子供の教育・成長・遊び

シュタイナー教育の特徴を教えて!教育理念は?どんな子に育つ?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

娘を持つ母ライターです。娘はシュタイナーサークルに通っていました。



シュタイナー教育の特徴

シュタイナー教育はユニークであるとよく言われます。

季節の手仕事

季節に合わせたモチーフを手芸で手作りします。材料は季節の木の実や拾ってきた小石、羊毛フェルトなどシンプルな素材。できたモチーフは、四季を表現した季節のテーブルに用いたりします。これらの手仕事はこどもと一緒に、またはすぐ側で行います。

七年期

シュタイナー教育では、七年ごとに成長のステージを分けます。生まれてからの7年間を第1七年期とし、感じる力が強く模倣を大切にする、基礎の時期。歯が生え替わりはじめる次の7年は第2七年期、魂が目覚めて想像力が育ちます。

そして21才までの7年が第3七年期、自我がはっきりとしていきます。おおよそ、こんな感じだったように思います。

リズム

第1七年期の小さなこどもの場合、生活のリズムが大切にされます。一日のリズム、一週間のリズム、一ヶ月のリズム、四季のリズム、一年間のリズム。これらのリズムが、この時期のこどもの心を安らかにしてくれると言います。

おままごと

遊びで特徴的なのは、おままごと。第1七年期のこども達は模倣をよくします。生活の模倣として、おままごとを重視し、通っていたシュタイナーサークルでも男女問わずよく遊んでいました。家庭でも小さな木製のキッチンを用意し、手仕事で作ったものやどんぐり、毛糸を調理していました。

4つの気質

シュタイナー教育ではこどもを4つの気質に分けて考えます。これを四体液説と言います。こどもの基本は多血質と言われ、それぞれの気質を併せ持つこともあります。

多血質・・・こどもの基本、好奇心、陽気、社交的、風、春

胆汁質・・・行動、意志、怒り、火、夏

粘液質・・・おおらか、食事、忍耐、水、冬

憂鬱質・・・独創的、孤独、悲観的、静か、地、秋

私の体験談-娘のケース-

娘はこんな感じでした。

娘の気質

娘は誰が見ても憂鬱質でした。そして、こどもの基本は多血質という通り、好奇心にあふれ移り気なところもあります。

娘の性格

かなり個性的で、びっくりするような面もありますが、基本は人に好かれるタイプ。ただどこか「孤独」を大切に考える面も持ち合わせています。

娘の第1七年期

七年期にのっとると、第1七年期は模倣を大切に穏やかに、文字などは教えずに過ごすものだそうです。しかし、娘は文字を覚え、小学校中学年程度の読書を自主的に始めました。禁止するよりも、娘の持つ多血質の「好奇心」と、憂鬱質の「独創的」「孤独」「静か」なのだと良く捉え、見守りました。



シュタイナー教育にふれたこども達

シュタイナー教育にふれたこども達がどのように育つのか、興味があるかと思いますので身近な例をいくつかあげてみます。

お友達の男の子

娘のクラスの男の子。有名シュタイナー園の出身でお母様も大変にシュタイナーについて勉強熱心な方です。ですが、目下の興味は「妖怪ウォッチ」。その集中力はものすごい物があり、対象はなんであれ興味への熱意は爆発的なものを感じます。

また、身体能力の高さが目立ちます。

お友達の女の子

やはりシュタイナー園出身ですが、こちらはそこそこシュタイナー。オイリュトミーのお教室を継続されています。どちらかというと、芸術(音楽)教育の方面から、シュタイナー教育を選ばれたご家庭です。お友達の女の子は、絶対音階があるそうで、ピアノを楽しんでいます。

どの子もその子らしく

どの子もその子らしさを伸ばす形で成長しているなと思います。興味の対象への集中力が共通しているようです。

幼児教育段階でのシュタイナー教育では学習にあまり影響無し

学習面が心配されるシュタイナー教育ですが、入学前に文字や数字の先取りをしていなくても、教育指導要綱に沿ったカリキュラムの自由教育系私立小学校の授業に不便は感じることはありませんでした。

科学館などの実験教室に参加することもありますが、理解力についても問題なくついて行っています。シュタイナー園出身のお友達も同様。幼児教育段階でのシュタイナー教育では、学習においての差はあまり出ないように感じています。

シュタイナースクール出身の有名な人々

シュタイナースクールで学んだ経歴を持つ、有名な人々も参考になるかもしれません。

斎藤工さん

俳優の斎藤工さんもシュタイナースクールである東京シュタイナーシューレ(現シュタイナー学園)出身者です。途中で公立校へ転校して戸惑うこともあったそうですが、現在は個性として捉え、俳優業に生かしているそうです。

たしかにインパクトのある経歴として、俳優業にもメリットとなっているようです。

ミヒャエル・エンデさん

「はてしない物語」「モモ」の作者であるミヒャエル・エンデもシュタイナースクールにわずかですが在籍していました。それまで問題児であった彼が、学びたいと思ったきっかけであったと言われています。

哲学的な言葉、物語の独創性、そしてエンデ自身による挿し絵に、シュタイナーの影響を感じます。

継続してこそのシュタイナー教育

継続してこそシュタイナー教育の真価は発揮されると言います。

途中でシュタイナースクールを止めてしまうと・・・

ドイツのヴァルドルフ学校(シュタイナースクール)を途中でやめ、一般の学校へ転入した場合は学習面でついていけないなどの問題が発生することもあるそうです。

最終学年まで在籍すると・・・

しかしヴァルドルフ学校の最終学年の12年生を修了し、準備期間の13年生を経てから大学受験資格試験であるアビドューアを受験した場合、優秀な大学へと進む生徒が多いという調査結果が出ています。

しかも、在学中も非常に優秀であるそうです。

史上初のアビドューア満点を取ったのはヴァルドルフ学校出身者でした。このように、シュタイナー教育は継続して受けてこそと言えますので、我が家のようなケースではその本当の成果は見られないのでしょう。

穏やかな時間には価値があった

それでも、現在の娘ののびやかさや独創性が失われずに成長したのは、シュタイナーサークルでの穏やかな時間や、優しい物語の世界のおかげでもあったと思っています。

私も、娘の育児において、気質などが参考になりました。

未来は未知数

お友達も含め、少しでもシュタイナーにふれたこども達の未来を楽しみに見守っていきたいと思います。

【関連記事】
【体験談】我が子のシュタイナー教育のメリットとデメリット

シュタイナー教育に批判的な意見や問題点まとめ

シュタイナー教育に宗教的要素は含まれる?

シュタイナー教育はどんな子に育つ?有名人では誰かいる?


【電気代をもっと安くしませんか?】
業界初基本料0円の料金体系で年間1万円以上安くなるかも!(loopでんきPR)



この記事を書いたママ

厥日績

ゆったり系私立小学校へ通う娘とゆったり生活中のマイペースな専業主婦です。

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします