節約術

ガクッと減らす!4人家族の食費節約術

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。現在4歳の娘と2歳の息子をもつ青苺です。

我が家も4人家族ですが子供たちの成長と共に食費が嵩んでいき、この先不安になることもあります・・・ご飯の減りが異様に早い、とか(笑)

世の中少子化と言われていますが、やっぱり多い子供2人の4人家族。4人家族のみなさん、日々食費を浮かす方法をどのように実践していますか?



毎日真面目に作らなくていいんだもん!

毎日のことだから、手を抜くっことだって必要。手を抜きながら食費も浮かせられたらそんなラッキーな手段、ありませんよね??

きんぴら、煮物は多めに作り置き

品数にこだわる方には特にオススメ!そして保存もしばらく利くのできんぴら類(ゴボウ、レンコン等)や煮物(筑前煮、こんにゃく等)などは少し多めに作り置きしておくと、翌日、翌々日の手間を省くことも出来るし、調理の際の
ムダを省けると思いませんか?

例えば買ってきたゴボウ、特に余らせても次の献立を考えていなかったら全部作り切ってしまえば腐らせることもないですし。

特売品には目を付ける

食材はまず、特売品をよく品定めをしてから献立を考えるようにすると、相当な節約に繋がります。

その日の献立でなくても、賞味期限にゆとりがあるものであれば、やはり買っておくのは手だと思います。

例えば私も先日、こんにゃくが2こで50円になっていたので飛びつきました(笑)まさに、「こんにゃくの煮物」を作る予定です。

見栄で買わない、身の丈で(笑)

買い物かごの中身をみて「・・・やだぁ、特売や割引品ばっかり。恥ずかしい」って思うこともあるかもしれません。

いえいえ、むしろ賢い主婦です!今日明日にでも調理をする、食べてしまうのであれば特に果物なんてその方がおいしかったりもします。割引されている食品、侮ってはいけません。



毎月の家計は絶対黒字で終わらせる

これを毎月のスローガンにして買い出しに向かうようにしましょう(笑)100円でも残れば黒字です。そうすると何となくでも自信が身につきます(笑)

カード用の店

支払いもカードと現金で家計を分けておき、カードを使うお店は特定のお店で決めておくと家計簿を付ける上でも分かりやすいです。

私はカードを使うお店は、「最終手段」のようにしていて、カードの方の家計をなるべく毎月残金で残すように気を付けています。

現金用の店

近場のお買い得のお店、大抵のものはこのお店で買う・・・と言う場合には現金で。商店街の八百屋さんや地元のスーパーなど、もともとカード払いが出来ない場所なんかでは現金しかいづれにしても使えないケースが多いですしね。

買い物は毎日行かない

これは鉄則です。毎日買い出しに行ってしまうと、「ついでに」や「誘惑」で必要ないものを買ってしまう事って相当高い確率で考えられます。

それを防ぐには、やはり1週間でも回数を決めて買い出しに行く事。そして買い出しの日は、買い物リストを用意し、リストになるべく忠実にお買い物を進めましょう。

冷凍保存は有効的に!

肉魚類は冷凍保存が可能です。便利で経済的な方法をしっかり節約に繋げます!

肉魚はお得な時にまとめ買い

大型倉庫型スーパーや一般の人たちも入れるような卸売り市場などでまとめて買ってきて、それを冷凍庫で小分けして保存しておけば場合によっては1か月くらい肉類は買わずに行けることも。

我が家はこの手を1年ほど使っていますが、明らかに食費の出費は減りました。

レトルト買うなら作り置き

せっかくお肉も多めに買ってきて冷凍保存できるのだから、カレーやシチュー、ミートソースなどは次回分くらい一緒に作ってしまいましょう。

それをまた冷凍庫に保存しておけば買ってきたお肉も無駄なく使えるうえに、近日中のメニューが冷凍食品として保存して置けるのでちょっと楽できますね♪これならレトルトで買いだめしなくても、十分冷凍庫でキープできますもんね。

レトルトもいくつも購入すると高くつきますが、これならレトルトほどではない控えめな価格。

さいごに

いかがでしたか?家族の構成人数が4人でなくても、主婦のみなさんはきっと同じ悩みを抱えていることでしょう。

節約は「セコい」のではなく、「出費を無駄なく抑える」だけの話。そしてその成果は、月末のお財布のみが知っている・・・というところでしょうか(笑)


トップ画像出典: everydaylife.globalpost.com

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします