生後0ヵ月~12ヵ月

生後3ヶ月の赤ちゃんが好きなおもちゃ4選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!1歳の息子がいるママライター・micoです。

生後3ヶ月ごろになると赤ちゃんも起きている時間が長くなり、ママも『遊んであげる』時間が増え始めます。そこで今回は生後3ヶ月の赤ちゃんが好きなおもちゃをご紹介していきます。



生後3ヶ月の赤ちゃんにおもちゃを選ぶポイント

ポイントその1 舐めてもいい素材

生後2ヶ月ごろから、赤ちゃんは自分の手を口に入れたり舐めたりする行動が見られ始めます。これが始まると、どんどん周りのおもちゃも口にしていくようになります。

気づいたらおもちゃがよだれでべちゃべちゃ…なんてこと、我が家もしょっちゅうでした(というか1歳過ぎた今もですが…)具体的には次のような素材がいいですね。

コットン生地のもの

主にぬいぐるみや布製のガラガラなどに言えますが、できるだけコットン生地のものを選びましょう。肌触りがいいですし、赤ちゃんの口に触れても安心です。

プラスチックのもの

布製のものはデザインや作りによっては洗いづらく、衛生的に気になることがあります。そこでおすすめなのがプラスチックのもの。

除菌のウェットティッシュで拭き取れば消毒できるので、常に清潔にしておけます。

木製のもの

木製のものは少し重さがありますが、長く使い続けることができます。丈夫な作りの物も多いですしね。塗料も天然のものを使用していて、舐めても安全な仕様になっているものが多いです。

ポイントその2 軽いもの

軽いものだと赤ちゃんに握らせてあげると、少しの時間ですが持っていることができます。また、手にはめられるタイプのガラガラもあるのでそういったタイプもおすすめです。

ポイントその3 口に入らない大きさのもの

これは今の時期に限らず言えることですが、誤飲を防ぐためにも口に入りきってしまわない大きさのおもちゃを選ぶようにしましょう。

ポイントその4 音がするもの

鈴の音でもオルゴールでもカサカサとしたビニールの音でも、赤ちゃんは音のするものが大好き。大きな音のものではびっくりしてしまうのでそこだけ注意しましょう。



生後3ヶ月の赤ちゃんが好きなおもちゃ4選

リングリィリング

赤ちゃんが夢中になって振ったり舐めたり…

スイスの木製おもちゃメーカー・ネフ社のリングリィリング。
細めのリングが握りやすく、木製ですが軽いのでこの頃の赤ちゃんでもおすすめです。
塗料も舐めても安心なものを使用しています。
赤・青・黄色の小さなリングが、振るとカラカラと優しい音がします。
ガラガラとしてもおしゃぶりとしても人気の高いものです。

【購入者の口コミ】
初めてのおもちゃ木のおもちゃをと思い人気の高いこちらを選びました。とりあえず軽い。まだ三ヶ月ですが、掴みやすいようです。握って手を目の前に持っていったりしています。木のぬくもりがいいです。

出典:rakuten.co.jp
出典:

オーボールシリーズ

握る練習にもなると大人気!

カラフルな色が特徴のオーボールシリーズ。はっきりした色はこの頃の赤ちゃんでも見えると言われています。
軟らかい素材が握りやすく、大きくなってからも転がして遊ぶことができます。
ところどころに小さなガラガラがついていて音のする≪ラトル≫シリーズは特におすすめです。

【購入者の口コミ】
生後3ヶ月の娘にピンクを購入。ビーズの音と濃いピンク色に反応して目で追いかけています。握らせてみると、軽々と顔の近くまで持っていき、不思議そうにしてました。飽きて離す時も、指が引っかかることもなく素材も柔らかいので、これから活躍してくれそうです。

出典:review.rakuten.co.jp

森のすやすやメリー

1日のほとんどが仰向けの、ねんねの赤ちゃんへ

赤ちゃんの頭上で、かわいらしいキャラクターがゆっくり回転していくメリータイプのおもちゃ。音楽だけでなく、赤ちゃんが安心するという胎内音も内臓されています。

布製のおもちゃは取り外しができるので、手に持たせることもできます。また、ベビーベッドと床置きの2WAYで使うことができるのもいいですね。

【購入者の口コミ】
助かっています!生後3ヶ月頃から使い始めました。泣いていてもスイッチオンにすれば泣き止みます。これがなかったらどうやって泣き止ませていただろうと思うくらいです。

ブラームスの子守唄が好きで、クルクル回る人形も気に入っており泣いていたことも忘れて見入っています(^^)

出典:rakuten.co.jp

デラックスジム シリーズ レインフォレスト&ベビーどうぶつえん

メリーとプレイマットがセットに!

こちらも音楽が流れますし、おもちゃも取り外せるようになっています。赤ちゃんをうつ伏せにしたときにもカラフルな動物が目に飛び込んでくるので、赤ちゃんも興味を惹かれる様子が見られます。

使われている布もフェルトやサテンなど1種類ではないので、見ても触っても楽しめますよ。

【購入者の口コミ】
三ヶ月の娘に購入しました。午前中の家事に追われている間、1時間ほどご機嫌で一人遊びしてくれるので大変助かっています。気が付けば、昨日まで届かなかった高い位置のおもちゃをつかんでいたり、取っ手を握って寝返りの練習をしたりと成長を実感できうれしい限りです。プレイマットは寝転んで眺める程度のおもちゃと思っていましたが、くるくると向きを変えながら遊んで良い運動になっている様です。おもちゃに触ると音楽が流れるモードにしておくと、離れているときにも娘が目を覚ましたり遊んでいるのがわかるので安心です。買ってよかったです。

出典:rakuten.co.jp

いかがでしたか?

どうせ選んであげるなら、赤ちゃんも喜んで遊んでくれるおもちゃがいいですよね。ぜひ参考にしてみてください♪

【関連記事】
生後3ヶ月の赤ちゃんのミルク量はどれくらい?回数や飲ませ方を先輩ママが教えます

生後3ヶ月の成長の目安と特徴!身長は?体重は?首はすわる?寝返りは?


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします