女性の健康 美容法

飲むだけで健康!ごぼう茶5つの効果と手作りの方法

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

ごぼう茶が健康にいいというのはよく言われていることですが、ごぼう茶の5つのすごい効果をご存知でしょうか。

ごぼう茶とは文字通り「ごぼう」から作ったお茶ですが、このお茶のどこがすごいのでしょう。詳しく知って健康な毎日を送ることができたら嬉しいですよね。

ごぼう茶ってどんなお茶?

ごぼう茶は水溶性の食物繊維を豊富に含んでいます。ごぼうに栄養があるのはわかっていても、毎日たくさん食べるのは難しい。でもお茶ならば無理せずに毎日飲むことができます。

ノンカフェイン、カロリーもなし。

ごぼう茶にはカフェインが含まれていません。妊婦さんやお子さんも安心して飲めます。
苦くないので飲みやすいです。カロリーも気にしなくていいのでダイエット中の方にも最適です。

ごぼう茶の効能。

ごぼう茶にはたくさんの栄養分が含まれているため、さまざまな効能や効果があります。

①アンチエイジング効果

ごぼう茶に含まれるポリフェノールには抗酸化作用があります。体内の活性酸素の発生を抑え、老化防止に役立ちます。

②便秘解消効果

ごぼう茶には水溶性食物繊維のイヌリンが含まれています。イヌリンには腸内の環境を整える働きがあります。またオリゴ糖も含まれているため、便秘の解消が期待できます。

③ダイエット効果

イヌリンには、食欲を抑えコレステロールを排出するという働きもあります。また、イヌリンやカリウムは小腸からの糖の吸収を抑える効果があります。そのためごぼう茶を飲むことでダイエット効果が期待できます。糖の吸収を抑える効果はダイエットだけでなく、糖尿病の予防にもつながります。

④むくみ改善効果

イヌリンやカリウムなどのミネラル分がたくさん含まれているごぼう茶は、肝臓の機能を高める効果があり、飲むと体内で利尿作用を促進してむくみを改善させる働きがあります。

⑤美肌効果

ごぼう茶には、ビタミン、タンニンなどが含まれており、美肌効果が期待できます。ポリフェノールの抗酸化、抗菌作用ともあいまって若々しいお肌を保てます。



ごぼう茶は手作りもできます。

たくさん出回っているごぼう茶ですが、自分で作ることもできます。

ごぼう茶の作り方。

1、ごぼうを一本買ってきて、アルミホイルなどで周りの泥をこそぎ落とし、軽く洗います。

2、洗いすぎると皮の栄養が流れてしまうので、泥だけを落とすようにします。

3、きれいになったらスライサーなどでささがきにして、日なたに干します。

4、毎日数時間日に当て、カラカラになるまで数日干します。イメージとしては切干大根のような感じです。

5、カラカラになったらテフロン加工などのフライパンで、油をひかずに炒ります。香ばしい香りがするまで炒って下さい。

6、弱めの火で10分くらい炒ったら粗熱をとって保存用の瓶などに入れます。お好みの濃さで煮出して飲みましょう。香ばしく素朴な味でおいしいです。

気をつけてほしいこと。

良いことずくめのごぼう茶ですが、気をつけなくてはいけないこともあります。

キク科アレルギーのある方は注意。

キク科のアレルギーを持つ方は、ごぼう茶を飲むとアレルギーを起こす恐れがあります。
キク科のアレルギーの方は飲まないで下さい。ごぼう茶だけでなくごぼうも食べないようにしましょう。

飲み過ぎには注意。

水溶性の食物繊維を豊富に含むため、あまり大量に飲むとおなかを壊す恐れがあります。
身体に良いからといって飲み過ぎないようにして下さい。

ごぼう茶で元気な毎日を。

ごぼう茶は、毎日飲み続けることで健康を維持できる素敵なお茶です。
生活の中に上手に取り入れて、元気な毎日を送りたいですね。



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします