生後0ヵ月~12ヵ月

生後10ヶ月の成長の目安と特徴!身長は?体重は?授乳は?睡眠は?離乳食は?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

はじめまして。1歳の娘を育児中のYOKOです。

我が子はしっかり成長できているのかな?比べるのはいけないと思っていながらも気になるにものですよね。

今日は10ヶ月の赤ちゃんの成長の目安と特徴についてお話していきます。



生後10ヶ月の赤ちゃんの成長

この頃からつかまり立ちや、早い子であれば伝い歩きも始まります。ハイハイもパワーアップして、すごいはやさで部屋の中を動き回れるようになってくるので、ママは目が離せません。

赤ちゃんの行動範囲が広くなり、どこへでも移動できるようになってくるので、家の中でも危険はさまざまあります。赤ちゃんは気になるものは一生懸命手をのばしてに取ろうとします。

昨日まで出来なかった事が急に出来たりするので、安全面にはしっかりとした配慮が必要となります。手に取った物は口に入れてしまうので、手の届く高さにあるものはしっかり片付けましょう。

テレビ台や机の角で頭をぶつけることのないようにセーフティーグッズを購入してもいいですね。

体の成長

    〈身長の目安〉

  • 男の子 68.4〜77.4㎝

  • 女の子 66.5〜75.6㎝
    〈体重の目安〉

  • 男の子 7.3〜10.6kg

  • 女の子 6.8〜10.0kg

目安ではありますが、この頃になると食事量が一定になるので体重は安定してきます。細身の赤ちゃん、ふっくらした赤ちゃんと体型に個人差が出てくる頃です。

しっかり食べてくれない赤ちゃんもいますが、必要な食事量を摂れていれば問題ないので機嫌や体調を気にかけるようにしておきましょう。
 

授乳について

この頃の授乳量は1日2〜3回になります。離乳食をあげた後に好きなだけ飲ませてあげましょう。ミルクでは1日の量は1000mlになります。1日2回にわけて飲ませてあげてください。

離乳食からの栄養が70%を占めているため、母乳やミルクは飲む量が以前より少なくなることが多いです。なかなか食べてくれないときは、焦らず、食べやすいものや少しでも好んで食べてくれるものを探してあげましょう。

我が子の場合、おっぱいが大好きで離乳食はあまり食べてくれず、おっぱいばかり飲んでいる時期もありましたよ。おっぱいが欲しくてグズっている時は、空腹よりも寂しさや安心を求めていることもありますからね。

睡眠について

10ヶ月の赤ちゃんに必要な睡眠時間は11時間〜13時間になります。お昼寝を2回、1〜2時間くらいして、晩にまとまって寝るようになってきます。

中には夜泣きがひどくて数時間おきに起きてしまう赤ちゃんもいるようなので、根気よく頑張りましょう。



離乳食について

生後9〜11ヶ月くらいで3回食にかえていきましょう。

午前6時 ミルクor母乳

午前10時 午後2時 午後6時  離乳食+欲しがるだけのミルクor母乳

夜間 ミルクor母乳

というようなペースであげていきましょう。

離乳食の固さの目安は指でつぶせるバナナくらいが目安です。

  • <1回あたりの食事量の目安>

  • 全粥or軟飯 80〜90g(子供茶碗2/3杯)

  • 野菜or果物 30〜40g

  •  15g(魚切り身 1/4)

  •  15g(赤み薄切り肉2/3)

  • 豆腐 45g(1/8丁)

  •  全卵1/2個

  • ヨーグルト 80g(2/3カップ)

あくまで目安なので、あまり神経質になりすぎないようにお子さんの食欲に合わせてあげてください。

与えてはいけないもの

☆はつみつ、黒糖

はちみつ、黒糖にはボツリヌス菌が含まれている可能性があります。腸内細菌が少ない乳児はボツリヌス菌が繁殖してしまい「乳児ボツリヌス症」になってしまうことがあるので1歳になるまでは与えないようにしましょう。

☆牛乳

牛乳に含まれるたんぱく質は赤ちゃんの胃腸に負担をかけるので1歳になるまでは与えないようにしましょう。

☆アレルギーを引き起こしやすい食材

そば、いか、たこ、えび、かに、落花生などが代表的です。これらは絶対に与えてはいけないわけではありません。アレルギーを引き起こしやすくなるので注意が必要です。

無理に与える必要はないものなので、小さい間は避けてあげることをおすすめします。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします