家計・暮らし

私の必須アイテム!超便利な家計管理アプリZaimのメリットや活用方法

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!中1の娘と5年生の息子がいるママライターです。

スマホのアプリで色んなことができるようになっている今日この頃。

実は、めんどうな家計簿も、スマホでつけることができるんです!

たくさんあるアプリの中、私がオススメするのは、

家計管理アプリ「Zaim(ザイム)」。

iPhone、Androidどちらでも使用が可能です。

400万人が使っていて、無料ファイナンスアプリ部門第1位。

家計簿で挫折した84%が「続けられる」と回答しています。

一度始めると手放せない。それがZaimなのです。



Zaimのメリット-ここがスゴイ!-

①レシートを自動で読み取ることができる

家計簿でまずくじけてしまうのが、最初の入力段階。

Zaimではスマホでレシートを撮影すれば、

日付・店名・商品名・値段を自動入力してくれます。

普通のカメラではなく、Zaimのアプリの中にレシート入力機能があり、

そこでレシート読み取り用のカメラが起動されます。

読み取った内容を確認、読み取り間違いがあれば修正、記録。これでOK!

入力の負荷が格段に減ります。

②自動で集計をしてくれる

家計簿をとりあえずつけているけど、それ以上何もせず放ったらかし、

という状態に陥りがちですよね。

Zaimでは、入力したものが自動的に集計されます。

日毎・週毎・月毎に見ることができ、今週は買い物が意外と少なかった、

前月と比べて今月は使いすぎている、ということが一目でわかります。

予算を設定することもできるので、あとどれぐらい残っているのか、

ということを意識しながらお金を使うようにもなりますよ。

③何にどれぐらい使ったかわかる

家計簿をつけるメリットは、自分の支出内容を見直せることです。

Zaimでは、自分で指定したカテゴリに分けられるので、

簡単に分析ができます。

袋分けの必要もなく、1つの財布からお金を出しながら、

スマホを見れば何にどれぐらいお金を使ったかが一目瞭然です。

また、カテゴリごとに色分けされて円グラフにしてくれるので、

数字で見るよりも、うちってこんなに食費が多いの!などということも視覚的にとらえることができます。

Zaimの活用法 -体験談-

私は、半年程前からZaimを愛用しています。

もともと家計簿をつけられないタイプではありませんでした。

むしろ、Excelをゴリゴリに使い、

管理しすぎるぐらいに家計簿をつけていました(苦笑)

でも、自分でやりたいと思って始めたものの、

入力の多さ、パソコンでしか作業できないことが、

正直負担になっていました。

家計簿をやめたい。でも、ある程度分析したり、

家計を見直すことは続けたい。

そんな時にZaimを知り、使い始めました。



①買ったらすぐレシートを撮影

Zaimの一番の良さは、レシートを撮影するのが楽しいこと!

買い物時に必ずレシートをもらい、カゴを置くとすぐにレシート撮影。

これでもう入力が済んでいます。

私はまとめ買いをするタイプなので、レシートがいつも長~くなります。

でも、Zaimには長いレシート分割して読み取る機能もあるので大丈夫。

たまの読み取りミスもご愛嬌。 誤)たまごしサイズ 正)たまごLサイズ

ほぼ正確に入力できた時は、「やった!」と、嬉しくなります。

面倒だった家計簿入力が、早くレシートを撮影したい、

と思えるようになったことが大きな変化でした。

もちろん、レシートが出ない自販機でジュースを買った時や、

駅で切符を買った時でも、直接入力する画面があるので、

使ったらすぐZaimに入力すればモレもありません。

残高の誤差に悩むことが格段に減りました。

②我が家に合うカテゴリを設定

カテゴリは最初から用意されていますが、

我が家に合うカテゴリに修正できます。

例えば、食費の中でも、野菜・米といった毎日の食事に使ものは必需品、

お菓子・ジュースは嗜好品、など更に細かく指定できるので、

「今月嗜好品を買いすぎてるな」と反省するきっかけになります。

日曜雑費は、ティッシュ・洗剤・歯磨き粉などの消耗品と、

その他の雑貨にざっくり分けて分類。

分類を細かくしすぎると、「これは何に分類するんだっけ???」とわからなくなることもありますが、

後でカテゴリを減らしたり、いくらでも変更ができます。

③入力はスマホ・分析はパソコン

スマホですぐにレシート入力、分析はゆっくりパソコンで。

このメリハリが私にはピッタリでした。

一部Excelで管理する部分も残しているので、

家計管理の作業がパソコンで同時にできるからです。

勿論、スマホだけで分析を見ることもできますよ。

④娘のお小遣い管理もZaim

中学生の娘もスマホを持っているので、

それまで手書きで書いていたお小遣い帳を、

中学入学を機にZaimで管理させることにしました。

つけ始めて、友達との付き合いで買い食いする交際費が多い、

ということが自分でわかったようです。

娘のIDを知っておけば、お小遣いの使い道を母がスマホやパソコンからチェックすることもできます。

夫婦でIDをを共有して、二人でそれぞれ入力したり支出のチェックをする、

という使い方をしているところもあるようです。

お金の流れを家族間で気軽にシェアできるところも、

Zaimの便利なポイントです。

Zaimなら家計簿をあきらめている人も続けられる!

Zaim、いかがだったでしょうか。

最後に大事なポイント!

Zaimは無料で利用できます。

広告が出てきたり、機能が制限される部分もありますが、

普通の主婦が毎日の家計簿がわりに利用する限りは、不都合はないです。

買い物してから、家に帰って家計簿をつける気にはならない。

だから、なかなか家計簿が続かない。

そんな人こそ、入力が楽しくなるZaimで、

家計簿をつけ続けることができます。

是非一度Zaimの楽しさを試してみて下さい!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします