出産 妊婦の健康・食事

切迫流産の入院費用と期間!保険適用はされる?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

出産には何かとお金がかかりますよね。妊娠中に仕事を休まなければならない、または退職するなどで収入が減るご家庭もあるでしょう。

赤ちゃんが産まれると、さらにお金がかかります。国の制度が整ってきているとは言えども、妊娠から子育てにかかるお金の心配をするマタニティママは多いものです。

そんなとき、切迫流産になってしまい、入院を要されてしまったら!!赤ちゃんの命を守るためには必要であるとわかっていても、費用や期間については気になるところです。

集中して安静な入院生活を受けられるよう、心の準備は整えておきたいですね。



切迫流産の入院期間

入院期間は状態によって様々です。

1週間~長期にわたる場合も!

切迫流産と言っても、症状の具合は人それぞれです。程度が軽く、自宅安静で良いとされる場合もあるくらいです。

程度は軽いけれど、入院した方が安心という場合は、1週間~2週間程度の入院となります。しかし、出血が多かったり腹痛がある場合は流産に繋がる可能性も高く、長期にわたる入院が必要になるかもしれません。

健康保険が適用されます。

妊娠にかかわるトラブルで入院しての治療が必要な場合には、健康保険が適用されます。そのうえでかかる費用は以下の通りです。

治療費

治療費は治療内容により差が生じますが、だいたい1日9,000円~10,000くらいだと考えておきましょう。

1週間の入院だと約7万円、入院日数が長くなるとそれだけ治療費もかかります。子宮収縮剤や止血剤を使用したり、炎症を起こしている場合は抗生剤の投与を施す場合があります。

それらの治療を行えば、費用が加算されます。

食事代

1食300円相当が平均です。病院により異なりますが、1日約1,000あたりを目安に考えておけば良いと思います。ただし、個人病院などでは食事代が保険適用にならない場合もあります。

差額ベッド代

通常、4人以上の大部屋になるとベッド代は治療費に含まれます。2~3人部屋、個室を希望されると、差額ベッド代が加算されます。

病院により異なりますが、2人部屋で5,000円、個室で10,000円が妥当な金額です。

その他消耗品費など

その他に、入院で使用する消耗品や、交通費など細かいお金がかかります。

合計すると!?

症状が軽度な場合の入院平均1週間で計算すると、大部屋で安く済ませた場合は約8万円~10万円、個室のであれば20万円かかると考えておきましょう。

重度の場合は入院日数が伸びるため、その金額×日数で割り出すことができます。この金額はあくまでも平均であり、病院によって、また治療内容によって異なることを覚えておいてください。



国からの援助資金はあるの?

健康保健が適用されるとはいえ、支払額が大きくなると負担になります。その負担を軽減させてくれる『高額医療費』を利用しましょう。

高額医療費とは?

1人の人が同じ医療機関に支払った1カ月の医療費が、定められた自己負担額の限度を超えた場合に、超えた分が払い戻される制度です。

ママの入院だけでなく、同一世帯であれば家族の医療費と合算できます。自己負担額は所得によって異なるため、該当するか否かは役所で確認してください。

医療保険の適用は?

民間の医療保険に加入している場合には、加入している保険の内容によりお金が支払われることがあります。

加入している保険会社に問い合わせを!

加入している医療保険があるママは、そちらの方も確認してみましょう。入院1日〇千円だったり、入院5日目からだったりと内容が様々です。

内容によっては、実際に病院に支払う自己負担金以上の保険料が支払われる場合もあります。

妊娠したら調べておきましょう。

妊娠中は切迫流産に限らず、どのような事態が、いつ起きるか予測できません。急な事態に慌てないために、妊娠がわかった時点で医療保険や高額医療費の申請方法などを調べておくと良いでしょう。

きちんと申請を!!

出産には、多くのお金がかかわってきます。支払うもの、貰えるもの、それぞれ自分できちんと把握して、申請する必要があります。

妊娠すると自分の体調や赤ちゃんの状態など気にかかることがたくさんありますが、夫婦で助け合いながら、経済的な面についてもきちんと話しあう時間を作りましょうね。

万が一切迫流産になったら、ママが安静にすることに専念できるよう、経済的なことはパパがサポートしてあげてください!


この記事を書いたママ

fami

小学生の女の子2人を子育て中です。仕事と家事・育児に奮闘しながら、毎日の何気ない出来事を大切に、楽しみながら過ごすことがモットーです。

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします