生後0ヵ月~12ヵ月 育児あるある 育児の悩み・疑問

育児ママ達のストレスの原因ベスト5 ~0歳児ママ編~

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!3歳男児と1歳女児を育児中のママライターです。

子育て中のママは赤ちゃんとの生活で新たな喜びがたくさんありますよね。

でもその反面イライラすることも増えます。

赤ちゃんに対してだったり夫にだったり…。

今回はそんな子育てママのイライラの対象を調べてみました。

育児中のママが集まるコミュニティに寄せられた様々な意見を、

多かった順にランキング形式で発表していきます。



第1位 夫 35%

子育てママのイライラの元、堂々の第1位は「夫」でした。

一緒にいる時間が長いだけに不満も出やすいですよね。

その中でどんな意見が多かったのか紹介します。

自分優先の行動

夫と答えた人の中で圧倒的に多かった理由がこれです。

具体的には「赤ちゃんが生まれても趣味優先で休みの日に一人で出かけてしまう」や、

「赤ちゃんが泣いているのに一人でテレビやゲームをしている」などでした。

赤ちゃんが生まれる前の行動パターンとほぼ変わらないということでしょうね。

父親の自覚はなかなか出てこないと言われていても、

こちらが慣れないお世話で頑張っている時に、

好き勝手されては腹が立つのも当然です。

家事・育児を手伝わない

上の意見と似ていますね。

具体的には「子供を見ててと頼んだら本当に見ているだけでスマホばっかりしている」や、

「赤ちゃんが泣いてて手が離せないんだから自分の食べたお皿くらい洗ってほしい」などでした。

他にはこんな意見が

あとは「収入が少ない」「優しくなくなった」、

「体調管理ができずに赤ちゃん以上に手がかかる」などでした。

第2位 義理の両親、親族 27%

次に多かったのが夫の両親や親族に関するイライラでした。

赤ちゃんがいて大変な時に、気を使う義理の家族まで相手にするのは大変ですよね。

具体的な意見は次の通りでした。

こちらの予定おかまいなしの行動

この意見がダントツで多かったです。

特に産後の入院中に事前連絡なしで部屋に来られた、

という意見が多数ありました。

退院後でも孫かわいさのためか、

頻繁に来て全然休めなかったという不満も多く見られました。



第3位 実家の両親、家族 19%

こちらは里帰りしたママさんたちからの意見が多かったです。

主なイライラは「育児に口を出す」です。

「昔の古い育児方法を押し付けてきてうっとおしい」、

「いつまで寝ているんだと文句を言われて居づらい」などがありました。

特に初産婦さんだと心配からかついつい口出ししてしまうんでしょうね。

余計なお世話だと思うのですが、

親になった今ならその気持ちが少し分かります。

第4位 友人 6%

上位3つよりは割合がぐっと落ちます。

こちらの意見は、

「来ると聞いたので赤ちゃんの授乳や昼寝を調節したのにドタキャンされた」や、

「子供2人連れてきて家の中がぐちゃぐちゃになった」など、

配慮に欠ける行動をされたというママさんの意見がありました。

同じ子供を生んだ友人なら産後の大変な時期を察してほしいですよね。

第5位 赤ちゃん 4%

意外にも赤ちゃんが一番イライラするというママさんは少なかったです。

イライラの理由はやはり「寝てくれない」「泣き止まない」でした。

本調子でない体で慣れない育児をするのは本当に大変。

イライラしてしまうのも仕方ありません。

第5位 自分 4%

上の「赤ちゃん」と同率で5位でした。

多かったのは体の不調を訴えるもので、

「肩こりがひどい」や「頭痛がするけど薬飲めなくてつらい」でした。

他にも上手く赤ちゃんのお世話ができない自分にイライラする、

という意見もありました。

その他 3%

上記以外の意見で「主人の会社にイライラする。休みが少なすぎる!」や、

「スーパーで見ず知らずのおばさんに、

小さいからもっとお乳を飲ませろと言われた」などがありました。

自分なりの発散方法を見つけて

いかがでしたか?

育児中のママさんのイライラにはいろいろな原因がありますね。

今まさにイライラしているママさんもいるはず。

周りに愚痴を言ったり、好きなことをしたりと、

自分なりの発散方法を見つけて、

心も体もストレスフリーで過ごしたいですね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします