生後0ヵ月~12ヵ月

生後8ヶ月の離乳食!量は?回数は?メニュー・レシピはどんなのが良い?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

はじめまして。1歳の娘を育児中のYOKOです。

そろそろ離乳食には慣れてきたでしょうか?ほとんどの赤ちゃんが2回食にすすむ頃かと思います。しっかり食べれるようになってくれるのか…?など不安がいっぱいですよね。

今日は生後8ヶ月の赤ちゃんの離乳食&おすすめレシピについてお話していきます。



生後8ヶ月の離乳食

生後6ヶ月〜8ヶ月ころから2回食に切り替えていきましょう。固さは力を入れなくてもつぶせる豆腐くらいの固さを目安にしてください。

飲み込むことが上手になった赤ちゃんは『もぐもぐ期』へと突入していきます。あごを使ってつぶしながら食べれるようにやわらかいもので練習していきましょう。

今までは裏ごししたなめらかな物ばかり口にしている為、急に固形になると受け付けてくれない事があります。トロトロなものの中に少しずつ混ぜていき、新しい食感に慣れやすくしてあげましょう。

まだまだ食べた事のないものがたくさんあると思います。アレルギー反応などが起こってしまった時のために、はじめての食材は午前中にあげるようにしましょう。

数時間経ってからアレルギー反応が起こってくるケースもあるようです。

1回あたりの目安量

  • 米がゆorパンがゆ 50g(全がゆ〜7倍かゆ 子供茶碗1/2〜2/3杯)

  • 野菜 20〜30g

  •  10〜15g

  •  10〜15g(ささみ1/2本)

  • 豆腐 30〜40g

  • 卵卵黄 1個〜全卵1/3個

  • 乳製品(ヨーグルト) 50〜70(カップ1/4杯)

あくまで目安になりますので、お子様の食欲に合わせてあげてください。食材の大きさは3〜5㎜を目安にし、みそ・塩・しょうゆ・砂糖などの調味料をごく少量であれば味付けに使用しても大丈夫です。

おかゆにおかずを混ぜた「おじや」ばかりにならないように「主食」「主菜」「副菜」とわける日もつくって、素材のおいしさを感じさせてあげましょう。この頃からは少しずつ栄養バランスも考えながら離乳食をつくるようにしていきましょう。

赤ちゃんの1日の食事スケジュール

  • AM 6:00      母乳orミルク

  • AM 10:00      離乳食+欲しがるだけの母乳orミルク

  • PM 2:00      母乳orミルク

  • PM 6:00      離乳食+欲しがるだけの母乳orミルク

  • PM 10:00      母乳orミルク

授乳料の1回の目安は200〜220mlです。

食べる量には個人差がでるので、おっぱいが好きな子は朝もお昼もガブガブ飲んでしまい、あまり離乳食を食べないことがあります。

逆に離乳食をモリモリ食べる時は、授乳量が減ったりもしますので、食事量に満足できているのか、機嫌は良いかなど赤ちゃんの様子を見ながらすすめていきましょう。



歯がはえてきた時のお口のケア

生えるスピードには個人差がありますが、この頃から前歯が生えてくる子がいます。歯が生えてきたら寝る前に歯磨きナップでお口の中をふいてあげてください。

歯のまわり、歯茎、舌をやさしく掃除してあげましょう。2本以上生えてきたら赤ちゃん用の歯ブラシがあるのでそちらで磨いてから歯磨きナップで拭き取るようにしましょう。

大人の唾液には虫歯の原因となる菌がいるので、同じスプーンや先に箸をつけたものを与えるのは避けることをおすすめします。

おすすめレシピ

きな粉パンがゆ

  • <材料>
  • ・きな粉…小さじ1
  • ・パン…15g
  • ・ミルク…100ml(粉ミルクだけ最後に加えても大丈夫です)

<作り方>

①沸騰させたお湯にミミをのぞいたパンを細かくちぎっていれます。

②少しやわらかくなってきたらきな粉•粉ミルクを加えてとろとろになったらできあがり♡


もぐもぐができるようになってきたら少しパンの食感を残してもOKです。

鶏ささみのとろりスープ

  • <材料>
  • ・鶏ささみ…15g
  • ・人参…5g
  • ・タマネギ…10g
  • ・スープ…200cc
  • ・水溶き片栗粉…少量

<作り方>

①ささみを細かく刻みます。

②鍋にスープ・ささみをいれてから火にかけます。
(沸騰してからささみをいれるとせっかく刻んでもバラバラになりません。)

③野菜も細かく刻んでおき、沸騰したら鍋に入れてやわらかくなるまで煮ます。

④最後に水溶き片栗粉を入れてとろみがついたら完成です。


さらさらなスープよりも片栗粉を加えてとろみがあるほうが食べやすくなります。

うどんや様々なスープに使えるので、この時の離乳食の強い味方となってくれます。

さいごに

いかがでしょうか??

離乳食は少し多めにつくって冷凍保存させておくとラクです。

1度解凍したものは必ず使い切り、冷凍してから1週間以上経ったものは破棄するようにして衛生面には注意していきましょう。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします