子供の健康・食事

夏に流行る!子供の手足口病の原因と症状まとめ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、7歳の息子と5歳の娘を育児中のママライターです。

夏になると流行りだす夏風邪のひとつ、手足口病。

手足口病という病名を聞いたことがある方も多いと思います。

病名の字だけみると、手と足と口がどうかなっちゃうの?

と思いますよね。これからこの手足口病の原因や症状を

お話していきますので、ご覧になってください。



手足口病の原因ウイルスは?

手足口病の原因となるウイルスは多数あります。

コクサッキーウイルスやエンテロウイルスなどが原因となっていますが、

このウイルスもまた細かく分類されており、

毎年流行るウイルスが違うこともあるので、

少しずつ症状にも違いが出てくるようです。

子供だけの病気ではない

原因となるウイルスが多種多様なので、親である私たちも、

子供の頃にかかったことのない型が流行れば、

発症してしまう可能性は十分あります。

手足口病の症状

それでは早速、手足口病の症状をみてみましょう。

主に口の中や手足などに発疹が出て、発熱を伴います。

ではその発疹と発熱について詳しく見ていきましょう。

症状その1.発熱

手足口病の原因であるウイルスによって熱の出方が異なります。

全く熱がでないで終わる場合もありますが、

半数の方に38℃台の発熱があります。

熱が出ている期間はだいたい1~2日くらいです。

症状その2.水泡性の発疹

手足口病にかかると、口の中、手のひらや足、

それから指などに3ミリくらいの発疹が出てきます。

かゆみはほとんどの方が感じないのですが、

人によってかゆみを症状として訴えることもあります。

おしりなどにも?

先程、手足口病の原因となるウイルスは多種多様と言う話をしました。

これにより、おしりや肘、膝などにも発疹が出る場合があります。

手足の末端だけでない発疹なので

「手足口病ではないかも」と思ってしまいがちですが、

これもまた手足口病の症状なのです。

発疹の出方

まず初めに口の中に白い発疹ができ、

その後、手や足に広がっていきます。

口の中の水泡は痛みを伴うことがありますが、

手足の発疹には痛みがないことが多いそうです。

口の中の水泡により食欲がなくなることも

口の中にできた水泡の痛みで食欲が低下することがあります。

脱水症状に気をつけましょう。



手足口病の感染経路

手足口病の感染経路は唾などからうつる飛沫感染と、

便などからうつる経口感染です。

唾では1週間ほど、そして便からは長くて4週間ほど

ウイルスが排出される可能性がありますので

手洗いうがいを念入りにするように心がけましょう。

水泡からの直接感染もありますのでご注意ください。

手足口病の治療

残念ながら特効薬はありません。

安静にして、症状を軽くする対処などをして自然治癒を待ちます。

熱が高い場合は保冷剤などで首やわきの下など、

太い血管が流れているところを冷やしてあげましょう。

口の痛みがひどい場合は食事はやわらかいものを

口の中がしみるので飲んだり食べたりを嫌がるお子さんもいるかと思います。

脱水症状が怖いので、口の中を刺激しないような

柔らかくて薄味のものを与えてあげましょう。

あまり食べたり飲んだりしてくれなくて、

ぐったりしている場合は病院に連れて行った方がいいでしょう。

発疹はどれくらいでピークをむかえるの?

体の発疹のピークはだいたい熱が出た日から

数えて4日目くらいがピークになるようです。

その後はだんだんと減ってくるそうです。

口の中の水泡は1週間くらいと考えてよさそうです。

物を食べるのが辛い口の中の水泡が一番最初にできて、

一番最後に治るようですね。

さいごに

いかがでしょうか。

手足口病の原因となるウイルスがたくさんあるので、

症状も少しずつ違ってくるようですね。

これを見るとどの症状を見ても辛そうなので、

是非とも予防をしっかりとして手足口病にかからない

努力をしたほうがよさそうですね。

日頃の手洗いうがいを家族みんなで小まめに頑張ってみましょう。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします