ダイエット

6ヶ月で-20kgのダイエットに成功!健康的に痩せれた方法をシェアします

ストレスをためない

楽しむことはとても大切です。
時には、食事に行ったり、旅行に行ったり、スイーツを食べに行ったりと、ストレスをためないことも必要。

ダイエットは、一生続きます。
だからこそ、楽しむことがポイントになってきます。

もちろん、コントロールも忘れずに。

健康のためにはデトックスも必要

最近耳にするデトックス。健康的に痩せるために何が必要か分かりましたが、
食べることだけではなく、出すことも必要だとお伝えします。

水分補給!

簡単にできることはと、水分摂取です。
水分をしっかり取ることで、体のめぐりも良くなります。
そして、水分量が増えると、血流が良くなり、代謝もあがります。
もちろん、排尿や排便も促してくれるのでその時に、汚いものが出ていきます。

どうしても食べたい!でも痩せたい。

食べない方がよいと分かっていても、できないと思っている方に朗報です。
水分をしっかり取ってください。
お腹がすいた時、食事中など、いつもそばに置いておくこと、これポイント高いです。

私の太っていた時の食事は、1日に3000kcal近くありました。
自分では、それが適量だと思っていたし、減らすことはできないと思ってました。

痩せたかった私が工夫したのは、水分です。
分かっていてもできないことはたくさんあります。
食べるのが大好きな私に、減らしなさいと言われても、ストレスでできません。

だから、どんな時もいちばんに水分を摂ることにしました。
常に2Lのボトルを持ち歩きこまめに飲んでいたのを思い出します。

その意識改革のおかげで、気が付けば食事の量(摂取カロリー)を抑えることにつながっていったのです。

もちろん、カロリーのコントロールができたので、減量もうまくいきました。
続けられたのは、人の力を借りたからです。

習慣になるためには、順番があります。
諦めなければ、誰でも成功できます。
ぜひ、理想を目指してチャレンジしてください。

ダイエットも健康管理のひとつ。
この先、10年経った時、今以上に健康的で、パワフルな毎日を送りいたいと真剣に考え、日々の自己管理に取り組んでいます。

[co-9]

出典:formaltraining.net

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします