女性の健康 美容法

若さを保つチカラ!抗酸化力の高い食材10選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。私は6歳と9歳の子育て中のママライターです。

みなさん、若さを保つ努力はしていますか?日々の忙しい子育ての中、自分にまでなかなか手をかけてあげられませんが、そんな忙しいママさんたちでも手軽にできる、若さを保つ秘訣をお教えしたいと思います。



そもそも、老化ってなに?

老化とは、「身体が酸化し、錆びついてしまうこと」です。具体的には 全身の細胞から発生する活性酸素が身体を酸化させてしまうのです。ですから、身体が酸化するのを防ぐ、つまりこの活性酸素の発生を抑えることができれば、老化を食い止めることも可能と言えます。

活性酸素の発生を抑えるためには

1.タバコをやめる

タバコには多量の活性酸素を発生させるだけではなく、抗酸化物質の1つであるビタミンCを壊します。

2.紫外線は避ける

シミやしわの原因と言われるように紫外線は活性酸素を大量発生させます。骨粗しょう症の予防は紫外線だけでも十分で、無理な日焼けや長時間の日光浴は避けましょう。

3.アルコールは適量に

アルコール分解の過程で活性酸素が発生します。適量を摂取するように心がけましょう。

4.脂肪

スナック菓子やインスタントラーメン類など油で揚げてある食品は、空気にさらすと過酸化脂質に変化し、酸化促進効果で活性酸素と同じ害をもたらします。

5.ストレス

ストレスによる精神の興奮が活性酸素を発生させます。

抗酸化作用の高い食品とは?

1.バナナ

食品の中で一番抗酸化作用が高いのが「バナナ」です。バナナはアミノ酸や各種ビタミンの宝庫であり、食物繊維も豊富に含まれた食品なのです。抗酸化作用が高いとなれば、一日一本をめざして摂取しましょう。

【関連記事】
意外と知らないバナナの健康・美容パワー7つ

簡単なのに美味しい!お薦めバナナレシピ6選

2.色の濃い緑黄色野菜

かぼちゃの黄色、ニンジンの赤、ピーマンの緑、などの色の濃い緑黄色野菜にはカロチンという成分が含まれていて、それらは抗酸化作用にとても有効と言われています。

トマトにふくまれるリコピンや、ナスに含まれるアントシアニンも抗酸化作用の高い成分と言われています。色とりどりの野菜をたくさん食べて抗酸化作用の恩恵にあずかりましょう。

3.キャベツ

色が薄くてもキャベツは優秀な野菜の1つです。春に出回る春キャベツは特に抗酸化作用が高いので、積極的に取り入れましょう。そのほかにも、ほうれん草、ブロッコリー、ケールなどは老化を止める力を持っていると言われています。

【関連記事】
美容にもイイ!意外だけど凄すぎるキャベツの効能6つ

1ヶ月で5kg痩せた私が実践したキャベツダイエットの方法

4.ニンニク、ショウガ

ニンニク、ショウガなどの香味野菜も抗酸化作用が高いことで知られています。その独特のにおい成分のアリシンが体内の活性酸素と結びつき、身体の酸化を防いでくれるのです。毎日少しずつでも調理の際に使ったり、薬味として添えたりと積極的に取り入れましょう。

5.蕎麦

蕎麦にはルチンという抗酸化作用の高い成分が含まれており、さらにビタミンやミネラルも豊富に含まれているので、血圧を下げる効果もあります。

麺類を食べたくなったら抗酸化作用の高い蕎麦を選ぶようにするのもいい方法です。



6.大豆

大豆食品に含まれている有名な成分イソフラボンも抗酸化作用の高い成分の1つです。大豆はまさに美容と健康の強い味方なのです。豆乳として飲んでも、みそ汁として飲んでも、もちろん納豆や豆腐として日々の生活に取り入れたい食品です。

【関連記事】
納豆美容はじめませんか?意外と知らない驚異的な美容パワー

7.緑茶

緑茶には抗酸化作用のポリフェノールだけでなく、カテキンという成分が含まれています。身近に摂取できるものなので、日ごろから心がけて飲むことをお勧めします。

8.ベリー類

ポリフェノールが豊富に含まれているブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリー、イチゴなどには抗酸化物質が豊富に含まれています。

冷凍などで販売されていることが多いので、おやつに手軽につまむようにするといいですね。

9.アボカド

アボカドにはビタミンCが豊富に含まれていて、美白作用でシミを予防する働きがあります。そのうえ肌の弾力、張りをアップさせ、若々しい美肌を保つ効果が期待できます。

また、ビタミンEには強力な抗酸化作用があり、細胞の老化やしわを予防する働きはあります。さらに、アボカドに含まれるオレイン酸やリノール酸はコレステロールの吸収を抑え、老廃物を体外へ排出するデトックス作用もあるため、細胞を若々しく保ち、動脈硬化を防ぐ働きもあります。

アボカドはアンチエイジングのためには欠かせない食品ですね。

10.アーモンド

アーモンドにはビタミンEが豊富に含まれています。皮膚のしわや、たるみの原因となる糖化を防ぐ働きがあります。アーモンドはローストしたものではなく、無塩の生のアーモンドを食べるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?どれも身近で手軽に摂取できる食品ばかりです。いつまでも若々しくあるために、ぜひ積極的に取り入れてみてくださいね。


【電気代をもっと安くしませんか?】
業界初基本料0円の料金体系で年間1万円以上安くなるかも!(loopでんきPR)



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします