子供の健康・食事

悩んでるママが多い…チックの症状と原因と治療法について

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、7歳の息子と5歳の娘を育児中のママライターです。

「チック」という言葉を聞いたことはありますか?

頻繁に目をパチパチさせたり、しょっちゅう喉をならしていたり、

首をしきりに振っていたり…と症状も様々な「チック」。

私の周りでも、子供のこの「チック」に悩んでいるママが結構多いのです。

これから我が子にもでてくるかもしれない「チック」について症状や原因、

そして治療方法をお話していきたいと思います。

これを読んでおけば予防にもつながるかもしれません。



チックってどんなもの?

チックとは癖が悪化したようなものです。

自分の意志とは関係なく、体の一部が常に動いてしまったり、

声が出てしまったりする症状を言います。

5歳~10歳くらいの体も心も大きく成長する時期に

多くの子供にみられるものです。

ほとんどのチックは一過性

子供にみられるチックは、ほとんど一過性のものが多いそうです。

なかなか症状がなくならない場合は、

慢性多発性のチック症(トゥーレット症候群)と呼ばれる

また違った病気かもしれません。

チックの症状にはどのようなものがあるの?

それではチックの症状をみていきましょう。

運動性チック

    ・目をパチパチさせる、白目をむく、目をまわす


    ・首を縦や横に振る、首をグイっと引く


    ・顔をしかめる、口をすぼめる、口をゆがめる


    ・肩をすくめる


    ・飛び跳ねる、足踏みをする


    ・匂いを嗅ぐ

音声チック

    ・ゴホゴホ咳をする、咳払い


    ・鼻を豚のようにならす


    ・叫んだり、単語を連発する

チック症状の特徴

3~4歳ごろに始まり、小学校1~2年生頃にピークを迎えます。

女子よりも男子にあらわれることが多いのも特徴です。

幼稚園や学校での症状は和らぐ

幼稚園や小学校では、チックの症状は目立たないようです。

学校などに相談しても「気になりません」という答えが

返ってくることが多いのだそうです。

帰宅して家でリラックスしている状態の時に増えると言われています。

興奮しているときも悪化する

楽しくて気持ちが高ぶり、興奮している時にも症状が増える場合があります。

また、心身ともに疲れているときも増えるようです。

チックの原因とは?

家に帰ってくると増えるチックの為、昔は家庭に問題があるのではないか、

家庭でのストレスが原因ではないかと言われていたそうですが、

実際はそうではないそうです。

幼児期や学童期はまだまだ脳が未熟です。

線状体という脳の一部の異常と心の状態が合わさって

症状が出ていると考えられています。



チックの治療方法

チックは一過性のものが多いと、前でお話しましたが、

私たち親は子供の繰り返しの動作にイライラすることもあると思います。

その動作を子供に指摘しないことが何よりも大事です。

子供は無意識にやっていることが多いので、

言われてもピンとこないかもしれません。

言われたことによって気になって、

悪化する恐れがありますので指摘したり怒ったりするのはやめましょう。

我が子も2年生に上がる少し前に「あれ?」と思う症状がありました。

指摘しないでじっと耐えていたら、2日で症状は出なくなりましたよ。

ストレスの要因を取り去ってあげよう

チックはストレスによって引き起こされている場合もあります。

発表会の前だったり、学校などの生活で変わったことがあったり…

もし何か理由が思いついたら、それを極力和らげてあげてください。

そのことについて話をするだけでも子供の心は軽くなると思います。

話をしたうえで普通の生活を続けてみてください。

普通の生活ができないなど悪化したら小児科や心療内科へ

チックの症状がひどすぎて登校拒否になってしまったり、

周りに迷惑がかかってしまい本人が辛そうであれば、

小児科や心療内科に相談するのも良いかもしれません。

薬物療法もあるということなので、相談してみてくださいね。

さいごに

いかがでしたか? 

誰でもおこりうるチック。

子供は色々なことを頑張っています。

少しいっぱいいっぱいになって、

チックの症状が出てしまっている場合もあるのではないでしょうか。

家に帰ってくると悪化するチック…家はリラックスできる場所なのですね。

その場所をもっと居心地のいい場所にしてあげて、

気長にチックと付き合ってあげてください。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします