兄弟・姉妹

3人兄弟の私の子供が兄弟喧嘩をしない理由は育て方にあった

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。3児の子育てママライターです。

我が家には中2男子、小6・小2女子の3兄妹がいます。

3人と聞くとずいぶん賑やかな感じがすると思います。

そして、賑やかの先には兄弟喧嘩があるような気がしませんか?

たしかに子どもは自分の意見を主張しますので、お友達同士でも喧嘩をしますよね。

それが兄弟ともなると、遠慮がなくなるのですさまじい喧嘩になるご家庭も多いのではないでしょうか?

今回はそんな兄弟喧嘩についてお話します。



3兄弟ほとんど喧嘩がない!その教育方針とは?

私の子供は3兄弟ほとんど喧嘩がなく、周りからも仲よしと言われます。その為に気を付けてきた我が家の教育方針を御紹介させていただきます。

兄弟喧嘩や友達との喧嘩が多すぎて困る!心配だ!というママ達に少しでも役に立てればなと思います。

喧嘩は悪い事じゃない!でも手を出すのはダメ

私は兄弟喧嘩は悪いことだとは思いません。お互いの意見のぶつかり合いなら、とことん話し合ってもらいたいもの。

そして兄弟だからこそ本音で話し合えると思っています。

でも、手が出てしまったり、物を投げたりとか身体的な喧嘩は我が家では絶対NGとしています。

家で簡単に手を出してしまうと、学校などでも簡単にお友達に手を出してしまうと思うからです。

どんな理由があるにせよ、手を出した方が悪いと我が家では教えています。

ただ、大げさですが自分の身が危険と感じた場合は例外としています。

兄弟でも男女の違いを教える

我が家は男女の兄弟なので小さい時から長男には女の子には手をあげてはいけないと教え続けています。

理由はただ一つ、男の子の方が身体も大きく、力が強いから。

力が強い方が手出しをしたら、それはただのいじめ。「男の子はむしろ女の子を守ってあげる為に力が強いんだよ」と教えました。

どんなに嫌なことを言われても、どんなに理不尽でも女の子に手をあげることは男の子として失格と言い続けていた為、現在中学2年生ですが妹たちに一度も手をあげたことはありません

もちろん物の八つ当たり等も。でもこれは当たり前ですよね!



お兄ちゃん・お姉ちゃんと呼ばない!同じ子供だから

我が家ではお兄ちゃん・お姉ちゃんと呼びません。

それは私の意向だったのですが、私自身も子どもたちをお兄ちゃん・お姉ちゃんとは呼びません。名前で呼びます。

親からしたら、同じ子どもですからね。お兄ちゃんなんだから...お姉ちゃんなんだから…と長男・長女である自覚を強制的に持たせる事が嫌だったからです。

でも、だからといって兄弟対等なわけではありません。もちろん人生の先輩ですから、下の子たちは呼び捨てにはしません。愛称や「○○くん」「○○ちゃん」と呼び合っています。

親しき仲にも礼儀あり!傷つける言葉は言わせない!

なんといってもコレ!もちろん兄弟ですから衝突はあります

でも絶対に相手を傷つけるような言葉や、文句を言わせません

子どもですから、次第に「馬鹿」やら「あほ」やら出てくるのです。でもその都度注意をしてきました。

「今の話し合いに、その言葉いるかなぁ?」「今の言い方おかしいよ?」と時折様子を見つつ注意をすることで、言いたいことは言うけど相手の気持ちも考えるようになった気がします。

思いやる気持ち

兄弟間に限ってではありませんが、思いやりの気持ちをすごく大事にしています。

家族だから、兄弟だからと遠慮なしではなく、唯一無二の家族だから兄弟だからこそお互いを思いやって欲しいと教えてきました。

近くにいると慣れあってしまうものです。そこをなぁなぁにはしません。

兄弟に思いやりの心が持てれば友達にも思いやりを持てる

私が子どもたちに教えていることは全て当たり前のことです。

人を傷つけない・人にやさしく・思いやりの気持ち。

私は家で出来ないことは、外でも絶対実行できないと思っているので、兄弟仲良くできれば、お友達とも仲良くできる!と思って子育てをしてきました。

我が家は中学生と小学生で思春期に入っていますが、今も変わらず兄弟仲良く過ごしています。

お互い一緒に遊んだり、お互い助け合ったり、他から見ても兄弟仲良しだね~と良く言われます。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします