ダイエット

ダイエット成功のカギは、常に痩せる意識することにあった

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。

3歳の娘・5歳の息子・8歳の娘の3人の子どもを育てているママライターです。

女性として生まれてきて、ダイエットを意識したことがない、

という人はほとんどいないのではないでしょうか?

ダイエットは少なからず、皆さんが常に興味を持っている話題だと思います。

リンゴダイエット・レコーディングダイエット・酵素ダイエットなど、

いろいろと話題になるたびに挑戦してみても、

どれも続かずに失敗してしまうという人は、

意識を変えることから挑戦してみてはいかがですか?



ダイエット脳を作ろう!意識を変えることが大事

ダイエットを始めるにあたって、

話題になったダイエットに挑戦するという人は多いハズ。

しかし、何キロやせた!などとインパクトの大きいダイエット程、

向き不向きがあり、失敗しやすいのです。

無理なく続けて痩せる!常に意識を持つことのススメ

自分に合ったダイエットを無理なく続けることで、痩せることができます。

常に理想の体型を意識し、ダイエット中という気持ちを持ちましょう。

意識を持つだけで自然と高カロリーなものを避け、

運動をするという気持ちが芽生えてくるのです。

太ってしまう原因はこれ!不必要な食事はしない

なぜ太ってしまうのか?

高カロリーの食べ物が好きだから?運動が苦手だから?体質だから?

大きな原因となっているものは、必要以上の食事です。

一日の平均摂取カロリーの目安が発表されていますが、

その通りに食事をしたら、太らないというワケではありません。

毎日同じじゃない!?今必要なカロリーを考えよう

人それぞれ、またその日の体調や運動量・基礎代謝によっても、

必要なカロリーは違ってきます。

今自分がどの程度のカロリーを必要としているのかを正確に知ることが出来れば、

ストレスなく痩せることができますね。

そこで、常に意識をするということが大切になってくるのです。

最初にやるべきなのはこれ!やせたい気持ちを具体化する

ただ何となく、痩せたいと感じているという場合には、

モチベーションを維持し続けることが難しいのです。

一日30分のウォーキングをする・チョコレートは食べない・

カロリー制限をするなどという決まりを作るのは、

三日坊主に陥りやすいダイエット。

反対に自分がどうなりたいのかを最初に考えるのがおすすめ。

潜在意識に働きかけよう!やせた姿を想像する

具体的に目標体重を定め、その体重になると言い切ることが大事。

「私の体重は45キロだ」などと言い切るのがポイント。

これから達成する目標なのだから、

「私は体重45キロになりたい」と言いたくなりますが、

それでは今はもっと体重があるということの裏返しになってしまうので、NG。

理想体型の写真に、自分の顔を当てはめたものを目の届くところに貼るのもおすすめです。

脳をだます!潜在意識を変えることで、自然と痩せる!?

「痩せたい!」ではなく、「痩せる」「痩せた」「痩せている」、

という言葉を発することで、脳をだますことを始めてみましょう。

潜在意識を変えることで、自然とダラダラ食べやドカ食いを防ぎ、

自ら運動しようという気持ちが芽生えてくるのです。

決まりを作ってダイエットをするよりも、

自らの意思で気を付けることができるので、効率よく痩せていくというワケ。

太ると思って食べると本当に太る!?私は太らないという意識を持つ

太ると思って、ケーキを食べると本当に太ってしまうのです。

ケーキを食べても大丈夫!どうせ食べるなら、美味しく食べ、

その後の運動や食事に気を付け、調整するのが〇。

食べたいものを我慢する・同じものばかりで飽きてしまうようなダイエットは長続きしません。

総合的に、体が必要なものを必要なだけ食べていれば太りません。



意識を高めよう!目標に向かって突き進む

意識を高めるというのは、どういうことでしょうか?

それは、常に考えるということ。

何となく生活していると、無駄が多くなり、太りやすくなってしまいます。

今、何かを食べながら見ている人は要注意!

TVを見ながら、スマホを操作しながら、ダラダラと食事をするのはNG。

おやつを食べるときにも、何をどのくらい食べたか、

本当にお腹が空いているのか、を考えて食べることで、

無駄なカロリー摂取を抑えることができるのです。

食べちゃいけないものはありません!必要な量だけ食べましょう

ダイエットを成功させるカギは、日々の積み重ねをし続けるということです。

何かを食べ続ける、好きなものを我慢し続ける必要はありません。

お腹が空いているのか、食べ過ぎていないかを常に意識し、

体が必要な量を食べることで、ストレスなく、痩せることができるのです。

食事はバランスよく摂ることが大切

ダイエット中に栄養が偏ってしまうと、

痩せにくい体質になってしまうことや、健康を害してしまうことも。

バランスのとれた食事を摂ることがダイエットをするうえでも必須条件です。

なんとなく食べてしまっているものを食べないように!

食べ過ぎてしまった時には運動をするのもおすすめ。

常にお腹に力を入れる、腹式呼吸の習慣を付ける、

何か食べるときには良く味わって食べるということが大事です。

三日坊主になりそうになっても、あきらめずに、

何度でも再開することができるのです。

ダイエットを成功させるためにはコツコツと続けることが、絶対条件。

諦めずに、いつでもダイエットという気持ちで、

常に意識する習慣をつけて、ストレスなく、ダイエットを成功させましょう。


8

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします