4歳~6歳

5歳児の発達の特徴!身長は?体重は?言葉は?運動は?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、7歳の息子と5歳の娘を育児中のメグです。

5歳児の育児、お疲れ様です。

5歳にもなると色々な言葉で反抗してくるようにもなり、

その成長が嬉しかったりイライラしたり…。

そんな5歳児の身長、体重、どのようなことができるようになるのか、

どのようなことを教えるといいのか

などなどご紹介していきますのでご覧ください。

あくまでも平均的なものです。

個人差がありますのでご注意ください。



5歳児の身長

男の子も女の子も平均身長は106㎝~112㎝くらいです。

5歳~6歳の間に6㎝くらい伸びると言われています。

急激に伸びる子が多い

今までは小さかったのに、5歳になって急激に伸びる子もいます。

我が子も半年で5㎝伸びました。

5歳児の体重

5歳児の体重は出生時の5~6倍になると言われています。

6歳になる直前には18㎏を超える子も多くいます。

身長も体重も個人差が大きいことを忘れずに

5歳児の身長と体重をみてきましたが、

それよりも小さいわ…と思っている方もいらっしゃるかと思います。

個人差があるので小さいからと心配しないでください。

平均より小さくても、その子なりに大きくなっていて、

元気であれば問題ないと思いますよ。

5歳児の言葉

5歳になると自分の思っていることを色々な言葉を

使って自由に言い表すことができるようになります。

言葉を急激に覚える時期でもあるので、しりとりも上手になってきますよ。

しりとりをすれば、私たち大人が言う単語にも興味を持ちます。

遊びを通じてたくさんの言葉を教えてあげましょう。

赤ちゃん言葉ではなくなる

赤ちゃん言葉がほとんどでなくなります。

大人と同じような発音ができるようになってくるのが5歳児です。

質問されたことにきちんと答えられる

例えば「お名前は?」「何歳?」「お誕生日は?」と質問されたときに、

正確に「○○です」と答えることができます。

言葉を話すだけではなく、読んだり書いたりできるようになる

言葉が増えてくると同時に、文字に対しての興味もわいてきます。

「あいうえお」が一通り読めるようになったり、

書けるようになったりして、

お友達とお手紙の交換もするようになってきます。

子供が文字に興味をもった時が教え時です。

興味がないのに教えられても、子供はまったく覚えようとしません。

あいうえお表などを、何気なく壁などに貼っておくと、

見て自然に覚えてしまう子もいますよ。

語彙が増えるので物語を理解する能力も高くなる

知っている言葉が増えるので、物語を理解する能力も高くなります。

同時に、少し複雑になった構成の物語も理解できるようになり、

相手の感情や、その相手になげかけるべきことばのチョイスも上手になってきます。

大人のことばを理解することにもつながりますので、

少し難しいと思われる物語も積極的に取り入れてみてください。



5歳児の運動

5歳児はとりあえず何でもひとりで一通りのことができるようになります。

筋肉が強くなり、体のバランスを司る脳神経が成熟しますので、

さまざまなことができるようになるのです。

全身運動の発達

体のバランスがしっかりととれるようになるので、

スキップも上手になりますし、ブランコの立ちこぎも上手になります。

ジャングルジムをてっぺんまで器用に登ることができたり、

ボールの行方を想像してキャッチすることも上手になります。

自転車の補助なしに挑戦する子もでてきます。

手先の発達

はさみでは、曲線にそって切ることが上手になってきますし

、折り紙も、角と角をきちんと合わせて折れるようになってきます。

また、紐の方結びができるようになるのもこの頃です。

さいごに

いかがでしたか?

5歳児になると、一通りのことができるようになるのですね。

習い事を始める子も多いように感じます。

色々な経験をする子が増えるので、

興味をもったことが伸びる時期でもあるのではないでしょうか。

一歩大人に近づいた5歳児の成長が、これからも楽しみですね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします