女性の健康 妊娠初期 妊婦の健康・食事

産婦人科医は男性派?女性派?ネット上の意見を集めてみた。

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!10歳と13歳の二人を子育て中のママライタ-です。

皆さんがお通いの産婦人科の先生は男性医師ですか?女性医師ですか?

女性にとって切り離せないものですが、産婦人科にかかるのは少し抵抗がありますよね。乳がん検診、子宮がん検診、妊娠、出産などお世話になる機会は多いので、少しでも不安を取り除けると良いと思います。そこで男性医師派か女性医師派か意見をまとめました。



圧倒的に希望の多いのは・・女医さん

産婦人科を受診するなら男性派?と言うアンケートでこのような結果が出ていました。


産婦人科は男性派?  
YES  41.7%
NO  58.3%


この結果は半々に近いですが、働く女性に聞いたアンケートの記事では、

「女性派」が69.5%
「性別にはこだわらない」28.8%
「男性派」と答えたのは1.9%未満

とかなりの差がつきました。

「産婦人科医は女性派」の意見

男性医師に診られるのは抵抗がある、と言うのは同じ女性として気もちが分かります。自分の娘が若いうちに婦人科を受診する必要があるなら女性医師に診てもらいたいと思います。女性医師を希望する方のご意見です。

    【女性医師を希望する主な理由】

  • ・自分の一番デリケートな部分を男性に見られたくない。

  • ・医師とはいえ、知らない人(男性)に診られるのは抵抗がある。

  • ・内診があると恥ずかしいから。

  • ・女性の方が分かってもらえるから話しやすい。

  • ・男性医師の場合、内診の時に性的な目で見られているのではないかと気になってしまう。

  • ・男の人に体の悩みを打ち明けるのが嫌。

この様な意見がありました。特に若い女性にとって、男性医師の診察を受ける事への恥ずかしさから抵抗を感じる方が多いようです。又は共感して欲しいという気持ちから同性である女性医師に診てもらいたいと感じているようです。



「産婦人科医は男性派」の方の意見

    【女性医師を希望する主な理由】

    こちらは少数派の男性医師を指示する方の意見です。

  • ・男性医師の方が物腰が柔らかくて信頼できる。

  • ・きつい言い方をする怖い女医さんがいるので男性医師の方が良い。

  • ・意外と女医さんの方が内診の仕方が乱暴。

  • ・女性医師を探すのは意外と大変。

  • ・男性医師の方が丁寧に見てくれる。

  • ・妊娠するまでは女性医師に診てもらっていたけれど、妊娠・出産に関してはわざわざ遠くの病院まで行って女性医師に診てもらうのは大変なので、通いやすい病院の男性の医師に診てもらっていた。

この様な意見がありました。最初に診てもらった女性医師の印象が悪かったり、利便性を優先させて男性医師に診てもらっている様です。

男性医師が多いのが現実

医師の中でも女性医師は増えてきていますが、全体の2割に満たないのが現状で、産婦人科医では女性医師の割合が最も多く5割を超えていますが、総合病院の婦人科の先生を見ると男性医師が5~6割を占めている病院が多い様です。

まだまだ女性医師の予約は取りにくい状況にあります。

産婦人科医の減少

出産と言う感動的な場面に立ち会えると言うのが産婦人科ですが、一方で出産は待ってくれませんし、休みもありません。過酷な労働です。その為か産婦人科医を志す医師は年々減ってきているのです。

優秀な先生はどっち?

産婦人科だけでなく婦人科や乳腺外科など、名医と言われる先生には男性医師が多く、不妊治療・乳がんなど、深刻な状況では女性医師に診てもらいたい、という希望よりも、根本的に治癒することを目的としているので、性別に関係なく良い先生に診てもらいたいと思うでしょう。

不安の少ない内診を

若い女性だけでなく、出産を経験した30代・40代の女性でも、あの独特の診察台に乗って診てもらうのは抵抗や不安な気持ちになるものです。女性医師でも男性医師でも良いのでご本人が信頼して診て頂ける医師に出会えると良いですね。

【関連記事】
産婦人科・産院の失敗しない選び方!予約はいつ頃するべき?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします