育児の悩み・疑問

二刀流!紙おむつと布おむつの賢い使い分け方

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。

3歳の娘・5歳の息子・8歳の娘の3人の子どもを育てているママライターです。

ベビーの誕生を心待ちにしている妊婦さんで、

紙おむつと布おむつどちらにしようか迷っているという人は多いようです。

最近、布おむつが再注目されて、布おむつを進める人も多くいるようですが、

自分にできるのか、メリットデメリットは?など、不安も付きまとってきますよね。

私は、3人の子どもを基本的には布おむつで育てました。

紙おむつも併用し、夜とお出かけは紙おむつにしていましたが・・。

紙と布、うまく使い分けるポイントをご紹介します。



子供によって合うものと合わないものがある!?張り切りすぎに注意

妊娠中に、いろいろと買い揃え、

いつ生まれてきても大丈夫という状態にしておきたいですよね。

でも、雑誌に書いてある必要なものを買い揃えても使わないものって意外とあるもの。

オムツも同じで、布か紙だけでなく、

メーカーによって合わないものがある赤ちゃんもいます。

なるべくサンプルなどを多く貰い、買いだめしないようにしておきましょう。

布おむつにする場合にも、とりあえず1セットか2セット買って、

試しにやってみるのがおすすめ。

大量に買い込んで、使わないというのは一番モッタイナイですよ。

最近の紙おむつは進化している!親世代の感覚にはズレがある!?

紙おむつはかぶれやすい・不経済などの理由で、

親世代に布おむつを進められる人も多いそうです。

しかし、最近の紙おむつは安くて吸水性も通気性も良いので、

問題なく使うことができるのです。

むしろ、布おむつの方がかぶれてしまうという赤ちゃんもいるくらい。

今の紙おむつの値段の相場と性能の良さを説明すれば、

紙おむつに抵抗のある親世代も納得してくれるハズですよ。



紙おむつは便利!布おむつを使うには向き不向きがある

妊娠中に布おむつを1式用意しても、結局使わないという話もよく聞きます。

私は、紙おむつを頻繁に買いに行かなければならないことや、

ゴミが沢山出ること・少ししか濡れていないのに捨ててしまうこと、

これらに抵抗を感じるので、布おむつが向いていると思います。

反対に、ティッシュペーパーを簡単に使い、

捨てられるという人には紙おむつが向いているのではないでしょうか?

便利なティッシュよりも、タオルで拭いて洗ってもう一度使う、

という方が良いという考え方の場合には、布おむつがおすすめです。

赤ちゃんによっても違う!布おむつの大変さ

うちは子供3人とも布おむつを使いましたが、

子供によっても大変だと感じる子と、布おむつの方が良いと感じる子がいました。

一番上の子は、便秘で3日に一度くらい大量のウンチをしました。

その1回は、おむつからはみ出し、洋服まですべて洗濯しなければならないくらいの量。

真っ赤な顔で踏ん張るので、5か月からおまるを買って、

踏ん張り始めたらおまるに座らせ、ウンチをしてくれたので、

布おむつでも手がかかると感じませんでした。

反対に一番下は、ちょこちょこウンチをしたので、

毎回ウンチの付いたおむつを洗わなければならず、大変でした。

月齢によっても違う!大きくなってから布を使うのも〇

布おむつで大変なのは、やはりウンチの時。

生まれたばかりの赤ちゃんのウンチは、やわらかく流れやすいので、

漏れることや手洗いの手間が増えることに・・。

離乳食を始めると、ウンチがコロッとしてくるので、

おむつライナーを使い捨てにしていれば、ほとんど洗濯の手間を感じなくなります。

布のおむつライナーでも、さっと洗えばOK。

新生児期に使わなかった布おむつセットがあるなら、

育児も落ち着いてきた6か月ころから布を使うのも良いですよ。

頑張りすぎないで!大変な時には紙おむつを使うのが◎

梅雨の時期で洗濯が間に合わないときや、体調が優れない時、

夜寝ている間やお出かけ時には、紙おむつを使うのが〇。

頑張りすぎて、嫌になっちゃう前に、便利なものに甘えるのも良いですよ。

私は基本的にケチなので、紙おむつがモッタイナイと感じてしまい、

布おむつを使っていましたが・・。

ちょこちょこおしっこやウンチをして、モッタイナイと感じるのなら、

紙おむつをおむつカバー代わりにして、中に布おむつを挟み、

こまめに布だけ取り換えてあげるという方法もおすすめです。

一度使ってみて、無理なら時期を改めてもう一度チャレンジ

たくさん買い込み、結局使わないで押し入れで眠っている、

というのが一番モッタイナイと私は思います。

とりあえず、出来そうかやってみる、

無理なら時期を改めてもう一度チャレンジしてみるというのはいかがですか?

今は、ネット通販などでカンタンにいろいろなものが手に入るので、

妊娠中に何でも買い揃える必要はありません。

退院してから、誰かに頼んで買ってきてもらうことができるように、

目星を付けておくくらいでも十分ですよ。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします