結婚

結婚後に後悔しない!結婚相手の選び方を既婚者が語る!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。

現在4歳、最近少しだけ落ち着いてきた年中さんの娘と、

1歳11か月の恐ろしいほどやんちゃな息子をもつママライターです。

結婚とは・・・実際に新しい生活をしてみてから色々と分かってくるもの。

結婚相手・・・これまた案外同じだったりします。

もちろんすべての方がこのパターンに当てはまる訳ではありませんが(笑)

こちらをご覧になるみなさんの多くも経験があるでしょう、結婚相手選び。

さて、来世のためにも(笑)結婚後に後悔しないような選び方を考えていきましょう!



夢と現実はやはり違います!

そうなんです、現実はピンクだったりお花畑だったりっていう訳でもないんです。

もちろんラブラブでお付き合いの時と何も変わらないご家庭も多いかとは思いますが、

半数は「え、何か違うじゃん」派ではないか、と。

さて、まずはどんなところをよく見ておくべきなのか、

またはよく見ておくべきだったのか、ここを確認しておきましょう。

①外見で選ぶのは危険!でも人相は要チェック!

まぁ誰でも容姿がよいお相手には目がいくでしょう、

それは仕方がありません。

でもちょっと待って!

容姿だけにとらわれ過ぎてそれ以上が見えなくなっては、

大誤算に繋がり兼ねません!

「イケメン=気を付けろ!」と言っているでのはなく、容姿だけではなく、

内面をしっかり見据える事が大事。

内面は人相にしっかり現れますから!

②話口調をよく見ておく!

誰に対しても時々上から口調で話をする人、いませんか?

例えば・・・お友達にも店員さんにしても、

何となくエラそうな話し方をする人。

結婚してから毎日上から口調で耐えられれば話は別ですが、

あまり気持ちはよくないですよね。

それと、店員さんには妙にキツく当たるような人、

こういったタイプも今後外食に行くたびに

イヤな気持ちになるので・・・うーん。

③お相手の部屋をよく確認!

結婚は共同生活。

独り暮らしが長くて、お部屋が非常にぐっちゃぐちゃなお相手、

実家でお母さんがお掃除係になっているなど、

自力で掃除をする事がない方は結婚後に苦労するかもしれない・・・です。

④口癖には色々にじみ出る!

「ふぅ~ん、そうなんだ」ばっかりだったり、

「なんでもいいよ」のような聞いてるのか

聞いてないのかよく分からないリアクション、

きっと、いえ間違いなく結婚したらあなたはイラつく毎日になります!

⑤洋服もチェック!

あまりにしわだらけだったり、

汚れやほつれなどを気にしない極端な無頓着なお相手だと、

ややだらしのなさを結婚後も引きずりそうな・・・気がしませんか?

それをあなた色に変える自信があるなら問題なしです!



⑥話している時の目線はどこに?

こちらが一生懸命話しているのに、どうも目線が合わない。

そもそも、話を聞いてるのかも不明だったりするとなると、

今後も家族が出来ても、あまりよくない影響を及ぼしかねないので注意が必要ですね。

⑦会話の内容が偏りすぎ、またはつまらない?

自分本位の話題ばかりを振ってくる、

またはこちらばかりが話題提供して何も話題的に振ってこない。

これは男女の関係以前の問題で人付き合いとしても問題になりますが・・・。

⑧お金に関しては?

浪費家、極端な節約家、両方結婚したら苦労します!

倹約家、ならばよし!

無駄遣いせず、でも使うときには使う度胸のある方がいいですよね。

もちろんちゃんと相談の上で。

⑨趣味が違い過ぎる!

趣味が違い過ぎると相当実は結婚してからキツいです。

例えばゲームばかり、極端なコレクターなどなど。

共通の趣味があると一緒に楽しめますしね。

⑩家庭環境の違い?

これで正直すべてが変わってくるかもしれません。

違う家庭で育った者同士、そりゃ色々違いはあるかと思います、

が、極端に家庭の方針が違うと色々結婚後にも支障が出てくることも・・・。

さいごに

いかがでしたか?

最終的には当事者が決める事ではありますが、

盛り上がって勢いで結婚してしまい、

後で後悔を多く残さないようにくれぐれもご注意を!(笑)


【電気代をもっと安くしませんか?】
業界初基本料0円の料金体系で年間1万円以上安くなるかも!(loopでんきPR)



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします