妊娠中期 妊婦の健康・食事

妊娠安定期の旅行「マタ旅」で気をつけるポイント3つ!飛行機は大丈夫?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!中1の娘と5年生の息子がいるママライターです。

妊娠安定期に入ってママの体調が安定したところで、「旅行に出かけたい!」と思う人も多いのではないでしょうか。このマタニティの時期の旅を、略して「マタ旅」と言われています。生まれてからは赤ちゃん優先の時間になるので、パパと二人の時間をゆっくり過ごすチャンスですね。

最近では、マタ旅用のプランを出している旅行会社もあります。ただし、妊娠中なので、勿論リスクもあります。 「マタ旅」をより安全に楽しむために、気をつけておきたいポイントを3つご紹介します!



「マタ旅」の大前提:まず医師の許可をとる

当然ですが、医師の許可が下りることが大前提です。旅行先、日程、移動時間、現地でのプランなどを、かかりつけの医師に報告して判断を仰ぎます。本人は大丈夫だと思っていても、妊娠の状態や旅行の内容によっては許可されない場合があります。医師と相談しながら、許可が下りる範囲の計画を立てるようにしましょう。

「マタ旅」気をつけるポイント①計画はいつもより余裕をもって

行き先を絞ってゆっくり過ごす

普段の旅行では、歩きまわったり数箇所移動しても平気でも、妊娠中の旅行は通常より疲れやすくなり、同じようには動けません。普段とは違う環境に興奮して、お腹の張りなどが急に起こる場合もあります。観光で回るポイントを絞り、行き先でゆったりのんびり過ごして、体の負担を減らしましょう。

移動は体の負担にならないように

移動中、同じ姿勢で過ごす時間が長くなると、腰痛やむくみなどが心配されます。電車を利用すれば、体調が悪くなれば下車することができます。車で行く場合は運転するのを避け、同じ方向にばかり負担がかからないよう座り方を変えたり、途中こまめに休憩をとるなどの工夫をしましょう。

どうしても海外旅行をしたい場合は、長時間のフライトを避け、時差が少ない国を選んで、少しでも体の負担を軽減しましょう。お母さんへの体の負担は、赤ちゃんへの負担でもあることを忘れずに。



「マタ旅」気をつけるポイント③飛行機での移動について

安定期に飛行機に乗ることは可能?

日本航空・全日空ともに、安定期の場合、搭乗自体に問題はありません。後期に入り、出産予定日から28日以内になると、医師の診断書が必要になり、14日以内では国際線では医師の同伴が条件になります。

機内で何を飲んでも大丈夫?

機内は乾燥しているので、水分補給はできるだけ頻繁に行います。ただし、飛行機に乗っている時は機内の気圧が地上より低くなり、腸管内のガスが膨張するので、炭酸系の飲料を選ぶのは避けましょう。カフェインの入っているコーヒー・紅茶もよろしくありません。

果実系のジュースなどが望ましいです。

エコノミークラス症候群が怖い!

飛行機の搭乗で最も心配されるのは、エコノミークラス症候群です。狭い機内に長時間座ったままでいるために、足の静脈の血が流れにくくなり、膝の裏の静脈に血栓ができることによって発症します。症状としては、軽症であれば片側の足のむくみや痛み重症であれば、血栓が肺につまり、息苦しさや胸の痛みを感じるようになります。

1~2時間ごとに機内の通路を歩き、また水分を十分摂取して、予防に努めます。

冷え対策を万全に!

フライト中は、機内の冷房で体を冷やすことがあります。靴下などを厚めに履いて、足元をあたためるようにしましょう。毛布も借りることができますが、そこまでではない時に腰回りに軽く羽織ることができるものを機内に持ち込み、自分でできる冷え対策をとっておきます。

「マタ旅」気をつけるポイント③情報収集・準備は万全に

妊娠中は、急な体調の変化が起こる可能性が高くなります。旅行先で急変した場合に受診できる病院を、あらかじめ調べておきましょう。滞在先のホテルで医療サービスを受けられることもあります。必ず母子手帳と健康保険証を持参し、万が一の場合に備えます。

また、座って休めるところや、近隣のトイレの位置なども、可能な限り事前にチェックしておくと役立ちます。行き先が海外の場合は、英語など現地の言葉での簡単な症状の表現を調べておくと、いざという時の症状の説明がスムーズにできます。

あくまで「自己責任」で「マタ旅」を楽しむ!

安定期と言えども、色々気をつける点が多い「マタ旅」。 「今しかない時期を楽しむ」という意見と、「安易に行くべきではない」という意見もあり、賛否両論です。ご夫婦で何を優先するかを話し合い、あくまでも「自己責任」で行くかどうかを判断しましょう。しっかりとリスクを把握し、その対処法を心得た上で、「マタ旅」を楽しんで下さいね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします