1歳~3歳児 生後0ヵ月~12ヵ月 育児の悩み・疑問

電車の中で赤ちゃんが泣き出した時に効果的な必殺技8つ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

赤ちゃんを連れてのお出掛けは、ママにとってもストレス発散にもなりますし楽しいものですよね。

しかし電車で移動の際、赤ちゃんが泣き出して困った経験はありませんか?

周りに迷惑ですから早く泣きやませなくては…と焦ってしまい余計に泣かれて結局途中下車してしまった方もいるかと思います。

電車の中で赤ちゃんが泣き出してしまった時に効果的な必殺技を、これから伝授したいと思いますので参考にしてみて、お子様に合った方法を探してみてくださいね。



赤ちゃんはなぜ電車の中で泣いてしまうの?

まずはなぜ赤ちゃんは電車の中で泣いてしまうのか。その理由を知るところからはじめましょう。

赤ちゃんにとって電車は異空間

電車に乗るということは赤ちゃんにとっては家の中やいつもの公園と違って異空間です。

狭い所に人がいっぱいいる電車の中、電車の大きな音やアナウンスの声、そして揺れる車内です。

いつもと違う雰囲気にきっと驚いていることでしょう。初めての電車ならなおさらですね。

赤ちゃんにとって電車の中は不安な場所なのです。

電車の中は暑いから

そしてもうひとつ、電車の中が暑いから…です。赤ちゃんはとても新陳代謝がよく汗をよくかきます。そしてとても暑がりです。

電車の中はエアコンがよくきいていて大人には丁度いい環境でも赤ちゃんにとっては暑いと感じる空間なのです。

しかも人がたくさんいますし、ママに抱っこされていれば体温でもっと暑いはず。

「暑い」と泣くことで訴えている場合があるのです。

電車の中で泣いてしまった赤ちゃんを泣き止ませる必殺技

泣いてしまう理由がわかったところで本題に入りたいと思います。赤ちゃんの不安を取り除いてあげましょう。

必殺技その1. まずはママが落ち着きましょう

赤ちゃんはとても敏感です。その場の雰囲気を肌で感じてしまいます。

泣いてしまった赤ちゃんを泣きやませようとママが慌てたりパニックになってしまうと、赤ちゃんはママのそんな様子を感じて余計に不安に思ってしまいます。

まずはママが落ち着き笑顔を見せてあげましょう。

必殺技その2. 薄着にしてみる

電車の中は赤ちゃんにとって暑い空間であることを先程お話させていただきました。

暑くて泣いている場合もありますから薄着にしてみてください。

電車でお出掛けする場合には脱ぎ着しやすい服装を心がけておくといいと思います。

必殺技その3. しっかり赤ちゃんの目を見て安心させてあげる

しっかりと赤ちゃんの目を見つめて安心させてあげましょう。

電車の中が不安な赤ちゃんの場合であれば、これだけでも泣き止むことがあります。

目を見つめてにっこり顔のママの顔を見れば安心すること間違いなしです。



必殺技その4. あらかじめお菓子やおもちゃを用意しておく

泣いてしまった時のお菓子やおもちゃはとても役に立ちます。いくつか持って気を紛らわせてみてください。

長時間の乗車時間でなければこれで乗り切れるはずです。

必殺技その5. 泣いている赤ちゃんの口を覆い「アワワワワ」

泣いている赤ちゃんの口を覆い、口から離したり覆ったりを繰り返して泣き声を「アワワワワ」と変えるだけで、かなりの赤ちゃんは泣きやみます。

きっと泣き声が変わる事に意識が集中するからでしょうか。

必殺技その6. ビニール袋をシャカシャカさせる

スーパーのビニール袋などを持っていって赤ちゃんが泣いてしまった時にシャカシャカ音を出すと泣き止むことがあります。

簡単な方法ですから試してみましょう。

必殺技その7. 赤ちゃんの顔を鏡で写す

泣いている赤ちゃんに、赤ちゃん自身の顔を鏡を使って見せてあげましょう。

もともと鏡で自分の顔を見るのが好きな子にはとても効果があります。

初めてでも「あれ?」と他に意識がいきますから、泣き止むことがあります。

必殺技その8.「ふかふかかふか」の動画を見せる

ロッテが新商品の「カフカ(袋)〈極うまミルク味〉のプロモーションとして公開した動画が、泣いている赤ちゃんが泣き止むとして話題となっています。

試しに見せてみてはいかがでしょうか。

さいごに

いかがでしたか?

効果には個人差があります。

しかし泣きだしたばかりであればどれも効果があるような気がします。

お子様にぴったりの泣き止ませる方法がひとつでも見つかれば嬉しいですね。

電車でお出掛けが楽しいものになりますように。


この記事を書いたママ

めぐめぐ

8歳男の子と5歳女の子のママしてます。どちらもプチ反抗期中!大変ですが毎日楽しく育児してます。

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします