夫婦仲 結婚

子供がいる女性が離婚するデメリット3つ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、7歳の息子と5歳の娘を育児中のママライターです。

3組に1組が離婚するといわれているこの時代、

色々なことの積み重ねで離婚を考えている方もいるのではないでしょうか。

離婚を考える…精神的にもとても大変なことです。

離婚することによって、もちろんメリットもあるでしょう。

しかし、デメリットを知った上で、また考えてみてはいかがでしょうか。

ここでは「子供がいる女性」が離婚するデメリットについて

お話していきたいと思います。



子供がいる女性が離婚するデメリット その1. 収入面

離婚が成立し、子供をひとりで育てていかなくてはならなくなった場合、

やはり収入の問題がでてくると思います。

子供を進学させるために、昼も夜も働いた…という話はよく聞きます。

子供には何不自由なく過ごしてもらいたいと思うのは、

どの親でも思うことです。

結婚していたときと同様に子供に苦労や我慢はさせたくありませんよね。

お金がなくても何とかなる?

結婚前に「お金がなくても愛さえあれば」

と思った方もいらっしゃるのでは?

しかしどうでしたか?

やはりお金がないと自分にも余裕がなくなりますし、

お金はあった方がいいですよね。

いざ生活をはじめると、家の家賃や食費、光熱費などなど、

お金がかかることだらけです。

それを補うために身を粉にして働かなければならなくなること…

もう一度よく考えなおしてみましょう。

子供がいる女性が離婚するデメリット その2. 子供との時間がとれなくなる

お金を稼ぐために日夜、仕事にでなければいけない…

という状況を考えてみましょう。

子供が学校などに行っている時間は、

気兼ねなく仕事にでることができますが、

子供の帰宅時間に家にいてあげられない、

学校などがお休みの日も一緒にいてあげられないなど、

子供の心に寄り添う時間が減ってしまうことになるでしょう。

子供はまず親の離婚で傷ついている

子供は離婚する前から両親の様子をみていて、

大変傷ついていると思います。

なのに、ママに心配をかけまいとして、

平気そうな自分を演じるかもしれません。

これから不安でいっぱいのとき、やはりママに側にいてほしいはずです。

子供の心の不安を第一に考えてあげなければいけませんね。



子供がいる女性が離婚をするデメリット その3. 近所の人や子供の友達からの偏見

離婚してからも、同じ場所に住む場合は、

近隣の人たちによる噂話などもあるかもしれません。

子供にも、名字が変わったことで、

お友達からからかわれたりといった不安は拭えませんよね。

心の負担は想像以上

話など気にしない、言いたい人には言わせておけばいい、

強い心で立ち向かう気持ちがあっても、

やはり離婚した直後などは慣れない生活から、

精神的にも肉体的にも疲れていることでしょう。

いつもなら耐えられることが、

もしかしたら耐えられなくなっているかもしれません。

子供は特に親の離婚で傷ついています。

その上、お友達からからかわれたりしたら、

もっと傷つくことになってしまうでしょう。

離婚のデメリットを知った上でのメリット

子供がいる女性が離婚をするデメリットを色々とみてきました。

離婚をすることは、自分ひとりで子供を守るということです。

仮に自分の親に頼る場合でも、

やはり子供はママを一番に信頼していますから、

頼りっぱなしではよくありませんね。

それでは、次はメリットもみていきましょう。

夫婦、いがみ合っていたのであれば気持ちが楽になる

毎日いがみ合っていた夫婦であれば

離婚はその生活から逃れることができますよね。

それは大きなメリットだと思います。

子供にとっても冷えきった家での生活は、

いろいろな悪影響があるでしょう。

そのような環境でなくなることは、

やはり子供にとってもメリットだと思います。

さいごに

いかがでしたか?

離婚のデメリットを知った上で、

もう一度よく考えてみてくださいね。

自分にとっても子供にとっても、どのような選択をすればいいのか。

もし改善できるのであれば、

もう一度旦那様とよく話をしてみてください。

それで出した答えであれば、

きっとそれが一番良い結果につながると思います。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします