命名・名前

女の子の名付け人気ベスト10を3年分まとめ!2013~2015年分

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!
3年生と5年生の子供を育てているママライターです。

子どもの名前を考えるのに、多くのサイトで過去に発表された名付けランキングを参考にする方は多いと思います。

流行に乗るだけでなく、流行から外れた珍しい名前を付けたい場合や、人気のある漢字の傾向を知るためにも参考になりますよね。

ここでは、女の子の名付け人気ランキング、過去3年分をまとめました。



2013年の女の子の名前人気ベスト10

2013年は2文字読みと1文字漢字に人気が集まっていました。

ランキング2013

第1位 結菜(ゆな・ゆいな・ゆうな)
第2位 葵(あおい・あお・そら・ひまり・ひまわり)
第3位 陽菜(ひな・はるな)

第4位 心桜(みお・さくら・こころ・こはる・しお・みらき・みさ
第5位 凛(りん
第6位 結(ゆい)
第7位 梨桜(りお・りさ・なお
第8位 莉子(りこ
第9位 結愛(ゆあ・ゆま・ゆうあ・ゆいな・ゆいあ)
第10位 遥(はるか・はる)

『結』が大人気!

『結』という漢字には、人と人、心と心を結びつけるという素敵な意味があります。

バラバラである物を1つにまとめる心の強さも感じられますね。

『結』を使った名前

第1位となった『結菜』、第9位となった『結愛』の他にも、『結』を使った名前には様々なものがあります。

結有(ゆう)・結羽(ゆう・ゆうわ)・結心(ゆみ)・結(ゆい・ゆう)・結子(ゆいこ)・結色(ゆき・ゆうき)・結希(ゆき・ゆうき)・結莉(ゆり・ゆいり・ゆうり)・実結(みゆ)・結香(ゆいか・ゆうか・ゆか)・結真(ゆま)・結果(ゆいか・ゆうか・ゆか)・愛結(あゆ・あゆみ・まなみ・まみ)・歩結(あゆむ・あゆみ)・結良(ゆら)

2014年の女の子の名前人気ベスト10

2013年第2位にランクインした『葵』が堂々の第1位!

男女ともに人気のある名前です。

ランキング2014

第1位 葵(あおい・あお・そら・ひまり・ひまわり)
第2位 楓(かえで)
第3位 結菜(ゆな・ゆいな・ゆうな)

第4位 陽菜(ひな・はるな)
第5位 凛(りん
第6位 心愛(ここあ)
第7位 芽依(めい)
第8位 結衣(ゆい・ゆうい)
第9位 花(はな)
第10位 心桜(みお・さくら・こころ・こはる・しお・みらき・みさ

花に関する名前に人気が集中!

全体的に、花に関する名前に人気が集まっていることがわかります。

第1位の『葵』は花の名前、第2位の『楓』は樹木の名前、そして3位~4位には『菜』が入り、『芽』『花』『桜』という漢字が使われた名前もランクインしていますね。

これに加え、『心』『凛』『結』という漢字が加わることで、優しさ溢れる女の子に育ってほしいという願いが感じられます。

【関連記事】
誕生月の花言葉から考える女の子の名前!1月~12月まで各月ごと解説

女の子の名前に「花の名前」を使った素敵な名前200選



2015年の女の子の名前人気ベスト10

いよいよ、今年の名前人気ベスト10です!

ランキング2015(上半期)

第1位 心桜(みお・さくら・こころ・こはる・しお・みらき・みさ
第2位 心愛凛(しえり)
第3位 碧(あおい・あお・あくあ・)

第4位 杏柚(あゆ)
第5位 蒼音(あおね・しおん)
第6位 葵(あおい・あお・そら・ひまり・ひまわり)
第7位 楓(かえで)
第8位 結愛(ゆあ・ゆま・ゆうあ・ゆいな・ゆいあ)
第9位 陽菜(ひな・はるな)
第10位 椛(もみじ)

【関連記事】

2015年!女の子の名前人気ランキングと名付けのトレンド

『心咲』の人気が急上昇!

2013、2014年と続けてランキングしていた『心咲』が第1位になりました!

続けて『心』の入った『心愛凛』が第2位にランクイン。

『心』という漢字を名付けに使う例は他にも多く、「み・ま・こ・な」などと読ませます。

また、読まないけれど表記させるという当て字の名前も多くあります。

『心』を使った名前

『心』を使った、実際にある名前をいくつかご紹介します。

心菜(ここな・みな・まな)・心美(ここみ・まみ)・心愛(ここあ・こあ・ここみ・みあ・まな・なみ・まみ)・心空(そら・みそら)・心桜(こう・さくら・みお・まおなお)・愛心(まなみ・あいこ・あこ・なこ・あみ)・心結(みゆ・まゆ・なゆ)・心音(みお・なお・ここね)・心花(みはな・こはな・みな・まな)

人気の名前を付けるメリット・デメリット

人気のある漢字を知ったら、それを実際に名づけに使いますか?

そこにはメリットもデメリットもあります。

人気名前を付けるメリット

人気があるということは、それだけ多くの人が使う名前です。

必然的に、同世代の子供たちの間にはその名前が多くなり、目や耳にすることも増えますよね。

それが例え『当て字』や『キラキラネーム』であっても、読み方がわからない…と言われることは少ないかもしれません。

また、周囲に同じような名前の友達が多いため、珍しくて恥ずかしい思いをすることは少ないと思います。

人気名前を付けるデメリット

一方でデメリットもあります。

あまりに人気のある名前のため、似たような名前の子が多いがために一般化してしまい、人目を引かない、『普通』『平凡』と思われがちというデメリットもあります。

クラスの中で同じ読み方をする名前の子が数人いれば、常に苗字やフルネームで呼ばれることにもなりかねません。

人気の名前を使うか、全く異なる名前を付けるか、じっくり考えて命名してくださいね!

【関連記事】
男の子の名付け人気ベスト10を3年分まとめ!2013~2015年分


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします