幼稚園・保育園

【マザーゲーム】名門幼稚園のママカーストは本当にある?豊洲実況編

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、幼稚園、小学校とそれなりに受験を経験し、最近ちょっと気になる質問を受けることが増えた母親ライターです。



気になる質問とは?

TVドラマ「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」がすでに話題になっているようで、子供が私学に通学しているためか「ママカーストってあるの?」と聞かれるようになったのです。

ちなみに「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」はTBS系で4月14日から放送のTVドラマ。「名門幼稚園に通うシングルマザーとセレブリティ主婦達の葛藤と友情を描く」そうで、主演は木村佳乃さん。

出典:http://www.tbs.co.jp/mothergame/

私個人の経験としては(ドラマのようなゴージャス園ではない中堅私学付属園でしたが)「ママカーストは無いです」と断言出来るのですが、どうやらママカーストとやらはだいぶ世間を騒がせている模様。

ならばちょっと調査してみよう!と思い立ったのでした。

高層マンション乱立エリア実況編

「ママカースト」で検索したところ、どうやらママグループができやすい高層マンションに多く発生しているらしいのです。

そこで、豊洲周辺の高層マンションエリア在住の友人に「ママカースト」調査を依頼

週末の高層マンション乱立エリアからの実況メール

以下、実況メールに私がコメントする形でお届けします。

友人:かわった形の輸入品ベビーカーを押しているママが多いです。

↑「ママカースト」検索結果では特殊なベビーカーはママカーストの序列アイテムのひとつらしいです。脈あり!

友人:ママグループが駅近のイタリアンレストランに長居。子供は放置!

↑ママの集団行動と非常識な様子が報告されました。

友人:でも「カースト」っていうのとは違うんじゃないかな~

たしかに。グループでの非常識行動ですね。

・・・というわけでママカーストまでは確認出来ませんでしたが、たしかにママ達はグループで行動していました。さらにグループだと非常識になることもあるようです。

ここは同じ母親として気をつけたいなと素直に反省。



幼稚園内部調査編

続いて幼稚園内部調査です。

中堅私学付属園の場合

といってもまずは私個人の経験からです。

通っていたのは中堅私学付属園。入園にあたっては考査があり、全入ではありません。

そういった幼稚園でしたが、ママカーストというようなものはなかったと思います。

ただ学園御出身のママ達が目立つポジションに立ち、メインで動く学年もあることはありました。

けれどそれさえもカーストと呼べるような格差や差別意識は無く、せいぜい「仲良しグループ」程度でした。

名門幼稚園の場合

次こそが皆様おまちかねの名門幼稚園の話題でございます。

都内には「御三家幼稚園」なるものが存在します

そのうちのひとつ、入園すると先輩お母様方から立ち振る舞いや服装のご指導があり日頃から紺系のワンピースやスーツがメインという雰囲気の園がこちら。

バザーや持ち物のお名前付けなどで刺繍をする機会が多く手芸は必須スキルなのでまずは手芸が得意なママが一目置かれるようです。

当然ハイソサエティに属し、美人で、スペシャルなママはいらっしゃるそうです。

そしてそういうママには憧れとともに、やはりある程度の壁を感じてしまうのも確かだそうです。

けれど自分らしく自然なお付き合いをしているのでネガティブな格差はないと言います。

「あらゆる面で桁違いと感じるようなお母様も皆様優しく親切でいやな思いをしたことはないですね」とのことでした。

ドラマと同じく名門と呼ばれる幼稚園、しかも御三家幼稚園でさえもママカーストは無いという結果に。

むしろ感じたのは名門幼稚園のママ達のお付き合いの上手さ。

厳しい入園考査を経ているママ達ですから、コミュニケーション能力の高い器用な方が多く集まる傾向にあるのかもしれませんね。

ママカーストはどこに?

ママカーストとは立場によって見えてくるものなのかもしれません

美人も秀才もお金持ちも老いも若きも、育児中は子供のことで悩んで泣いて笑うしかない一人の母親。

みんな育児という大仕事の前で等しく無力なものです。

だからこそあらゆる格差をこえて寄り添い合うことができるのだと、私も一人の母親として感じています。

ママ達は「母親」と言う共通の身分の元、対等なお付き合いが出来るのです。

けれど、普通ではありえないくらい様々な「ランク」の違いを越えてお付き合いしているママ達を見て、第三者はどう思うのでしょうか。

非常識なママグループばかりが話題にされがちな世の中で、ただでさえ色眼鏡で見られがちな有名幼稚園のママ達です。

ほんの僅かなことに尾ひれがついていつの間にか「ママカースト」という概念が生まれていったのかもしれません。

ママ達には見えない、第三者からはあるように見える。ママカーストとはそういうものなのではないでしょうか。

ママ版「花より男子」?

TVドラマ『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』のあらすじを読んでいて思い出しました。

セレブリティの世界に飛び込んだ庶民的なヒロイン?そうだ、これは「花より男子」ににている!

そう言えば「花男」世代で幼稚園ママもいるのでは?

あの頃「花男」を見て「ありえないよ!」と言いながらも夢中になっていたママ達を再び夢中にさせる「ママ版花男」が「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」なのだとしたら・・・ これはブームになりそうな予感です。

でもやっぱりママカースト怖い!対策は?

そうはいっても、もし身近にママカーストが発生したら?

そんな時でも幼稚園の主役は子供、親は添え物。

自分をしっかり持って周囲に流されないこと。

なにより「自分にあったお付き合いをすればよい」とは名門幼稚園のママの金言です。

【関連記事】
マザー・ゲームは現実離れ?教育ママの本当の姿と世間体のギャップ

マザー・ゲームの幼稚園にそっくり。息子の幼稚園は格差がヤバい!

お受験経験ママがマザーゲームを見たリアルな感想

ママなら皆共感?!マザーゲームで共感できる3つのシーン




お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします