妊娠中期

妊娠安定期っていつから?胎児の状態は?母体の変化は?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!中1の娘と5年生の息子がいるママライターです。

妊娠安定期。それは、お母さんの心と体が安定してくる時期です。妊娠初期に、つわりや体の変化、流産の心配などがある状態から、ようやく少しホッとできる頃です。もうすぐ安定期の方、そして、ようやく安定期に入ったという方に、この頃の赤ちゃんの様子や、これから起こるお母さんの体の変化について、詳しくお伝えします。



「妊娠安定期」は妊娠16週から

安定期とは、妊娠16週から27週(妊娠5~7ヶ月)のことを言います。

妊娠週数の数え方は、最後に生理がきた日を「妊娠0週0日目」として数えるので、妊娠16週は、最後に生理があった日から118日目、ということになります。お母さんの体も、赤ちゃんの 流産リスクが大幅に低下することから、「安定期」と呼ばれます。

【関連記事】
妊娠6ヵ月ママの胎児の状態や母体の状態と注意点3つ

性別が分かるのは早くて16週!ママの体の変化でも結構当たります!

「妊娠安定期」の胎児の状態

まずは、赤ちゃんの様子を見ていきましょう。

どんどん体が大きくなります!

この頃になると胎盤が完成し、以前よりも栄養や酸素が安定してしっかり赤ちゃんに届くようになります。

そのため、赤ちゃんはぐんぐん成長して、 妊娠5ヶ月では平均体重がが約250g。妊娠7ヶ月に入ると約1000g~1200gになります。また、髪、爪、まつ毛、まゆ毛が生え始め、より人間の形に近くなっていくのが、超音波写真などを撮る度に確認できます。

【関連記事】
胎児の体重増えない… 原因は?リスクは?改善方法は?

活発に動きます!

妊娠安定期になると、羊水の量が増えるので、動ける範囲が広くなり、赤ちゃんは活発に動き始めます。手足を曲げたり伸ばしたり、お母さんのお腹をキックしたり、へその尾をつかんだりするしぐさがよく見られます。

筋肉がついてくるので、お腹の中をグルッと回ることも!

性別がわかる!

性別は、早ければ14週頃には、男の子だとわかる場合があります。安定期に入る16週頃から24週前後にかけて、性別がよりハッキリしてきます。性別がわかれば、それに合ったベビー服を用意することもできますね。

【関連記事】
赤ちゃんの性別いつわかる?男女がわかるドキドキの時間

男の子?女の子?お腹の子供の性別が分かる時期はいつ?

五感が発達します!

妊娠4ヶ月頃に視覚・触覚、妊娠5ヶ月頃に聴覚、妊娠6ヶ月頃に味覚が発達してきます。光に対して敏感になるので、お母さんの日光浴を心地よく感じたり、お母さんの声や心音を聞くことができるようになったりします。

脳が発達します!

脳の細胞は、シナプスと呼ばれる神経細胞によってつながれているものですが、妊娠6ヶ月を超える頃から、この脳内のシナプスが活発に作られ始めます。この時期に、お母さんがリラックスしたり、 心地良い音楽を聴くことで、より高度なシナプスが形成されていきます。反対に、お母さんに強いストレスがかかると妨げられるので、注意しましょう。



「妊娠安定期」の母体の変化

次に、お母さんの体の変化を見ていきましょう。

つわりが終わります!

体内のホルモンの状態が安定し始め、基礎体温が下がることで、微熱、だるさといった症状が軽減されます。つわりがなくなることで、食欲も出てきます。外食や甘いもののとりすぎに注意しましょう。食欲が戻ったところで、母乳の準備のために、鉄分・カルシウム・ビタミンB・Cを積極的に摂取しておくことも必要です。

おなかがふっくらしてきます!

妊娠5ヶ月の終わりには、子宮の大きさが大人の頭ぐらいになってくるので、下腹部のふくらみが、外から見てもわかる大きさになってきます。

ウエスト・腰回り・乳房も大きくなり、今までの服が着られなくなってくるので、マタニティウェアの準備をしておきましょう。

マタニティ専用のものばかり買うと後々着られなくなってしまうので、数着用意し、後は普段でも活用できるゆったりしたデザインのもの、伸縮自在な生地のものを選んでおくと便利です。

胎動を感じます!

赤ちゃんが活発に動くということは、ママが胎動を感じる時。胎動は、 初産で妊娠20週頃 経産で妊娠16週頃と言われています。赤ちゃん自身はもっと前から動いているのですが、羊水の増加にともなって自由に動ける範囲が増えてくるので、お母さんの子宮の壁に手足があたって、胎動として感じられるのです。

「お腹の中に赤ちゃんがいる!」ということを、より実感することができる頃です。

むくみが気になってきます!

妊娠中、お母さんの体には赤ちゃんに栄養を運ぶ血液が大量に必要になってくるので、体内の血液量を増やそうとします。それが「むくみ」となって表れてきます。お風呂に入ってこまめにマッサージする、塩分を控える、足を高くして寝るなど、むくみを解消する工夫をして乗り切りましょう。

ママの心と体が安定期してくる時期!

このように、安定期には母子ともにたくさんの変化が起こります。心と体が安定してくるこの時期、胎動や赤ちゃんの成長などの嬉しい変化を楽しみながら、楽しくマタニティライフを過ごして下さいね。


この記事を書いたママ

りぃ

中1娘と5年息子の母です。成長した子供と友達のように話せる今は人生の黄金期!大変な幼児期を乗り越えたからこそ見えることをお伝えしていきます。

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします