産後

産後抜け毛の原因は女性ホルモンに有り!ピークは産後3ヶ月ごろ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

長い妊娠期間を終え、出産を終えたママたち。

里帰りを終えて、自宅に戻って落ち着き始めた産後2か月ころから、ママは違和感を感じ始めます。

あれ?クシでとかすと髪が大量に抜けている!?床に髪が散らばっている!?そう、産後の抜け毛の始まりです。

今回は、産後の抜け毛のピークはいつなのか詳しく解説していきたいと思います!

産後用

産後の女性に起きる変化

妊娠と出産を終えたママの体内では、実は大きな変化が起きています。目には見えませんが、体内で分泌されている「女性ホルモン」に変化が起きているのです。

髪が抜ける原因は女性ホルモンが急激に減るため

妊娠中に多く分泌されていた女性ホルモンは髪や体毛の成長を促すホルモンでもあります。

しかし、産後はこのホルモンの分泌が急激に減るため、髪の成長を一時的にストップしてしまいます。

これらの女性ホルモンは髪の成長を促すだけでなく髪の寿命を延ばす効果もあるため、髪の多くが産後に突然寿命を迎え、一度に大量に抜け落ちるのです。

抜け毛のピークは産後3ヶ月ごろ

産後、多くの髪が抜け始めるのは産後2か月ころからです。

そして抜け始めてまもなくの産後3か月ころからピークと感じるママが多く、それが産後6か月ころまで続きます

毎日毎日、大量に髪が抜けるため、床に散らばっている髪、すぐに詰まるお風呂の排水溝、

ドライヤーをかけたあとの洗面所など「もう見るのもイヤ!」という気分になるママも多いです。

いくら掃除しても、髪が落ちているんですもの。ライターである私もこの時期は毎日の掃除が本当に憂鬱でした。

そんな抜け毛も徐々に収まります

憂鬱な掃除続きの日々も、産後6か月を過ぎると徐々に抜け毛が収まってきます。

ある日、急に抜け毛が収まるわけではありませんが、ゆっくりとママ自身のペースで落ち着いてきます。

体内のホルモンバランスが戻り、出産という大仕事を終えたママの体も無事に回復してきている証拠です。

抜け毛のピークにも個人差があります

産後の抜け毛のピークと言われる産後3か月から産後6か月を過ぎても、なかなか抜け毛が収まらないこともあります。

産後3か月で抜け毛は落ち着いたというママもいれば、産後1年間くらいは多くの抜け毛が続いたというママもいます。

どうしても、体が回復するまでの期間は個人差があります。

もしも「なかなか収まらないな」と感じた場合は睡眠・食事・ストレス・過労などに気を付けつつ、ゆっくりと体の回復を待ちましょう。

抜け毛の症状が強い場合は?

抜け毛自体は多くのママが経験するものです。

しかし症状がひどく、円形脱毛症のようになってしまったり、産後1年近く経っても髪の量がまったく戻らないなどの症状があれば医師と相談をしてくださいね。

体の回復に努めよう

この時期は出産を終えたばかりで体にもダメージが残っているし、小さな赤ちゃんにも手がかかる大変な時期です。

なかなか自分のことにまで手が回らないことが多いでしょうが、時には自分のことも気遣うことが大事です。

産後の抜け毛も体が回復すれば徐々に収まりますから、回復のためにも自分の体を大切にしてあげてくださいね。

産後抜け毛

ベルタ酵素ドリンク

この記事を書いたママ

ケイ

6歳の娘と2歳の息子を育てているママです。親の思惑通りになってくれるわけもない子どもたちと毎日バトルしています(笑)

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします