1歳~3歳児 子供の教育・成長・遊び

3歳児に人気の絵本ベスト5

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、7歳の息子と5歳の娘を育児中のメグです。

3歳の子供たち、絵本が大好きですよね。おしゃべりが段々と上手になってくる3歳児。お友達や周りの大人に言葉を使ってコミュニケーションをとろうとする大切な時期ですので、絵本も素敵な絵本を選んであげたいものです。それではおすすめの5冊をご紹介させていただきます。



3歳児のための絵本選びのポイント

3歳になるとおしゃべりも段々と上手になってきます。そんな3歳児には周りの人との関わりで大事になってくる「思いやり」が学べたり、お友達の気持ちなどを想像することを教えてくれるような絵本がおススメです。そして、弟や妹が出来る子も増えてくる時だと思うので、お兄ちゃん、お姉ちゃんになること、甘えたいけど甘えられない…そんな子供の気持ちを代弁してくれるような絵本を読んであげてはいかがでしょうか。

3歳児に人気の絵本 5位 『ねないこだれだ(いやだいやだのえほん4』


¥ 2,592
アマゾンボタン
ママの中には小さい頃、この絵本を読んだことのある方もいるのではないでしょうか。3歳の子供はまだ昼寝をする時期なので、夜遅くまで起きている子がもしかしたら多いかもしれません。しつけのためにも、夜は早めにお布団に入ることを習慣づけたいですよね。

そんな時に役に立ってくれるかもしれない絵本です。夜はおばけの時間。まだ遊んでいる子はおばけになってしまうかも…。この絵本を読んだらすすんでお布団に入ってくれるかもしれませんよ。

3歳児に人気の絵本 4位 『ちょっとだけ』


¥ 864
アマゾンボタン

主人公のなっちゃんはお姉さんになりました。お母さんは赤ちゃんのお世話で大忙し。まだまだ甘えたいお年頃だけど忙しそうなお母さんを見て、何でも自分でやってみることにしました。お姉さんになったことで、いろいろと頑張るなっちゃんですが、やっぱりお母さんに甘えたい…。

兄弟のできた3歳児の気持ちがよく伝わってくる本です。甘えたいことをお願いする主人公に対して、お母さんはとても優しく応えてくれます。3歳の寂しい気持ちと、お兄ちゃんお姉ちゃんになって頑張る姿。そんな3歳の気持ちをちゃんとお母さんはわかっているよ、と安心させてくれる絵本なのかもしれません。



3歳児に人気の絵本 3位 『かいじゅうたちのいるところ』


¥ 1,512
アマゾンボタン
子供にもですが、大人も楽しめる絵本です。オオカミの着ぐるみを着ていたずらをした主人公は、罰として寝室に追いやられてしまいます。ところが部屋はみるみるうちに森になり、主人公は船に乗ってかいじゅうたちの住むところへ…。

かいじゅうの王になった主人公はやりたい放題、そして最後には何が大切かを知ることになるのですが。とても奥が深く一気にファンタジーの世界に引き込まれてしまいますよ。冒険の物語にきっと子供達も夢中になってしまいます。

3歳児に人気の絵本 2位 『三びきやぎのがらがらどん』


¥ 1,188
アマゾンボタン

大きさの違う3匹のやぎと、山へ向かう途中の橋の下にいる怖い大きな妖精「トロル」。大きな危険が待っているのに、やぎたちは楽しげに橋を渡ります。トロルとの対決に向かって突き進んでいくやぎたちに、はらはらドキドキが止まりません。

子供たちの日常でも避けたいことがきっとありますよね。避けたいけど避けられない状況で、それを克服できたとき…その達成感を味わえる絵本かもしれません。この物語の中でチャレンジすることの大切さを学ぶことができるかもしれませんね。

3歳児に人気の絵本 1位 『てぶくろ』


¥ 626
アマゾンボタン

雪の降る日におじいさんが、片方の手袋を落としたところから物語は始まります。その手袋を初めに見つけたねずみが「ここでくらすことにする」と言って手袋の中に入りました。そして次から次へと動物たちが現れて「いれて」と…。

動物たちでぎゅうぎゅうになった手袋だけど「どうぞ」と言って入れてあげる動物たちの優しさにふれることができます。窓ができたり、呼び鈴ができたり、だんだんとお家らしくなっていく手袋にもわくわくしてしまいますよ。

さいごに

いかがでしたか。どれも子供が興味を持ちそうな絵本ばかりではないですか?

ちょっとドキドキして怖い絵本、お友達を思いやる気持ちがうまれる絵本、お兄さんお姉さんになった気持ちを代弁してくれる絵本…。3歳児の心を豊かにする絵本をどうぞ手にとって読んであげてみてはいかがでしょうか。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします