くのです。

子宮口が最大の10センチに

痛みの間隔が3分から5分になり、赤ちゃんが子宮頚口まで降りてきているので、痛みもかなり痛くなっています。ゆっくりと子宮口も開くので、このときを乗り切るのが一番つらいと言えます。

いよいよ分娩です

痛みの間隔が1分から2分になるといよいよ分娩です。赤ちゃんが狭い産道を通り抜けようとするため、かなりの激痛です。

子宮口は全開になり、初産婦で最大1時間半、経産婦で1時間ほどで、赤ちゃんが出てきます。

そのあと、30分ぐらいかけて胎盤が出てきます。

軽い痛みも伴いますが、出産に比べれば比ではありません。

陣痛を楽にする5つの乗り越えテクニック

1.出来るだけリラックスしましょう

お産に対して恐怖を持っている人は緊張して、身体の筋肉もこわばっているので、子宮口も開きにくく痛みが強くなります。

一方、リラックスした状態でお産に向き合っていると、子宮口も開きやすいので痛みも軽くなると言われています。

ですので、なるべくリラックスするように心がけるのが一つ目のテクニックと言えます。



2.自分で楽な姿勢を見つけましょう

陣痛を乗り切るためには、自分にとって楽な姿勢を見つけることがとても大切です。

いろいろな姿勢をためして見つけ当てましょう。

横向き+膝曲げの姿勢

お腹が大きいと上向きの姿勢は辛いので、横向きになって膝を曲げる姿勢は楽だと言う人は多いです。

ポイントは体を丸めることです。丸めることで痛みが軽減されることがよくあります。

ベットの上に座り、机に上半身を乗せる姿勢

病院のベットであれば、ベットの上にあぐらをかいて座り、上半身を食事用の机に乗せる姿勢。

これもお腹を圧迫しないで、上半身はリラックスできるので、楽な姿勢です。

3.マッサージを行う

陣痛には痛くない時間があります。

そういったときに、自分で腰をさすったり、脚の付け根をさすったりと、身体の筋肉を緊張した状態から解放してあげましょう。

そうすることで、次にやってくる痛みに向かう気力もつけることができます。

4.テニスボールを使う

だんだんと下に降りてくる赤ちゃんの影響でお母さんは肛門あたりが辛くなってきます。

一言でいうと「便がしたくなる感じ+痛み」です。

肛門あたりをこのテニスボールで抑えてあげることでだいぶん痛みが楽になるはずです。

あとは、常に痛い腰の下にテニスボールを入れて寝るだけでも腰はいくらか楽になるはずです。

5.呼吸を深く、ゆっくりとする

痛みが来るとどうしても浅い呼吸になってしまいます。

ママの呼吸が浅いと赤ちゃんへの酸素供給も低下します。

つまり赤ちゃんも苦しいのです。

痛いときこそ、ゆっくりと深く呼吸をするように心がけましょう。

赤ちゃんも楽になり、ママの痛みも軽くなるはずです。

いかがでしたでしょうか?

陣痛を上手に乗り切って素敵な出産を迎えられるといいですね。


この記事を書いたママ

ぷりんみるく

こんにちは。私は7歳と9歳の子供のママです。毎日笑ったり怒ったりしながら子育てを楽しんでいます。今ある瞬間を大切に子育てを楽しみましょう!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします