妊娠初期 妊活・べビ待ち 高温期

低温期と高温期の差大きいけど大丈夫?0.5度以上あると良くない?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!3年生と5年生の子供を育てているママライターです。

基礎体温にある高温期と低温期。

その差は0.3~0.5℃が理想的だといわれています。

あまり差がない場合は妊娠しにくい・・・という話は聞いたことがあっても、その反対に差が大きく開きすぎている場合の事例は、あまり聞いたことがないかもしれませんね。

このタイプは不妊症の中でも少ないケースです。

理想の温度差を超えて、0.5℃以上の差がある場合についての原因と、妊娠との関係を考えてみましょう。



温度差が0.3以上あれば大丈夫!

温度差がないのは問題がありますが、温度差が0.3以上あれば問題ない場合がほとんどです。

グラフに表してみましょう。

温度差が0.3~0.5というのは、あくまでも理想の数値。それ以上の開きがあっても、基礎体温表のグラフがきれいに2層曲線となっていれば大丈夫です。

常に1℃以上の温度差がある女性でも、妊娠した方はたくさんいます。

「差が大きすぎる!」と悩む前に、まずはグラフに表してバランスを見てみましょう。

また、全体的に低い場合は体の冷え、血管障害などを疑わなければいけませんが、全体的にバランス良く高い場合は、しっかり体が温まっていると捉えることができます。

外的要因で改善できることもあります。

次に、外的要因から考えられる温度差の開き、そして高すぎる高温期の原因についてご説明します。

合成黄体ホルモン投与から受ける影響

不妊治療などでホルモン投与をされている方は、投与直後にこのような状態になることが考えられます。

自分自身の体で分泌されにくい黄体ホルモンを、人工的に投与することで黄体ホルモンと同じ効果を得ることが期待できる投薬治療。

それが、必要以上の効果を示しているのかもしれません。

中でも高い効果が期待できるのが『ルトラール』です。

服用量は体調により個人差がありますが、必要量以上に飲み過ぎると、高温期の体温が上がりすぎる場合があります。

サプリメントの過剰摂取から受ける影響

黄体ホルモンの分泌を促すサプリメントも、過剰摂取すると高温期の体温が高くなりすぎることがあります。

また、水以外の飲み物で飲むと、吸収率が以上に高まることもあります。

サプリメントを飲む場合は、内容成分を充分に知り、重複効果のない物を選びましょう。

服用前に医師に相談することをおススメします。

月経前症候群かもしれません!

月経前症候群(PMS)とは、高温期の時期に表れる体調不良です。

月経前症候群の症状

身体的・精神的に不安定になります。

イライラする、ほてりを感じる他、微熱が出ることもあるため、高温期の体温が高すぎると感じるかもしれません。

生理が来ることで自然に落ち着いたり、治まる場合がほとんどなので、ただの高温期の症状だと捉えてしまい、低温期との温度差の開きが気になるかもしれません。



高温期が高すぎる場合の体の異常

理想より高温期が高すぎる場合は、体内に熱がこもっている可能性があります。

熱がこもることで見られる症状

発熱時のように体のほてりやだるさ、発汗などの自覚症状があります。

投薬の影響で基礎体温が上がり過ぎるときもそうですが、実際に風邪をひいても同じような症状になり、基礎体温が通常より高くなります。

風邪など一時的な原因であれば問題はありませんが、薬の影響であれば、投薬量を減らすなどの対策を考えましょう。

なぜ熱がこもるの?

体が冷えることで体内の水分コントロール機能が低下します。

そのため、生殖機能やホルモンの分泌、免疫機能に障害をきたします。

それが体の様々な臓器に悪影響を及ぼし、不妊につながると考えられています。

大きすぎる温度差を改善するために・・・

開きが大きすぎることに問題はないと言われても、理想的な温度差であることに越したことはありません。

そこで、高温期を通常温度に保ち、低温期と高温期のバランスを良くするための改善策をご紹介します。

まずは日常生活でできることを!

1日3度の食事は栄養のあるものを摂り、適度な運動とお風呂で体を温めることを日常的に行いましょう。

また、自分なりのストレス解消法を見つけ、リラックスできる時間を作ることも大切です。

基礎体温が理想と大幅に異なる場合、薬で改善しようとしても、それは一時的なこと。自分自身の体を根本から治療することとは違います。

健康な体を作るよう心掛けるだけで、基礎体温の不具合も改善される場合が多いことを、覚えておいてくださいね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします