出産

帝王切開の費用は平均どれくらい?内訳は?保険は使える?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。
現在4歳、最近少しだけ落ち着いてきた年中さんの娘と、2歳の恐ろしいほどやんちゃな息子をもつ青苺と申します。

誰もが気になるお金の話。

出産って、出費が多いですもんね。
毎回の検診だって費用が掛かりますし、検査が入ればまたかさむ・・・

少子化の世の中、頑張ってるんだからもうちょっと恩恵を!とかよく思ったものです(笑)

さて、今回は帝王切開の費用のお話。

みなさんはどれくらい費用が掛かるか、ご存じですか?



入院費用でおおよそ50万円前後

「あの病院は高い」「あの病院は安いらしい」など、病院によって金額の基準が様々です。

なのでこの点に関しては、入院する病院をリサーチして金額面も含めてご自分に合った病院を探しておくこと、これが重要です。

周りのお友達の経験談も大切な情報源、しっかり聞いておきましょう!

一般的に言える事は、大学病院を含む総合病院、最新型の機材を導入している病院などは費用は高め、と言うことでしょうか。

ちなみに私は上の子を大学病院、下の子を個人病院で出産しましたが、下の子の時の方が相対的に見て安かったような記憶があります。

大体の目安ですが、50万円前後の場合が多いです。

もちろん子宮筋腫など持病などがあったり、多胎児出産など他の処置があった場合はまた金額に違いが生じます。

入院するとどんな費目があるの?

帝王切開の場合、手術になるため自然分娩とは費目が違ってきます。

大きく分けるとどう違ってくるのでしょうか?

入院基本料

自然分娩との違いはここにはありませんが、これは基本的には「お部屋代」が占めると思います。

大部屋(6~8人)4人部屋、2人部屋、個室、特別室 などに分けられることが多いです。

・大部屋だと差額はなく無料
・それ以降のお部屋(4人部屋~)は差額が発生する事が多い
・個室になると、10,000円以上することもざら。

病室の価格設定と1部屋に対してのベッド数は病院によって様々で、また個人病院になると大部屋はなく2人部屋か個室の設定がほどんどだったりもします。

また最初にお部屋の希望は聞いてもらえるのですが、入院当日の状況によりお部屋は決められるため希望通りに行くとは限らないのがまた少し・・・ですよね。

そしてこれが差額アリのお部屋だと日数分支払いとなります。

分娩基本料

手術の進み方により金額もまた変わってくると思いますが、手術自体そのものだけだと大体220,000円前後と言われています。

ここに麻酔、または必要に応じて輸血などの諸費用が発生します。

なので全体的な分娩費用としては300,000円前後くらいになるかと思います。

分娩処置・介助料

入院している以上、看護士さんにお世話になったり医師の回診があったり診察があったり・・・。

産後も費用が掛かるのは言うまでもありません。

そこにかかる費用も20,000円は掛かる見込みです。

食費

入院の間の唯一の楽しみ、食事も一般的には260円/1食 となっています。

1日3食×5日=3,900円 約4,000円くらいの負担、そして食費に関しては保険の適応外になりますので実費扱いとなります。

投薬、機材、検査料、雑費

入院中の痛み止め、浣腸やその他投薬があった場合、もちろん加算される費用となります。

また、入院中の検査や検診の時に使った機材、状況に応じてはレントゲンを撮影するなどの検査料や採血など、さまざまな個々によりけりの費用も生じます。

この他に入院中には産後に必要となるパッドやT字帯、産褥ショーツなどの購入費用も含まれる場合が多いです。



補助や保険の申請はしっかり把握!

帝王切開は開腹手術の扱いになるので、健康保険が使えます。

よって、保険適用の費目においては3割負担でOK

そして個人の医療保険も使えるのがありがたいですよね。

高額医療費の申請手続きを!

また金額が大きいため、健康保険の「高額医療費申請」も出来ることを忘れないように!

基本的には保険での自己負担額は80,100円程度になり、また事前に申請をしておけば退院時に請求書上でも相殺をして載せてもらえるので非常に楽です。

保険会社への申請手続きも!

任意で加入している医療保険でも、入院手術の有無で保険金が支払われます。

ご自身の加入している保険会社にお手続きをしておきましょう。

年末の確定申告も忘れずに

年末の確定申告時にも妊娠出産時に支払った請求書や交通費などのレセプトは捨てずに取っておくようにしてください。

最終的に少しの額ですが返金があるはずですので!

さいごに

いかがでしたか?

お金にまつわる話、大切だけど少しややこしい・・・のが本音ではないでしょうか?
私もそうでした(笑)

でも大切な話、ですものね。

場合によっては出産一時金や保険の払い戻しで出産費用がプラスになることもよく聞く話。

少しでも浮いたお金で赤ちゃんに可愛いお洋服でもプレゼント出来たら嬉しいですね♪


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします