命名・名前

男の子に一文字で命名を検討中のママへ!一文字名前を108個集めてみた

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!3年生と5年生の子供を育てているママライターです。

赤ちゃんが産まれる前から、名前は何にしよう!?と頭を悩ませるママはとても多いでしょう。子供の名付けは、親の楽しみのひとつでもあります。

特に男の子の場合は、一生変わらない場合がほとんどで、将来を左右する大切な名前となります。

今回は、男の子向けに漢字一文字の名前を108個集めてみました。検討中のママは、ぜひ参考にしてくださいね!



男らしさを感じる名前

強さや元気な雰囲気のある名前は男の子にピッタリです。

強さを意味する名前(16)

毅(たけし・たか)豪(ごう)健(たける・けん)勇(いさむ・ゆう)大(まさる・だい)洸(こう)隼(しゅん・じゅん・はやと)武(いさむ・たける)壮(あき・たけし)幹(もとき)侃(あきら)勝(まさる)猛(たけし)竜(りゅう)龍(りゅう)将(しょう・たもつ)

元気さ・明るさをイメージ(16)

元(げん)駆(かける)彰(あきら)旺(おう・あきら)輝(ひかる・あきら)旭(あさひ)丈(じょう・ひろ)爽(そう・あきら)晨(しん)晄(ひかる)瞭(りょう)寛(ひろし・のぶ・ゆたか)康(こう)煌(こう・きら)朗(あきら)喜(はる

知的さ・聡明さをイメージ(10)

俊(しゅん)聡(あきら・さとる)智(あきら・さとし・まさる)英(すぐる・てる)秀(しゅう・しげる)賢(けん)駿(しゅん)匠(たくみ)卓(たく)知(かず・さとる)

輝かしい未来を感じる名前

果てしない子供の将来に期待し、夢や希望を名前に表現してみてはどうでしょう?

夢や成功をメージ(10)

功(こう)開(ひらく)稔(みのる)貴(たかし)拓(たく・ひらく)隆(りゅう・たかし)耀(よう)成(あきら・はる)未(ひで)開(はるはるき・ひらく)

世界で活躍する将来をイメージ(4)

航(こう・わたる)海(かい・うみ)飛(たか)(かける・しょう)

志を持つ人生をイメージ(9)

昇(のぼる)尚(ひさし・なお)至(いたる)昴(こう・あきら・のぼる)進(すすむ・しん)登(のぼる)達(とおる・さとし)暢(みつる・とおる・いたる)士(まもる・つかさ)

スケールの大きさを感じる名前

自然を名前に表現すると「地に足を付けてしっかり」「大きく羽ばたく」などの雰囲気になります。

雄大な自然をイメージ(9)

旭(あさひ)洋(ひろし・よう)陵(りょう)陸(りく)峻(しゅん)嵩(こう・たかし)陽(よう・あきら・はる)湊(みなと)岳(がく)

(なお、自然にちなんだ名前は、「男の子名前で「自然を感じさせる」かっこいい名前458個集めてみた」で、詳しく紹介しています。)

宇宙スケールをイメージ(4)

宙(そら・ひろし)天(たかし)彗(けい)星(しょう)

(なお、宇宙にちなんだ名前は、「宇宙をイメージする男の子の名前117選」で、詳しく紹介しています。)



性格を表した名前

「こんな性格の子に育って欲しい!」と、願いを込めて付けるのも素敵ですね。

誠実さ、素直さをメージ(11)

誠(まこと・あきら)諒(りょう・まこと)惇(あつし)直(なお・ただし)憲(けん)謙(けん・ゆずる)徹(とおる)敦(あつし)真(まこと・しん)廉(れん)実(みのる・まこと)

優しさ・幸福感をイメージ(7)

裕(ゆう)満(みつる)祥(しょう)恵(けい)富(みつる)佑(たすく・ゆう)祐(たすく・ゆう)

(なお、優しさをイメージした名前に関しては、「優しい男の子に育ってほしい願いを込めた名前314個集めてみた」で、詳しく紹介しています。)

おしゃれでかっこいい名前

一般的ではない名前は一目を引いて人気者になるかもしれません!

響きや漢字の珍しい名前(13)

聖(ひじり)嵐(あらし)(つばさ)瑠(りゅう)浬(かいり)仙(たかし)壬(じん)魁(つとむ・はじめ・いさお)颯(はやて)誉(ほまれ)和(やまと)史(ふひと)朔(さく・はじめ)

(なお、上記のイメージにちなんだ名前に関しては、「オシャレな男の子の名前163個集めてみた」や、「響きで決める!男の子の名前で素敵な響き名前140選」でも、詳しく紹介しています。

男らしい漢字を使おう!

例えば「光」「希」という文字は、男にも女の子にも使われます。

特に男の子の場合は・・・

女の子の場合は「かっこいい名前!」となる傾向にありますが、男の子の場合はその逆で「女みたい~!」と馬鹿にされたり、「○○ちゃん!」と間違えられる事が多ければ心に傷になる可能性もあります。
しっかりと、男の子らしい名前を付けてあげることが大切だと考えます

一生の宝物になります

男の子は、一生その名前で生きて行きます。

苗字との兼ね合い

苗字と続けて名前を書いたり、読んだりしてみましょう。「上から読んでも下から読んでも同じだった!」「逆さに読むと悪い意味の言葉になる」という事が後から無いように、逆読みしてみる事も重要です。

名前は子供の一生の宝物になります。子供の間はもちろん、大人になっても自分の名前に誇りを持てるような、素敵な意味のある名前にしてあげましょう。


この記事を書いたママ

fami

小学生の女の子2人を子育て中です。仕事と家事・育児に奮闘しながら、毎日の何気ない出来事を大切に、楽しみながら過ごすことがモットーです。

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします