育児の悩み・疑問

なぜ泣いてる?赤ちゃんの泣く理由を元保育士ママが解説

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、1歳と2ヶ月の娘を育児中のママライターです。

私は0歳と1歳を担任していた元保育士です。0歳は生後1ヶ月半のお子さんから見ていました。

赤ちゃんはなぜ泣いているのか分かりませんよね。

泣く度に「しゃべってくれたら分かるのに…」なんて思ったことありませんか??



なぜ泣くの??

赤ちゃんはしゃべることがまだできないからこそ泣くことで自己表現しているのです。

➀お腹が空いて泣く

みなさん赤ちゃんがお腹を空かして泣くことはご存知だと思います。

だいたいの赤ちゃんがおっぱいやミルクが欲しくて泣き出していることがほとんどです。

前回の時間や飲んだ量を思い出してお腹の空いた事が原因そうだったら授乳してください。

②眠くて泣く

赤ちゃんが眠くて泣くのもみなさんご存知だと思います。

お腹がいっぱいになったあと、少し遊んだらまた泣き出した。そんなこと多いと思います。

お腹がいっぱいになって眠気が襲ってきた泣き方なんです。抱っこやトントンで寝かしてあげてください。

③寂しくて泣く

赤ちゃんは寂しくて泣きる出すこともあります。

ママがご飯の支度などで離れていたりするときに「お腹も満たされてて、たくさん寝たのはずなのに…」と、思うママは多いはずです。

赤ちゃんでも傍に居て欲しい気持ちがあります。心細くなってしまうのでしょうね!

そんなときは泣いている赤ちゃんをそっと抱きしめて少しの間だけでもいいので遊んで構ってあげてください。

支度などの用事が済んだらたくさん赤ちゃんと触れ合ってスキンシップをとってあげるととても喜びますよ!

④暑かったり寒かったりして泣く

赤ちゃんは自分で体温調節ができないし、どれぐらいが赤ちゃんにとっていいのか分からないですよね。

暑かったり、寒かったりしたら泣き出す赤ちゃんも居ます

暑くてなかなか寝付けなかったり、苦しかったり。寒くて身体が冷えて眠れなかったり。

そんな時は赤ちゃんの手足を触ってみてください。

暑い場合は足も暑く、赤くなっていることがあります。寒い場合は手足が冷たく、赤くなっていることがあります。

温度調節をして泣いている赤ちゃんを抱っこしてあげてください。



⑤具合が悪くて泣く

1番難しい泣く理由は、具合が悪くて泣いていることです。

まず、抱っこや授乳をしても泣きやまないときは具合が悪いのかもしれないということを頭に思い浮かべてください

熱がある

検温をして熱がないか確認します。熱がある場合は風邪の症状が多いので病院に行って診てもらってください。

熱は無い

検温をしても熱が無い場合は、お腹が痛い場合があります。

便の様子を見て、緩いようだったら病院で診てもらった方がいいと思います。

もし上のようなことで無ければ、もう少し様子を見て、泣いていることが1時間以上もあるときは病院に行って診てもうことが念のためかも知れません。

だいたいは1時間以内で泣き止み、泣きつかれて寝てしまうことが多いです。

他にいつもと違って異常な泣き方だった場合は具合が悪いことが多いので病院に行って診てもらった方が安心ですね。

赤ちゃんは泣くことが仕事

赤ちゃんは泣くことが仕事なんです。

ママも寝不足が続いたり、ストレスが溜まったりすることもあると思います。

でも、赤ちゃんは泣いて自己表現するしかないのです。毎日毎日泣きます。泣かない日なんてありません。

でも、自分の子なんです。何事もかわいいと思ってください。

まだお話のできない赤ちゃんは泣いて物事を伝えることが精一杯の自己表現だと思ってください!

泣いていることは何かのサイン!

赤ちゃんが泣いていることはこれ以外にもあるかもしれません。

赤ちゃんの心の声を完璧に知ることはできません。

でも、ママなら自分の子がなぜ泣いているのか分かってくるようになります

時間は掛かったとしてもいつかは自然と分かるようになるのでたくさん赤ちゃんに愛情を注いで下さい!





お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします