結婚

新婚さん教えて!やってよかった大満足の結婚式エピソード

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!3歳と9ヶ月の息子を育てているママライターです。

みなさんは、自分の結婚式について満足されていますか?結婚式って、本当に人生の一大イベントですよね。特に女性にとっては、憧れのものです。私も、結婚式にはとても憧れをもっていました。

たくさん準備をして、自分の好きなようにできたので、本当に満足しています。今回は、私の体験を元に、やってよかったエピソードについて書いていきます。



結婚式は女性の憧れ!

結婚式は、女性なら誰でも憧れるものです。結婚が決まったら、すぐに結婚式について考えますよね。ドレスはどうしよう、髪型は?と悩んでいる時間がとても楽しかったです。

やってよかったエピソード

私が実際にやってよかったエピソードを中心に紹介します。友達の結婚式で、いいなぁと思ったエピソードについても書いていきます。

フラワーシャワー

花びらがドレスに映えて、とてもきれいでした。写真に残ると本当にきれいです。みんなから、直接おめでとうと言ってもらえるので、とてもうれしい気持ちになります。

全員との集合写真

ゲスト全員と撮る集合写真もおすすめです。写真をすぐに現像して、結婚式が終わった時に手渡ししてもらったこともありました。ハガキにして、結婚報告をするのもいいですね。

席札のメッセージカード

これは定番ですよね。席札の裏にメッセージを書いたり、別にメッセージカードを添えるものです。来てくれてありがとうと感謝の気持ちを書いたりします。

書いてもらった側もうれしいですし、書く方も思い出がよみがえります。ゲストひとりひとりに感謝の気持ちをあらわすのに最適な演出です。

花嫁や花婿退出のエスコート

お色直しのために、式中に2人が退出する場面があります。この時は、大切な誰かにエスコートしてもらいましょう。せっかくですので、恥ずかしがらずに手をつないでください。

花婿さんが、おばあちゃんと手をつないで退出していた時は、とても感動しました。



子どもの花束贈呈

親戚に小さな子供がいれば、花束贈呈などをしてもらうのもおすすめです。かわいい子どもが前に出てくるだけで、場がとっても和みます。おじいちゃんおばあちゃんも大喜びです。

両親への手紙

これも定番ですが、ぜひした方がいいです。こんな時じゃないと、改めて感謝の気持ちを伝えることなんてできませんよね。私は、小さなころの写真で作った自作のムービーも流しました。とても喜んでくれたので、うれしかったです。

結婚式は悔いのないように!

結婚式は、何回もあるものではありません。できるだけ悔いのないように、しっかりと準備をしましょう。会場のスタッフさんとのコミュニケーションもとても大切です。自分がどのような結婚式にしたいのか、しっかりと伝えておきましょう。

結婚式の満足度は、その後の結婚生活にも影響します!

長い結婚生活は、いつもいいことばかりというわけではありません。意見の食い違うことももちろんありますし、時々けんかもするでしょう。そういった時、結婚式のことを思い出してください。

自分の満足のいった結婚式ができたなら、幸せな時を思い出して、がんばれるでしょう。しかし、満足のいかないものだったら、不満が募ってしまうかもしれません。

夫婦で力を合わせましょう!

結婚式は夫婦2人で作り出すものです。本当に、最初の共同作業といえますよね。ケンカもしながらでいいので、2人の満足のいく結婚式をつくりあげましょう。力を合わせて成し遂げることができたなら、夫婦として歩き出す大きな第一歩となります。

最後に

結婚式は、人生の一大イベントです。今後の結婚生活をうまくやっていくためにも、悔いのないようにしましょう。満足のいく結婚式ができるように、夫婦2人で力を合わせることが大切です。

【関連記事】
結婚式を控えてる方へ伝えたい!自分の結婚式を終えて後悔したこと

結婚式、プロフィール動画は手作りが良い?良い式にする注意点は?


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします