妊活・べビ待ち

不妊の原因48%は男性にあり!男性不妊の原因3つ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

不妊の原因は、女性だけにあるものではありません。

不妊治療を行っているのが婦人科ということ、妊娠・出産は女性にしかできないこと、そんな理由から、日本では古くから『子供ができない=女性が悪い』という風潮があります。

ウマズメ(石女・不生女)なんてひどい言葉もあります。ですが不妊の原因の半分は男性にあること、ご存知でしたか?



不妊の原因の48%は男性が原因

WHOの調査によれば、不妊治療を受けている人のうち41%が女性のみに原因、24%が男性のみに原因、24%が男女ともに原因があるそうです(残りの11%は原因不明)

重なりを併せて計算すれば、女性に原因がある場合は65%、男性に原因がある場合は48%ということになります。

先天性と後天性の男性不妊

男性不妊の原因になる病気はいくつかありますが、その原因をさかのぼると先天性のものと後天性のものに分けることができます。

先天性の男性不妊

様々な遺伝的要因や、発育段階で受けた影響による性機能不全(性的欲求や性的興奮とその最高潮が減退・欠如している状態)

後天性の男性不妊の原因

ストレスや飲酒、喫煙、肥満・糖尿病、病気や薬の影響、精巣の損傷もしくは機能障害、精子の産出または射精に関する障害など

飲酒・喫煙の大きな影響

過度な飲酒が続くと、精子が正常に形成されず、奇形やアルコールに酔った状態の精子が作られ、不妊の原因となります。

喫煙は精子の数を減少させ、奇形、運動量の低下といった不妊の原因となります。また、受精したとしても胎児に異常をきたし、流産や先天性奇形などの原因にもなります。

おたふく風邪で不妊に?

大人になってからおたふく風邪にかかると不妊になる、という話は有名ですね。

成人男性の患者のうち15~30%ほどが睾丸炎にかかりますが、これが精子の機能に影響を及ぼし不妊の原因となります。

完全な不妊となってしまうことは稀ですが、それでも平均13%ほど精子数が減少します。

ちなみに成人女性の患者のうち5%ほどが卵巣炎にかかりますが、これも不妊の原因となります。



具体的に見る男性不妊の原因

ここからは具体的に、男性不妊の原因になる症状・病気を見ていきましょう。

①造精機能障害

男性不妊の原因の90%以上を占めるのが、この造精機能障害。十分な精子を造り出せていないことにあります。

染色体・遺伝子の異常、精索静脈瘤、停留精巣、精巣がん、下垂体・甲状腺の疾患、抗がん剤や放射線治療の影響などが原因とされていますが、原因不明であることが最も多いです。

具体的な病名としては…

無精液症(精液が出ない)

乏精子症(精液中の中の精子の数が少ない)

無精子症(精液の中に精子が1匹もいない)

精子死滅症(精子に受精能力がまったくないか死んでいる)

精子減少症(精液1ミリ中の精子の数が2,000万以下)

精子過剰症(精子の数が通常の2倍以上で、固まったりくっついたりする)

精子無力症(精子の運動量が悪い)

精子奇形症(精子の奇形率が高い)

このうち乏精子症と精子無力症は合併することが多いです。

②精路通過障害

これは精巣で作られた精子が尿道まで輸送できないという障害です。造精機能障害と比べると、こちらが原因であることは稀です。

先天性の精巣上体・精管・精嚢腺・前立腺の欠損や奇形による場合や、精巣上体炎後にも見られます。また、鼠径ヘルニアの手術後や精管結紮術(パイプカット)後、前立腺や精嚢腺の手術後にも見られます。

具体的な病名としては…

無精子症
逆行性射精(射精はするものの、精液が膀胱に逆流し尿道から射出されない。射精感はあるものの精液が全くでないか非常に少なくなるので、無精液症・無精子症と間違えられることがあるので注意が必要)

③性交障害

性器の奇形や発育不全などの外傷が原因のこともありますが、その多くはストレスなどの精神的なものと考えられている性交障害。

社会環境によるストレスや、食生活や生活習慣など原因は様々ですが、現代では非常に増えています。

具体的な症状としては…

勃起障害(ED。勃起機能の低下。勃起不全)

早漏(射精が早く、性行為に満足を得られない)

遅漏(オルガスムスに達しない、もしくは時間がかかり射精が困難)

子供を希望しているのならば、他人ごとではありません

不妊の原因の48%が男性。男性からすると衝撃的な数字かも知れませんね。

ですが将来的に子供を希望しているのであれば、決して他人ごとではありません。

今は治療法も確立されていますし、もしなかなか子供が出来なくてお悩みの場合には1度不妊治療専門の病院を訪ねてみてくださいね。


この記事を書いたママ

mico

1歳の息子(別名:怪獣くん)相手に日々奮闘中。息子のおもちゃやら服やら色々作るの好きです。でもO型だから見えないところは大ざっぱ(笑)

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします