産後

産後抜け毛中にカラー、パーマはダメ?美容院はいつからいける?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

女性の一生の中でも「妊娠・出産」は一番の大仕事!そんな大仕事を終えたばかりの女性は体内のホルモンバランスが非常に不安定です。

体内のホルモン値が妊娠前の状態に戻るまでの間、いろいろな症状に頭を悩ますことでしょう。その中でも、産後の女性の多くが大量の抜け毛に悩まされているのです。

そんな悩める産後の抜け毛の最中、カラーやパーマはできるのか?美容院はいつから行けるのかについて詳しく解説します。

産後用

産後の抜け毛、どうして起きる?

どうして、産後になるとこんなに髪が抜けてしまうのでしょうか?

妊娠すると、まず髪は増えます

妊娠することで、プロゲストロンやエストロゲンといった女性ホルモンが妊娠前よりも多く分泌されるようになります。

これは妊娠を維持するために必要なホルモンであり、さらに髪やまつげなどの全ての体毛の成長を促進するホルモンでもあります。

このホルモンの影響で、髪は急激に伸びますし、寿命を迎えて抜け落ちるはずだった髪の毛の多くも抜けずに維持されるために、ひたすらに髪の量は増え続けるのです。

そのため、全身のうぶ毛が濃くなったり、髪のボリュームが増えてすぐに美容院へ行かないと髪型が決まらなくなったり…ということが起きるのです。

出産すると、髪の量が減る理由

出産を終え、妊娠を維持するための女性ホルモンが必要なくなったママの体は、女性ホルモンの分泌を急激に減らします。

すると、髪を成長させる作用のあるホルモンが減るわけですから、急に髪の成長はストップし、本来は寿命を迎えて抜け落ちるはずだった髪の毛が一度に抜け落ち始めます。

そして、髪は一度抜け落ちたあとは毛根を2か月から5か月程度休ませ、それから再び成長を始めます。

そのため一度に髪が大量に抜け、しばらくの間は生えても来ないために、産後2か月から6か月のころは髪の量が大幅に減ってしまうのです。

産後の抜け毛の時期こそ、美容院へ行こう!

産後の抜け毛にショックを受けているママも多いと思いますが、こんなときにこそ美容院へ行きましょう!

髪の量が少なくてヘアスタイルが決まらない、アレンジが上手にできないなどの悩みは美容師さんの専門分野です。

どうしたら素敵なヘアスタイルに魅せるか、その道のプロが美容師さんですから、恥ずかしがらずに相談してみましょう。

こんな時こそ、大事にお手入れしてあげることも重要ですよ。

産後の抜け毛の最中、カラーやパーマはしてもいい?

産後の抜け毛が激しい時期でも、カラーやパーマでおしゃれをしたい…!と思うママもきっと多いはず。

でも、ちょっと待ってください!この時期のカラーやパーマはやめたほうが良いんです。

カラーやパーマがNGな理由

カラーをするための染毛剤やパーマ液は髪の毛だけでなく、頭皮にも悪影響を及ぼします。

健康な髪を育てるには健康な頭皮が必要ですし、染毛剤やパーマ液で頭皮に炎症を起こせば更に脱毛する恐れがあります。

そもそも、この時期の髪は妊娠・出産によって栄養が取られてしまい髪の質自体もスカスカで染まりづらいそうです。

どうしても染めたりパーマをかけなければいけない理由がないのであれば、この時期にカラーやパーマを行うべきではありません。

おしゃれは少しの間だけガマン!

カラーやパーマをして綺麗に身だしなみを整えたい!と思うのは女性として普通のことです。

でも今だけは少しガマンして、髪が以前のように生えてきて量も元通りになってきたら、またおしゃれを再開しましょうね!

産後抜け毛

ベルタ酵素ドリンク

この記事を書いたママ

ケイ

6歳の娘と2歳の息子を育てているママです。親の思惑通りになってくれるわけもない子どもたちと毎日バトルしています(笑)

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします