4歳~6歳

添い乳は断乳が大変だと感じた私のエピソード

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0



はじめまして。1歳の娘を育児中のママライターです。

子供が1歳頃になると断乳を考えるママさんは多いのではないでしょうか。

今日は私の断乳エピソードについてお話していきます。

普段の授乳について

お子さんによってミルクと混合であったりなど

いろいろ状況は異なるかと思いますが、私は完全母乳で育てていました。

  • •しかも離乳食の後はおっぱいを飲みながら寝る。
  • •グズったらおっぱいを飲みながら寝る。
  • •晩は添い乳しながらしか寝ない。

というペースが出来上がってしまい、

娘におっぱいなしは考えられないというような

状況だったので本当に断乳できるかがかなり心配でした。

しかし、1歳を過ぎて職場復帰も控えているのと、

親や旦那に預けてどこかへ出かけるというのも

かなり難しい状態だったので、断乳を決意しました。



断乳の日に向けておこなったこと

まずは断乳する日を決めてカレンダーに書き込みました。

断乳予定日の1ヶ月前くらいから娘に向かって

「もうすぐ1歳になるからおっぱいさんとサヨナラしようね。」

や「もうすぐ赤ちゃんじゃなくなるんだね~」

などと呼びかけるようにしました。

娘はまだ「ママ」「パパ」くらいしかしゃべりませんし、

言葉を理解できているかもわかりませんでしたが、

カレンダーを見ながら日々話しかけるようにしました。

いざ、断乳

そしてついにやってきた卒乳の日。

前日まではどうしてもグズるので、

いつもの授乳パターンのままで過ごしました。

こどもには「明日でおっぱいさんとサヨナラだね。」

と話しておきました。

当日の朝一に両胸に絆創膏を貼って、

娘がおっぱいを飲もうと寄ってくると胸を見せて、

「あれ?おっぱいさんがいなくなってる!」

と言って驚いたような演技をしました。

すると娘も絆創膏を触って、不思議そうにしていました。

お茶やジューズなども上手に飲めるような状態だったので

のどが乾いたら飲み物をあげて、

離乳食をしっかり食べさせると、

お昼寝は抱っこでゆらゆらしていると寝てくれました。

そして問題が晩でした。

今までおっぱいをくわえながらでないと

寝付けなかったので心配だったのですが、

予想通り火がついたように大泣きしていました。

1、2時間は抱っこしたまま揺らしてあげたりしたのですが、

娘も眠たいのに寝方がわからないような様子で大泣きしていました。

携帯で音楽をかけてあげたり、

ひたすら抱っこし続けていると

泣きつかれてその日は寝る事ができました。

我が子は基本的には夜泣きはまったくなく、

夜中に起きてもおっぱいをくわえたら安心してすぐ寝ていました。

その日は夜中にも1度起きてしまい1時間ほど

抱っこでユラユラしながら寝かせました。

2日目もお昼はあまりグズらず、

晩だけ火がついたように大泣きしていました。

かわいそうでしたが心を鬼にして、抱っこで寝かしつけました。

娘も抱っこされたまま寝付くコツをつかめたようで、

3日目からは不思議とすんなり寝てくれるようになりました。

添い乳で寝かせるのは本当にラクだったので、

抱っこで寝かせる大変さを改めて感じました。

1週間くらいはお風呂などでも絆創膏を貼ったり、

旦那に入れてもらうなどして、

おっぱいをまったく見せないようにして過ごしました。

おっぱいを飲まなくなるとご飯を食べる量がぐんと増えました。

また、1週間を過ぎたくらいから

添い寝してあげると自分で寝てくれるようになりました。

赤ちゃんの対応能力は本当にすごいな…

と関心したくらいだったのですが、無事に断乳する事ができました。

今で断乳して1ヶ月くらいですが、

一緒にお風呂に入ってもおっぱいには

全く興味をしめさなくなっています。

最初の2、3日は今までにないくらい大泣きするので大変ですが、

それでも順調に断乳ができました。

今まで抱っこで寝かせていた方は

もう少しラクに断乳がすすめられるのではないかと思いました。

いかがでしたか?

添い乳をしていて断乳が不安なママさんは是非参考になさってください。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします