子供の健康・食事 生後0ヵ月~12ヵ月

生後6ヶ月赤ちゃんの体重が増えない原因と対処法

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

はじめまして。1歳の娘を育児中のYOKOです。

生まれてから1歳までの赤ちゃんはすごいスピードで成長していきます。順調に成長してくれているかは、親としては本当に気にかかりますよね。今日は生後6ヶ月になり、なかなか体重が増えてくれない赤ちゃんの原因と対処法を紹介していきますね。



生後6ヶ月の体重目安


mom.girlstalkinsmack.com
6ヶ月の体重の目安は男の子の場合6.4〜9.6㎏。女の子の場合6.1〜9.1㎏

あくまで目安になりますので、少し下回っていたとしてもあまり焦る必要はありません。赤ちゃんはこの頃から離乳食もはじまり、体重増加にばらつきが目立つようになってきます。食欲もあり、機嫌が良ければ少し様子を見てみましょう。

生後6ヶ月になると、1ヶ月に300gほどの増加が目安になります。

生後6ヶ月で体重が増えない原因は?

この時期の体重が増えない原因は以下のような4つが考えられます。

離乳食をあまり食べてくれない

生後6か月くらいになると離乳食をスタートする時期です。離乳食がおっぱいの代わりに加わることで体重が増えなくなるケースは多くあります。離乳食は赤ちゃんにとって、全く未知の食べ物です。

それだけではありません。口の形状も、おっぱいを吸うのに最も適した形になっているため、うまく噛めなかったり、飲み込めなかったりします。胃腸もびっくりしてしまって、効率的に栄養分として吸収できないかもしれません。

このような理由で食欲が落ちたり、食べなかったりして体重が増えなくなります。しかし、離乳食に慣れてきて上手に噛んだり飲んだりできるようになれば、たくさんの量が食べられるようになるので体重は徐々に増えていきます。

赤ちゃんの運動量が多い

生後6か月くらいになると、頻繁な寝返りはもちろん、ハイハイやつかまり立ちといった運動量も増えてきます。さらに新陳代謝が高まって、汗もかきやすくなります。

赤ちゃんにも個性があって、とくに動きが激しい赤ちゃんは、それだけエネルギーの消費量が多いということです。

そんなアクティブな赤ちゃんの場合、たくさん食べているのに、体重が増えないことはよくあります。たくさん食べていれば体重が増えなくても心配することはありません。

初めは体重が平均よりも少なくても、2~3歳くらいになると体重も標準に追いついていきます。

母乳の問題

母乳だけで育てている場合は、母乳の出が悪いということも考えられます。母乳はミルクと違ってどれくらい飲んでいるのかよく分かりません。足りていないなと思ったら、母乳にこだわらずにミルクも併用するようにしましょう。

また生後6ヶ月くらいになると遊び飲みを始めます。

まわりのいろいろなものに興味を示し出して、おっぱいを飲んでいる時にもキョロキョロと、どうにも落ち着かなくなってしまいます。

長い時間授乳しているにもかかわらず体重が増えていない場合、遊び飲みをしていて実際にはあまり量を飲んでいないのかもしれません。

テレビなどが付いていない場所、お兄ちゃん、お姉ちゃんが騒いでいない場所など、できるだけ刺激の少ない環境で、赤ちゃんがおっぱいに集中できるようにしましょう。

身長、骨格などの成長に栄養が使われている

赤ちゃんが成長する時には、体重と身長が交互に増えるといわれています。もしかすると体重が増えていないときには身長が伸びているのかもしれません。身長を計ってみましょう。

身長が伸びるためには骨格の形成にかなりの栄養が必要とされるため、体重を増やすためのカロリーが取られてしまうため増えません。

しかし身長の伸びが一時的に止まると、今度はそのぶん体重がぐっと増えるというこの繰り返しになります。ですから短い期間の体重の増減に一喜一憂せずに、少し長い目で見守ってあげましょう。

体重が増えない時のおすすめ対処法

では、なぜ体重が増えないのか?まず今の育児スタイルを振り返ってみましょう。

生後6ヶ月!母乳やミルクの量は足りてる?

6ヶ月で必要な量の目安は1日200〜220mlを1日に4〜5回です。ミルクの場合は飲んでいる量をしっかり計ることができますが、母乳だと1回でどれくらいの量を飲んでいるのかわかりませんよね?1度計って確認してみましょう。


【赤ちゃんの体重の計算式】

「ママが赤ちゃんを抱っこして乗った体重−ママの体重=赤ちゃんの体重」


上記の計算式で「赤ちゃんの体重」を算出することが出来ます。

おっぱいをあげる前とあげた後に計ってみてどれくらい増加があるかをチェックしてみてください。

自宅の体重計では病院のように細かい数字まではわかりませんが、0.2kg増えていればだいたい必要な量は飲めているという目安にできますよね。

まったく変化がない場合は、おっぱいの出が悪い、もしくはお子さんが少し飲んだら満足してしまい、おしゃぶりがわりにしている可能性がありますので、1度ミルクを足してみるといいかもしれません。

完母がいいというママはおっぱいのマッサージをしてみたり、食事を見直してみたりしておっぱいがしっかり出るよう心がけをしましょう。おっぱいにはバランスのとれた食事が大切です。

それ以外にも赤ちゃんがただ単に少食という可能性もあるので、嫌がるようであれば無理に与えなくても大丈夫です。



生後6ヶ月!離乳食は足りてる?


cdn.kidspot.com.au
この頃は2回食をはじめているお子さんも多いかと思います。

以下は生後6ヶ月の頃に理想的な食事ペースなので参考にしてみてください。

【生後6ヶ月の理想的な食事ペース】

  • 午前6時⇒ミルクor母乳
  • 午前10時⇒離乳食+ミルクor母乳
  • 午後2時⇒ミルクor母乳
  • 午後6時⇒離乳食+ミルクor母乳
  • 午後10時⇒ミルクor母乳

※1回食の場合は離乳食は午前中の1回のみ

量としては離乳食をはじめて2ヶ月くらいはこども茶碗1/3杯くらいが目安なので、まだまだミルクやおっぱいからの栄養が中心です。離乳食をまったく受け付けてくれない場合はその分おっぱいやミルクでしっかりフォローしてあげましょう。

友人の赤ちゃんで、離乳食はバクバク食べるのになかなか体重が増えずに成長曲線でも標準値のギリギリぐらいだったという子もいるので、やはり体重の増減には個人差が出るようです。

また、成長とともにいろんなものに興味が出てきます。食べる事より遊ぶこと•触りたいものに興味がいってしまい、少し食べたら受け付けてくれなくなるという時期もあります。

機嫌が良さそうか、満足していそうかなど様子を見ながら育てていきましょう。まれに 病気が原因で体重が増えないというケースもありますので、なかなか改善されない場合は医師に相談してみましょう。

【関連記事】
生後6ヶ月の身長・体重の平均!男の子は?女の子は?

【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)



トップ画像出典: cdn.kidspot.com.au

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします