育児の悩み・疑問

子供とお風呂にいつまで入る?7歳までだった私の体験談

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、7歳の息子と5歳の娘を育児中のママライターです。

子供と入るお風呂、とても楽しいですよね。

お風呂は湯船につかりながら今日あった楽しいこと、

それから悩みまで、ゆっくり話すことができる貴重な場所です。

私の息子は小学生になった頃からひとりで入りたいと言い出しました。

この気持ちを大事にしたいと思いひとりで入ることを許したのですが、

嬉しい反面、思わぬ事故があったらどうしよう…と不安もありました。

子供はいったいいつ頃からひとりで入るようになるのでしょうか。



子供がひとりでお風呂に入ることができる目安

花王が行ったアンケートをみましたが、

やはり小学生に上がったころから、

ひとりで入るようになったという意見が多くありました。

小学生になり、小学校に通うのも親と一緒ではありません。

何でも自分でできるという自信が持てるようになって、

お風呂も…という流れなのかもしれませんね。

ひとりで入ってみたいと言われた時にしてみたこと

私が息子から「ひとりで入ってみたい」と言われたとき、

いよいよその時がきたか~と嬉しく思いました。

小学生になりだんだんと親より友達…

となり寂しく感じることもありましたが、

きちんと親離れしつつある息子に頼もしさを感じることができたのです。

何でもひとりでやってみたい気持ちは大事にしたかったので、

お風呂もひとりで入らせてみようと考えましたが、

その前に一緒に入り、約束事や洗い方の最終確認をしました。

お風呂の怖さをもう一度確認した

常々、湯船でふざけると危ないよ、という話はしていたのですが、

最後にもう一度確認をしました。

一緒に入っているときお風呂の椅子の上に登ってふざけたりして

怒ったこともありますので、濡れているところでふざけると、

滑って危ないということもあわせて説明をしました。

洗い方を確認した

お風呂の一番の目的、洗うことがきちんとできなければ、

ひとりで入らせることはできません。

そこで洗い方の最終確認をしました。

一緒に入っているときもひとりで洗ってはいましたが、

爪を立てずに髪の毛を洗うこと、シャンプーを出しすぎていないか、

ボディーソープはちゃんと泡だててから洗えているかなど確認しました。

流し方を確認した

きちんと洗えても、ちゃんと流せなければ、

ふけの原因となったりかゆみがでたりしてしまいます。

一緒に入っているとき、流すのは全てしてあげていたので、

ここで初めて流し方を説明しました。

お風呂からあがる前にすることを確認した

無事に洗い、流すことができて、これで終わりではありません。

お風呂からあがる前に、

次の人が気持ちよくお風呂に入れるようにすべきことを教えました。

お風呂の床や壁についた髪の毛や泡をきちんと流すこと、

シャンプーの容器などきちんと片づけること、

お風呂の蓋をきちんとしめることなど。

これできっとどこに行っても

恥ずかしくないお風呂の入り方ができるのではないでしょうか。



ひとりで入らせて良かったこと

やはり自信につながったようです。

まだまだ小学校低学年、極たまに「今日は一緒に入る」

と言ってくることもあります。

そんなときは一緒に入って学校の話、

お友達の話をたくさんしていますよ。

妹のことも入れてくれるようになった

妹と一緒に入ることも多くなりました。

私はとても大助かりです。

お風呂の外でそっと様子を聞いているのですが、

「流すよー」と言いながら

きちんとお兄ちゃんしているのを微笑ましく思います。

自立することにもなり、兄としての責任感なども芽生え、

ひとりでお風呂は大成功したように思います。

さいごに

いかがでしたか?

まだまだ7歳と思っていましたが、

もう7歳ということを息子から教えてもらったような気がします。

大人と同じようにできることが嬉しいお年頃です。

危険なこをきちんと教え、

これからもひとりでできることをたくさん増やしていけたらいいな、

と思っています。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします