ママ友 幼稚園・保育園

ママ友LINEいじめで同じグループから2人自殺…実際のトラブル例と対策

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

みなさんにも「ママ友」という存在がいると思います。

子育ての悩みを相談したり、相談されたりと子育てをする上でとても大事な存在と思う方もたくさんいらっしゃるでしょう。

しかしそんな存在のママ友…良い関係ばかりではないようです。ママ友とのLINEいじめで自殺に追い込まれてしまったママもいるというのです。

些細なことからトラブルに繋がりかねないママ友トラブル、決して他人事ではありません。

実際にあったLINEでのママ友トラブルを数例ご紹介しながら巻き込まれない対策も合わせてご紹介していきます。



実際にあった!ママ友LINEいじめで自殺

栃木県南西部に位置する佐野市のある小学校はとてものどかな環境に建っていて、生徒数も全校で70人ちょっとという小学校です。

そんなのどかな小学校でママ友LINEいじめは起こりました。しかも1週間の間に立て続けに2件も!

発端は4年生の娘の母親A子さん

首を吊っているA子さんを発見したのは小学4年生の娘さんでした。

A子さんの葬儀に出席していたママ友のB美さん。この2人はママ友の中でも特に仲が良く、何でも相談できる間柄だったというのです。

そんなB美さんが友人代表で手紙を読んだのですが内容は「Aちゃんの代わりに子供の事を守ってあげるからね」というものでした。

しかしその約束は果たされることはなかったのです。

1週間後B美さんも…

A子さんが命を絶った1週間後、B美さんも自ら命を断ってしまったのです。

小さな小学校で2人のママ友が1週間のうちに2人も自殺…。その裏にはどんなことがあったのでしょうか。

自殺の原因はママ友いじめ?

A子さんは自殺する1年くらい前から娘に対するいじめを悩んでいました。それと同時に自分自身にもママ友から嫌がらせを受けていると悩んでいたというのです。

娘が家族旅行に行ったと友人に話をすれば、その友人のママに「子供に自慢話させるな」と怒られたり、ママ友LINEグループ内で5人のママ友から攻撃を受けていたそうです。

B美さんもママ友いじめを苦に?

B美さんの小学校高学年のお子さんも物を隠されてしまうなどのいじめを受けて不登校でした。

B美さんは相手の母親に直接話をしたのですが、その母親から「てめぇの育て方が悪い」と言われ、B美さんもママ友から仲間はずれにされていたようです。

この2つの自殺、ママ友間のトラブルが原因で自殺してしまったようですね。

この他にはどのようなLINEによるママ友トラブルがあるのでしょうか。



まだまだあったママ友LINEトラブル

裏LINEグループ

本当の仲良しは5人で、残り1人は嫌われています。その5人で別の”裏LINEグループ”を作って、建前と本音を使い分けてるんです。

表LINEで「今日は素敵なお洋服ね」と褒めても、裏LINEでは「胸開きすぎ。そんなに男の目を引きたいのか」と毒を吐く。

いつか自分も裏LINEからはじかれるのではないかと怖くて、つい調子を合わせているうちに、どんどん内容もエスカレートして…もう抜けられないんです。

出典:news.livedoor.com

裏LINEで悪口…。とても怖いですね!もしそれに乗らなければ今度は自分が、と思うと怖くてついつい調子を合わせてしまう気持ち、とてもよくわかります。

LINEで自分の悪口が…

ママ友同士のLINEグループに入ったら、そこでは特定のママ友の悪口ばかりが飛び交っていた。

気が進まずなかなか発言できずにいると、いつの間にか別のLINEグループが立ち上がっていてそこでは自分の悪口が言われていたとか。

出典:chu-channel.com

悪口に乗らないと、自分まで悪口の餌食になってしまうのですね。

LINEグループが細分化

ママ友同士でクラス別にグループがつくられることがあります。

しかし、よくよく話を聞いていると、その中でもさらにグループが細分化しているということもあり、誘った、誘われないといったトラブルがあるようです。

最近グループ間のトークがないなちお思っていたら、別のグループができていて、自分だけ誘われていなかったということも聞いたことがあります。

出典:syufu-mikata.info
自分だけ誘われていないことに気づいてしまった時、何か悪いことでもしたのかな?と悩んでしまいそうですよね。

LINEでママ友とトラブルにならない為の対策

できればママ友とLINEでのトラブルは避けたいですよね。そのトラブルにならない為の対策をみていきましょう。

LINEで悪口が始まってしまったら

特定のママの悪口がグループトークで始まってしまったら…悪口に乗ってしまったら脱け出せなくなるし、悪口に乗らなかったら今度は自分が悪口を言われてしまうかもしれない…というどちらにしても恐怖ですね。

もううんざり、と思ってしまったらグループを抜ける勇気も必要でしょう。

ママ友は子供の友達のママであって友達ではないのです。悪口ばかり言っているママと別に仲良くなくてもいいと思うのであれば抜ける勇気も必要なのかと思います。

同じように思っているママ友がもしかしたらいるかもしれません。気の合うママ友とだけ付き合えればいいくらいの気持ちでいた方がいいかもしれませんね。

LINEに参加しないのもあり

LINEはとても便利なアプリです。グループトークも使い方を間違えなければとても役に立ちますよね。

情報が入ってこないというデメリットではありますが、LINEで悩みたくなければLINE自体を使わないことが最終手段としてあることを頭に入れておいてください。

さいごに

テレビのニュースでは若い子のLINEトラブルの話はよく聞きますが、ママ友にも同じようなことが実際に行われているのですね。

LINEはとても便利です。しかし使い方を間違えればとても怖いものです。

そんなトラブルに巻き込まれない為にもママ友と適度な距離を保ちたいものですね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします