おでかけ・旅行 生後0ヵ月~12ヵ月

赤ちゃんとおでかけ注意点!服装は?持ち物は?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!5歳と2歳の子供を育てているママライターです。

最近、下の子がやっと2歳になり小さい子を持つママ独特の大荷物で外出するというスタイルを卒業かなと思ってとても嬉しいこの頃です。

小さい子、特に乳幼児を持つママってついつい鞄いっぱいに荷物を詰めて出かけてしまいませんか?

それもそのはず。乳幼児は本当に予測のつかない事態を引き起こしてくれますよね。

今回は私の経験も含めた赤ちゃんとの外出での服装や持ち物など、

意外と必要なものまでまとめてご紹介しようと思います。



ママはどんな服で出かける?

ママだっておしゃれはしたい!でも実際にはどんな服装が良いのか迷ってしまうことってありますよね。

トップスの露出は避ける

乳幼児のママはなんといっても、外出中だろうが授乳は避けられません。

ミルクのママも母乳のママも授乳室などで赤ちゃんを横抱きしますよね。

そうすると段々と服も乱れます。

胸元の広くあいたトップスは避けるのがベターです。

ボトムはミニ以外

ママだってミニスカートを履きたい!そんな気持ちもとってもわかります。

私も実際にミニスカートで外出した経験者です。

でも子供を抱っこひもで抱いているとまったく自分のスカートの様子が見えない。

めくれていないかヒヤヒヤして鏡で何度も確認してしまいました。

そんな私の経験からミニはオススメできません。

子供にはどんな服を着せる?

これは出かける場所にもよりますが、

とにかく着脱のしやすい服を選ぶことが最重要事項です。

広い赤ちゃん休憩室があるようなところならどんな服装でも良いですが、

中にはトイレに備え付けられているおむつ替えの台しかないところでは、

時間との戦いとオムツを変える使命で汗だくになるほどですよ。

設備が充分でないところへ出かけるときは意識するとママが楽です。



何を持っていこう?

赤ちゃんとのお出かけ。あれもこれも必要な気がしてきますよね。

でも赤ちゃんもいるしあんまり重い荷物になるのも嫌だし・・・。

私も最初の頃はとても重い旅行にでも行けそうな鞄で出かけていました。

今回は絶対に必要なものをご紹介しますね。

母子手帳、診察券、保険証

赤ちゃんの体調は変わりやすいです。

どんな症状が出ても病院にすぐ行けるように準備しておきましょう。

オムツ(多めに持ちましょう)、お尻ふき

オムツは多めにもって行くことをお勧めします。

私はオムツの数が少ない時に限って何度も替えなければいけない状況になり、

薬局で大きなオムツを1パック買って帰りに苦労したことが何度もあります。

替えの洋服一着

とにかく赤ちゃんはミルクを吐いたりオムツが漏れたりということが日常茶飯事なので最低一着は替えの服を持っていきましょう。

ミルク道具一式、または授乳ケープ

これは外出先に授乳室が見つからない、

トイレがない時でも対応できるように持っていると安心ですね。

これだけ持てばだいたいのトラブルには対処できると思います。

私は初めの頃、これに加えておむつ替えシートや除菌ティッシュ、

替えの服ももう1セット・・・と鞄にパンパンに詰めて出かけていました。

そして段々と代用できるものを探し本当に必要か考えるようになり、

必要最低限の持ち物で出かけることができるようになりました。

赤ちゃんが成長していくと自然と持ち物も少なくなります。

服も自由がきくようになりますよ。

一人目の赤ちゃんとのお出かけは本当に不安が常につきまといますよね。

そんな状況も楽しみつつ自分にとって必要な物を厳選していけたら、

ママと赤ちゃんの外出ももっと気軽に楽しめるようになると思います。

可愛い赤ちゃんの時期、ママも一緒に楽しんでお出かけしてくださいね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします