1歳~3歳児 おでかけ・旅行 生後0ヵ月~12ヵ月

子供もママも楽しめる!新宿のおもちゃ美術館がお薦めな理由9つ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

お子さんが生まれると、お出かけはお子さん中心に考えるようになり、お子さんを連れていける場所、親子で楽しめる場所を探すようになりますね。ベビーカーで行けるのか、おむつ替えや授乳スペース、時間配分などに注意を払うようにもなるかもしれません。

新宿にあるおもちゃ美術館は、赤ちゃんから小学生はもちろん、大人は懐かしさもいっぱいで老若男女問わず、何度来ても楽しめる場所として断然お薦めします!



四谷三丁目駅から子連れ徒歩7分

おもちゃ美術館は東京・新宿の四谷三丁目駅から、徒歩7分程度です。四谷三丁目駅にはエレベーターも設置されているので、ベビーカーでも安心して行けます。駅さえ出れば道は複雑ではないので迷うこともないでしょう。

木のぬくもりを赤ちゃんに

おもちゃ美術館の魅力は、何といっても「木」がふんだんに使われたおもちゃが豊富なこと。赤ちゃんや子どもは、木が持つ独特の肌触りや香りを直接感じとることができます。

赤ちゃんだけのエリアに安心!

赤ちゃん向けのスペースとして「木育ひろば」が用意されており、0歳から2歳までが遊ぶことができます。ここでは自由にゴロゴロしたり、温もりある手作りの木のおもちゃに触れられ、かつ安全、安心して見ていられます。

優しい肌触りの木のオブジェもあり、それらはトンネルやすべり台になったりと、想像力を使って遊べます。その様子に親も心和むひと時になること間違いなし。カメラを忘れずに持って行きましょう。(くれぐれもカメラに夢中になりすぎないように!)

もちろんおむつ替えスペースや授乳スペースも用意されています。

おもちゃ作り体験後はお土産に

3歳以上であれば、毎日おもちゃ作りを体験できます。工作に興味を持ち始めたら、ぜひ挑戦してみてください。楽しいお土産にもなります。自宅でも簡単に手に入るもので作るので、自宅でもまた作れますよ。

大人は懐かしさでいっぱい

おもちゃ美術館には、「美術館」ならではの充実した展示があります。懐かしのおもちゃから世界のおもちゃまで、また知識豊富なスタッフ、おもちゃ学芸員もいるので飽きることがありません!おもちゃ美術館の施設自体、かつて小学校であった校舎を利用しているので、小学生時代にタイムスリップしたかのような気分を味わえるかも。



よいおもちゃを知る

展示の一つには、「グッドトイ」として高く評価されているおもちゃの展示があり、親として子どもに与えるおもちゃのよい参考になります。また美術館には200名を超えるボランティアスタッフである「おもちゃ学芸員」が所属しています。

伝統的なおもちゃや昔からの遊びなど、子どもに伝えたい文化を学ぶこともできます。

周辺にも見所いっぱい

おもちゃ美術館を回った後も、大きな移動をせずとも楽しめる場所が豊富です!美術館のある四谷三丁目駅そばには消防博物館、美術館から少し歩くと新宿御苑もあります。晴れた暖かい日には、新宿御苑を散策してもいいですね。

ママ友と子連れ遠足にも

ママ友と子連れで行きたい!なんて場合には、8名以上であれば団体として予約すれば団体向けの特別プログラムで楽しめることができます。特別プログラムには、貸部屋(有料)や手作りおもちゃのワークショップなどがあります。

お弁当持参で、貸部屋でみんなで楽しくランチ、というのもいいですね。

半年間パスポートをうまく活用

入館料は生後6ヶ月から発生し、また半年間パスポートも選択できます。生後6ヶ月から?!と驚く方もいらっしゃるかもしれませんが、赤ちゃん向けの広場だけでも十分楽しめ、他では体験できない木との触れ合いがあるので、損はないと思います。

自宅から近い方は、パスポートで何度でも来てもよいかもしれませんね。


おもちゃ美術館は、行ってみるとわかりますが何度来ても楽しめるようなつくりになっています。

木のおもちゃに癒され、懐かしい気持ちでいっぱいになるのはもちろん、子どもに木との触れ合いをさせたいと考えているパパ、ママさんには大変お薦めです!

ぜひ訪れてみてくださいね。

【関連記事】
東京都内で子供が思いっきり遊べる公園ランキングBEST10

東京都で手軽に子供と楽しめるおススメの場所5選


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします