1歳~3歳児 子供の教育・成長・遊び

2歳児の発達の特徴と目安!言葉は?食事は?身長体重は?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!5歳の長男と2歳の長女を育てているママライターです。

新生児から1歳のよちよち歩きの可愛い子供を育てて、

やっと育児のペースや自分の生活にも余裕が出てくる頃、

世間では魔の二歳児と呼ばれるちょっと苦戦を強いられるような時期がやってきます。

2歳の子供・・・とっても可愛いですよね!

しかし可愛いだけでは済まないのが2歳児です。

我が家の長女もまさに二歳児まっただ中の元気な子です。

今回は2歳の子供ってどんな感じなのだろうと思っているママに向けて、

2歳児の平均的な成長ラインや特徴をご紹介したいと思います。



二歳児の特徴

二歳になると自我がしっかりと芽生え、

一人の人間として意思の疎通ができるようになります。

こちらの言葉も大分わかるようになり、

幼児と赤ちゃんの間のようなとても可愛い時期です。

成長もめざましく、色々なことを日々吸収していきます。

自分を意識するようになるので、

気に入らないことや譲れないことには強い反発を見せます。

個人差もあるので一概にはいえませんが、

この譲れないことというのが毎日とても多く、

ずっと怒って泣いているような印象をもつこともあるかもしれません。

これが魔の二歳児といわれている理由です。

しかし、この魔の二歳児と呼ばれるような振る舞いは正常に成長している証拠です。

ママは焦らずに余裕のある心で接してあげるようにすれば、

いつの間にか過ぎ去ることなので辛抱強く対応してあげましょう。

2歳児の言葉の発達はどのくらい?

1歳の頃はまだまだ聞き取れないようなことを話していた子供も、

だんだんとしっかり発語ができるようになってくるのが2歳児の特徴です。

言葉の早い子は二語文と呼ばれる、

「ブーブー、いた」などの二語を組み合わせた言葉で表現できるようになる子も多いでしょう。

この時期の子供には、絵本の読み聞かせがとても有効といわれています。

絵本の単語や感情などを吸収させてあげることで言葉の数や表現方法が増えていくので積極的に取り入れてみましょう。

そして2歳になってもなかなか言葉を発しない子もたくさんいます。

そんな子は自分の中でしっかりと言葉を集めている場合が多いです。

ママは焦らずに色々な言葉を与えてあげるようにしましょう。



ほぼ大人と一緒の食事ができるように

2歳になると離乳食からも完全に卒業し、

歯も生えそろい大人と同じような物が食べられるようになります。

しかし、糖分や塩分の取りすぎには注意が必要です。

また、固い物や食べにくい物は苦手なので一口サイズにしてあげると楽しく食事ができるかもしれません。

お菓子や間食も時間や量を決めてあげるようにしましょう。

どんどん成長する2歳児

2歳になると今までの赤ちゃんらしさが少し薄くなってきます。

ジャンプができるようになったり、

走れるようになるので体もどんどん大きくなります。

身長は80センチから90センチくらいになり、

体重も10キロから13キロくらいとしっかりとした体つきになります。

むちむちしていた赤ちゃん時代と比べると、

しゅっとして体が締まってくるような子もいますよね。

体の成長は個人差があるのであまりにも成長曲線から外れている場合以外は気にしなくても大丈夫です。

その子にあった成長を見守ってあげましょう。

いかがでしたか?

2歳児の成長はめざましく親である私たちもついていくのにやっとのことも出てきますよね。

可愛くもあり、時に手に負えないような反抗もしてくる二歳児。

そのすべてがこれからのその子の成長に欠かせない必要要素です。

ママも上手に息抜きをして、楽しい育児を目指しましょうね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします