家事

どうにかしたい!排水溝の臭いの原因と解消法

こんにちは、7歳の息子と5歳の娘を育児中のママライターです。

夏になると気になるもの…そう、排水溝の臭い。

いくら掃除をしても臭ってくる排水溝の嫌な臭いはなぜ起こるのでしょうか?

その原因と対処法を調べてみましたので、ご覧になって、

これを機会に排水溝の臭いとさよならしてみませんか?

[co-7]

排水溝の臭いはどこから?

排水溝の臭いはいったいどこからくるのでしょうか。

こまめに掃除していても臭ってくる排水溝。

なぞを解き明かしていきましょう。

排水トラップ

排水溝の下には排水トラップと呼ばれる、

水たまりがあるのを知っているかたも多いのではないでしょうか。

害虫が排水管を通って室内に登ってくるのを防ぐものでもあるのですが、

この排水トラップが実は排水溝の臭いも防いでくれているそうです。

上から水を流すと、排水トラップに溜まっていた水も入れ替わるので、

その水が臭うということではなさそうですね。

排水トラップの上か、下が原因で臭っている

排水溝の臭いは、この排水トラップの上側が原因の場合と、

下側からの臭いが排水トラップを通り抜けて臭ってくることが考えられます。

排水トラップより上側が原因だった場合の対処法

排水トラップそのもの、またはその上側が原因だった場合の対処法を、

まずはお話してきたいと思います。

排水口付近の掃除

歯ブラシなどを利用して、

くず受けの網や流しそのものを念入りに掃除しましょう。

三角コーナーはとても細菌が繁殖しやすいようです。

こまめな掃除が必要ですので、

お掃除が手間であれば思いきってなくしてみてもよさそうですね。

直にゴミを入れる袋だけ用意して、水切り後にビニールに入れ、

口を固く縛って捨てれば、臭いも気になりません。

排水トラップの掃除

排水パイプの洗浄剤が薬局でも売られていますよね。

まずはそれを試してみましょう。

それでも臭いがなくならない場合は、排水トラップ自体の掃除をおススメします。

取り外せるところまで取り外し、こまめに掃除してみましょう。

家を借りたとき、買った時に、

お手入れ方法の説明書をもらっていると思いますので、

良く見てから行ってみてください。

[co-8]

排水トラップより下側が原因だった場合の対処法

シンクの下の扉を開けて臭いが強くなる場合は、

下水の臭いが排水トラップで防げていないことによるものだと考えてよさそうです。

蛇腹の排水ホースが見当たりませんか?

それの破損によるものが多いということなので見てみましょう。

排水ホースに穴など開いていませんか?

蛇腹の排水ホースを良く見てください。

穴があいている箇所などあれば、ホース自体をとりかえるか、

補修するテープなどを貼ってみてください。

どちらもホームセンターで簡単に手に入る品物となっています。

これをするだけでも臭いの程度は軽くなるはずです。

排水パイプとホースのつなぎ目の破損

次に排水パイプと排水ホースのつなぎ目を見てみましょう。

そこに隙間ができていれば、

間違いなく下水の臭いがそこから漏れていると考えられます。

市販されているアタッチメントなど利用して

隙間なく固定できるようにアタッチメントがホームセンターなどにありますので、

それを利用して隙間をふさいでみてください。

配管用パテなどを利用して

あとは配管用のパテで隙間を埋める方法もあります。

「エアコン用と」書かれたパテでも利用できますのでお試しください。

さいごに

いかがでしたか?

排水トラップの掃除や排水ホースなどのチェックまではしてなかった方も、

この機会に徹底的に掃除してみましょう。

どんな状態になっているか見るのは恐ろしいかもしれませんが、

あの臭いとおさらばできるなら頑張れそうですね。

この方法で排水溝の臭いがなくならなければ、

専門の業者などに相談してみてくださいね。

それでは臭い知らずの生活を目指して頑張ってみましょう。

[co-9]

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします