妊活・べビ待ち

不妊治療!東京で口コミで評判の良い病院を調べてみた5選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

不妊治療を始めるとなると気がかりになるのは、どこの病院がいいのか、ということ。

都内でも不妊治療を行っている病院は多数あります。ですがそれぞれ方針や雰囲気が違いますから、人によって合う・合わないもあります。

そこで今回は都内で評判の良い病院を、実際に通っていた方の口コミをもとにまとめてみました。



加藤レディスクリニック

加藤レディスクリニック:不妊治療 体外受精

場所:東京都新宿区西新宿7-20-3 ウエストゲート新宿ビル

HP加藤レディスクリニック

不妊治療の中でも体外受精を専門としている病院です。なので、タイミング治療や人工授精には対応しかねるとのこと。

病院の規模がかなり大きく、1日600人以上来院することもあるそうです。それだけ信頼され、実績のある病院とも言えますね。

独自の≪自然周期療法≫が特徴で、ホルモン剤を使用しないなど極力薬剤を減らして、より自然に近いかたちでの排卵を促していきます。

【加藤レディスクリニックの口コミ】
診療内容の細かな説明は、ほぼ無く結果報告のみと思ったほうがいいです。ドクターのやり方イコール、病院の方針としてとらえ、最初から最後まで完全に任せて従う、くらいの合理的な考えでいるくらいのほうがいいかもしれません。費用の面からいって、おそらく複数回IVFをチャレンジされる方には、安い費用の部類だと思います。それが良い治療なのか悪い治療なのかは、本当のところ、私には分かりませんが。看護師・受付ともに親切な印象でした。女医さんもおられます。不妊治療専門の病院だけあって、診療の流れがシステム化されているので、待ち時間は長いものの、待合室を上手に利用するよう心がけると、割とリラックスして時間をすごせるかと思います。

出典:caloo.jp



杉山産婦人科

東京都世田谷区 杉山産婦人科

場所: 東京都世田谷区大原1-53-1

HP:杉山産婦人科

個人病院ですが、その歴史は50年。無痛分娩でも有名な産婦人科です。不妊治療は生殖医療科で行っています。本院は世田谷で、分院が丸の内にあります。

こちらはオーダーメイドの不妊治療が特徴で、1人1人の周期に合わせての不妊治療を受けることができます。しっかり話を聞いた上で治療を提案、納得できるまで説明をきちんとしてくれる。

これは大きな病院だとなかなか難しいことでもあるので、転院を繰り返している方には1度おすすめします。

【杉山産婦人科の口コミ】
第二子を妊娠希望で、こちらの病院に通いました。第一子も人工授精で授かったので、最初から人工授精希望で通い始めました。この病院には専用の保育施設があるので、子どもを預けることができる為家からは電車で結構かかるのですが、こちらにすることにしました。設備などが充実しているため、血液検査で排卵日が分かるため、確実な排卵日に人工授精ができ、なんと次の一回目の人工授精(AIH)で妊娠しました。

出典:caloo.jp

梅が丘産婦人科

梅ヶ丘産婦人科website.  index.html

場所:東京都世田谷区梅丘1-33-3

HP:梅ヶ丘産婦人科

来院する人の95%が不妊治療を目的としているこちら。身体のことを1番に考えて、治療もなるべく最小限・負担のない範囲で行われます。

そのため、治療は最も弱いものから始め、妊娠するまで徐々にステップアップして強くしていく、という≪ステップアップ方式≫を取っているのが特徴です。

【梅ヶ丘産婦人科の口コミ】
時間予約はとりますが、来院された順で診察するので待つ日は待ちます。ほとんどが2時間程まちます。院長の辰巳先生は、穏やかで質問したことにきちんと応えてくれます。当たり前なようでもキツイ言い方をされる病院もありますので不安を抱えながら治療を進めている身としては「聞きやすい」という事は有難いです。注射などは日曜・祝日も対応しているようですが、院内での血液検査ではなく外注ですので重要な判断は、尿検査や基礎体温で先生が見立てています。設備に関しては、多少の不安がありますが、先生は信頼できると感じます。

出典:caloo.jp

木場公園クリニック

木場公園クリニック   不妊症・不妊治療専門医療機関

場所:東京都江東区木場2-17-13 亀井ビル2F

HP木場公園クリニック

不妊治療は元々、女性は産婦人科、男性は泌尿器科と治療する科が異なります。ゆえに双方で方針が食い違ってしまうことも少なくありません。

それをなくすために、両方を診察できる生殖専門医が在籍しているのがこちらのクリニックです。男女ともに不妊症の原因がある方が多く通院しています。

東京HARTクリニック

場所:東京都港区南青山5-4-19 ジ・アッパーレジデンシィーズ・ミナミアオヤマ1F

HP東京HARTクリニック

こちらのクリニックは、年齢を重ねて妊娠しづらくなってしまう前に、できるだけ早く妊娠・出産をできるようにと治療を進めていきます。

1回目の治療がうまくいかなかったとしたら、2回目は積極的に治療法を変えていきます。実績もきちんと表れており、妊娠に至るまでの平均排卵回数は39歳以下では2回以内、40歳以上でも3回以内となっています。

【東京HARTクリニックの口コミ】

ハートに転院後1回の採卵、2回目の凍結胚盤胞移植で妊娠して今4か月です。やはりハートは30代の方の成功率が極めて高いと評判を聞き刺激に挑戦しようと思いきって転院しました。もちろん先生もとても経験が豊富ですし技術力、培養液、凍結方法全てが前の病院とは違って素晴らしいと思いました。ただあまり漢方などはこちらから希望しないと特に出されませんのでご自分から希望するといいと思います。

出典:jineko.net

不妊治療は病院選び、医師選びがとても大切

不妊治療は妊娠したときが終わりです。逆に言えばいつその終わりが来るのか、先が見えているようで見えない治療でもあります。長く通うことを考えれば病院やその医師との相性はとても大切になってきます。

事前に問い合わせをして病院を見学してみるのも1つ、いい方法かも知れませんね。


この記事を書いたママ

mico

1歳の息子(別名:怪獣くん)相手に日々奮闘中。息子のおもちゃやら服やら色々作るの好きです。でもO型だから見えないところは大ざっぱ(笑)

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします