夫婦仲

旦那と会話ない…子供への影響と打破する方法

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、7歳の息子と5歳の娘を育児中のママライターです。

家事や育児に追われ、夜も疲れて早々に寝てしまいたい…

夫婦の会話もそんなにないという方も多いのではないでしょうか。

私もそのひとりでした。

でもこれってとても寂しいことですよね。夫婦の会話がないと、

なんとなく子供も無理やり家の中を

明るくさせようとしているような気がしていました。

これはどうにかしなきゃいけないと思い、

改善しようと試みましたがこれが結構、簡単だったのです。

会話のない夫婦のもとで育った子供にはどのような影響があるのでしょうか。

そしてそれを打破する方法は?とにかく一度お試しください。



どうして夫婦の会話がなくなっちゃうの?

結婚当初は2人でいても会話が弾み、楽しく過ごせたのに、

なぜ段々と会話がなくなってしまうのでしょう。

育児が楽になるにつれて

ひとつの理由は、育児が落ち着くことにあると思います。

赤ちゃんが生まれたばかりの時は、

いろいろなことを夫婦2人でこなそうとします。

自然と会話もありますし、幸せでいっぱいですよね。

しかし子供が小学生くらいになると、

旦那の力をそんなに借りなくてもこなせてしまうようになります。

ここで、だんだん会話がなくなってきてしまうのです。

育児のことはパパに相談するよりも…

子供が小学生くらいになると、

だんだんと育児の相談相手は旦那以外になってくることも

関係してくるかもしれません。

ママ友であったり、子供のおばあちゃんであったり。

旦那は日中、家にいないことが多いですよね。

ママ友と日中に話をしているので満たされた結果、

だんだんと旦那とは会話がなくなってしまいます。

会話のない夫婦 子供への影響は?

では会話のない夫婦の間で育った子供にはどのような影響があるのでしょうか。

相当なストレスを感じていることは間違いないのですが。

うつ状態

会話のない夫婦、目も合わさなければ

お互いが干渉しないような家庭で育った子供は、

きっとハラハラドキドキしていると思います。

家族がどうかなってしまうのではないかと考え、よく眠れなかったり、

楽しいと感じることのできないうつ状態になってしまう可能性があるそうです。

将来の結婚に希望が持てない

会話のない楽しくない家庭で育った子供には、

結婚に対して良いイメージがないことが多いようです。

息が詰まりそうな家で生活していればしょうがない話かもしれませんね。

異性に対し興味がなくなったり、

異性といることを恐怖に思うこともあるようですよ。

会話がないのは自分のせい?

ママとパパが話をしない…きっと自分のせいなんだ。

と子供は考えてしまうこともあるようです。

嫌われないようにママやパパの顔色をうかがってばかりいる、

子供らしくない子供にしてしまうかもしれません。



会話のない夫婦 打破する方法とは?

会話がない家庭で育った子供に

どのような影響があるか知ることができましたね。

それでは早速、打破する方法をお話していきます。

まずは挨拶から

朝の「おはよう」、「おかえり」、「ただいま」、「おやすみ」

など日常の挨拶はきちんとしていますか?

まずは挨拶から始めてみましょう。

挨拶をすると気持ちがいいですし、一言、言葉を交わしたことによって、

話しかける勇気がわいてきますよ。

少しの気遣い

夫婦を長くしていると、些細なことは、

言わなくても「分かっているはず」になってきます。

この考えをまず変えてみませんか?

些細なことでもお礼を言うなど感謝の言葉を口にしてみましょう。

言われた方はとても気分がいいですよね。

そして言われた側も、今度は感謝の気持ちを口に出すようになるでしょう。

自然と笑顔が増えるかもしれませんね。

相手の趣味などの話をしてみる

共通の趣味を持つことが一番早い解決策のような気がしますが、

同じ趣味を持てなければ、

相手の趣味に関して興味をもつことも会話の糸口になります。

自分の興味があることについて質問されたら誰でも嬉しいですし、

次から次へと話が止まらなくなってしまうかもしれませんね。

話の内容がよくわからなくても相槌をうって「そうなんだぁ」

と言っていれば相手は嬉しそうに話すでしょう。

さいごに

いかがでしょうか。

会話のない夫婦は、ただ話すきっかけがわからないだけなのでは?

もともと大好きだった人です。

そのころは、きっと会話も弾んでいたことでしょう。

挨拶や感謝の気持ちを伝えることで、

会話のきっかけをつかめると思いますよ。

家族の笑顔が今よりもっと、ふえるといいですね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします