1歳~3歳児

1歳児が楽しめる室内遊びをまとめてみた

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!3歳男児と1歳女児を育児中のママライターです。

身体的にも精神的にも発達してくる1歳児期。雨などで外に出られない時は元気とヒマを持て余しますよね。今回はそんな時期にオススメな室内遊びをご紹介します。



1歳児で出来ること

1歳になると歩き始めたり活動範囲が広がってきます。体もしっかりしてくるので、公園の遊具で遊んだり歩いてお散歩したりと出来ることが増えます。

精神的にも「あれがしたい!」や「これがいい!」など自我がでてきます。そんな身体的・精神的な発達をうながす楽しい室内遊びをしましょう!

お部屋でおいかけっこ

1歳頃はまだ上手にスタスタ歩けるわけではありません。どちらかというとヨタヨタといった感じです。転んでしまうことも多いので、室内でのおいかけっこがオススメです。

そんなに広い場所じゃなくてもこの時期は十分。「待て待て~!」と声をかけながらゆっくり後ろから追いましょう。足がもつれることが多いので、あらかじめつまづきそうな物やぶつかると怪我をしそうな物は片付けてください。

お部屋での追いかけっこに慣れてきたら、外の公園など広い所で追いかけっこしてみてください。

ボール遊び

この時期になるとあまり大きくないボールなら両手で掴むことができます。ママがボールを転がしてあげるとつかもうとします。上手な子は軽く投げることもできるでしょう。「ほら、いくよ~」などと声かけをしてボール遊びを楽しんでください。遊ぶ前に周りにある壊れそうなものを片付けるのも忘れずに。

絵本を読む

1歳になると声を出す子が増えてきます。絵本の読み聞かせをしていると、いつの間にか覚えて決まったところで一緒に声を出す子もでてきます。自分で本をめくりたがったら話が途中でもやらせてあげてください。

お気に入りのページがあり、ずっとそこを読んでと言ってくる子もいます。なるべく子供のやりたいことを優先に、一緒に絵本を楽しみましょう。

【関連記事】
1歳児に人気のおススメ絵本5選


お絵描き遊び

この時期になると子供も器用になり、指先で物をつまめるようになります。色鉛筆やクレヨンなどを握ることもできるので、大きな紙にお絵描きをさせてみましょう。

一番最初はママが手を添えて、一緒にクレヨンなどを動かしてお手本を見せてあげてください。そのうち一人でなぐり書きなどお絵描きをするようになります。

積み木遊び

1歳児になると物を積んだり倒したりといったことが出来るようになります。積み木を上に上にと積んで、遊びながらバランス感覚を養いましょう。積んだものを壊すのも子供は大好きです。

ママが何個か積み木を積んであげて、それを倒す遊びもオススメです。布で出来ているものだと当たっても痛くありません。木など固い素材の積み木は投げないようによく見ていてあげてください。

新聞紙ビリビリ遊び

この頃になると薄い紙なら破くことができます。古い新聞紙やチラシをお子さんの前で破いて見せてください。興味を持って自分もやりだします。ビリビリという音と新聞紙を破く感覚で楽しめます。

ごっこ遊び

大人の真似をしたりごっこ遊びが出来るのもこの時期。おままごとセットでご飯を食べる真似をしたり、ぬいぐるみに物を食べさせてあげようとしたりします。おままごとセットがなくてもプリンのカップや丸めた新聞紙などで十分遊べます。

簡単な手遊び

テレビやDVDを見ながら「げんこつやまのたぬきさん」や「むすんでひらいて」などおなじみの手遊びをしてみましょう。始めはママも一緒に歌って手遊びしてあげましょう。最初は見ているだけでも、自然と覚えて一人でも出来るようになります。

【関連記事】
1歳児と楽しく過ごせる手遊びの仕方を元保育士が教えます

私が1歳児相手に毎日やってるおススメ手遊び3選

元保育士のススメ!1歳児のための人気手遊び10選

子供の「やりたい!」を優先して

1歳児期は出来ることが増えて「やりたい!」という意欲も増すとても活発な時期。できるだけお子さんの「やりたい!」と思う気持ちを尊重してあげてください。

そうすることで出来ることが増え、次への興味にも繋がります。前日できなかったことが今日突然出来るようになっているのもよくあること。あまり神経質にならずに、楽しんで子供の成長を見守りましょう。

【関連記事】
我が家の1歳児赤ちゃんの発育状況!言葉は?身長は?体重は?

1歳児の誕生日に水切りヨーグルトで離乳食ケーキを作ろう!

1歳児の育児で多い悩みランキングBEST5


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします