4歳~6歳 子供の健康・食事 小学生・小学校

救急車で運ばれることも?重症な子供の便秘の症状が予想以上!トイトレ失敗の影響もある!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!10才と13才の二人を子育て中のママライタ-です。

便秘で悩む小学生が増えています。重症化すると便漏れするなど深刻です。救急車で運ばれたり、不登校になってしまうお子さんもいるってご存知でしたか?



子供の便秘の重症化とは

便秘がひどくなると、腹痛もあります。便が硬く大きくなっているので出す時に肛門が切れたりします。

便が出ない状態が長期に続くと大腸内の便が胃の上の方まで達し、水分が無くなり、更に硬くなります。ますます出にくくなった便が腸内に収まりきらない程になり、自分の意志と関係なく漏れてしまうようになります

動けない程腹痛がひどく、救急車で運ばれるお子さんや、便漏れの為にいじめられるのではないかと不安になり、不登校になるお子さんもいらっしゃいます。

子供の慢性便秘

便が硬く出にくい状態を便秘と言います。それによって、腹痛・吐き気・食欲低下などの症状が出て日常生活に支障をきたします。

このような慢性便秘は小学生ばかりでなく、トイレトレーニング期の幼児、入園・入学を迎えたお子さんに多く見られます。このようなきっかけで、便が硬くなる⇒排便が苦痛になる⇒がまんする⇒ますます便が硬くなる。と言う「便秘の悪循環」を招いてしまいます。

慢性便秘の原因

食生活が変わってきている事も1つの要因ですが精神的な要因もあります。

トイレトレーニング期の場合

小さいお子さんは排便の為の筋肉が弱く便が出にくいようです。トイレトレーニング期に入ると、デリケートなお子さんは、大人の態度によって便秘になることがあります。トイレトレーニング期に失敗して叱られることが続いて、便秘の悪循環につながるケースが多い様です。

そうならない為に

失敗しても叱らず忍耐強く見守りましょう。成功したら褒める。トイレを楽しい雰囲気になるよう工夫し、トイレにプラスイメージを持てるようにしましょう。



入園・入学時期の場合

学童期に入ると、ストレスにより自律神経のバランスが崩れる事が原因である、神経性腸症候群(しんけいせいちょうしょうこうぐん)も加わります。また学校のトイレで排便が出来ず、がまんし続けてしまうお子さんも多いですよね。

その他には学校と習い事で忙しいのも原因の1つです。お母さんが忙しいとお子さんが緊張状態になり排便に影響する事もあるそうです。

便秘の悪循環を予防するためにできること

大人と同じように生活習慣や食生活に気を付けることで「便秘の悪循環」を予防できます。

    【便秘の悪循環を予防する5つの方法】

  • ・朝、起きたらコップ1杯の水を飲み、朝食を必ず摂る。1日3食を心がける。

  • ・学校に行く前に15分程度トイレに入る時間を確保する。

  • ・幼稚園や学校で排便を我慢しない様にお子さんに言い聞かせ、必要があれば担任の先生に気を付けて見て頂く様ご相談する。

  • ・リラックスした時間を作る。

  • ・夜更かしは便秘に悪影響を及ぼしますので、睡眠時間を確保しましょう。

もし重症化してしまったら

便秘が1ヶ月以上続き重症化が疑われるようなら、小児科などを受診しましょう。大量に蓄積してしまった便を浣腸などを使って取り除き、治療後も数カ月間下剤などを飲み続ける必要があります。その後は食事内容を改善する為の指導があるかも知れません。

便秘に良い食品

玄米ご飯・そば・海藻(昆布、わかめ、海苔、もずく)・なめこ・枝豆・納豆・小豆・寒天・かぼちゃ・さつまいも・里芋・オクラ・ごぼう・モロヘイヤ・ニンジン・切干大根・バナナ・プルーン・りんご・キウイフルーツ・ナッツなど

便秘に良くない食品

プリン・ゼリー・ケーキ・アイスクリーム・牛乳・甘いヨーグルト・市販の野菜ジュース・ポテトチップスなど

出来るところから

日本食中心の食生活が便秘の解消には効果的なようです。たかが便秘と思わずに、お子さんが健康に学校生活を送れるよう、子供の喜ぶようなおやつは少し減らして、果物やナッツなどに切り替えてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】
3歳児の便秘が酷いなら病院がおススメ!分かりづらいけど重症のケースもある幼児の便秘
3歳児の超頑固な便秘に効果的だった「病院治療・便秘体操・食事療法・便秘対策茶」
綿棒浣腸のやり方と注意点!赤ちゃんが便秘になった時の対策

この記事を書いたママ

KIYORA

私の2人の子供達が踏み出して行く新しい世界を楽しみ、応援し、自分の時間と人生を大切に、日々楽しく過ごしてます。頑張るママを応援しています。

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします