子供の教育・成長・遊び

子供の学力は環境で決まる!ママが出来る環境づくりとは?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、私立小学生の娘がいる母親ライターです。

寝起きの悪い娘ですので起こすのは大仕事ですが、娘も学校へいくためそれなりに早起きしています。

この早起きという習慣、実は子供の学力にも効き目ありなのですよ。

今回は我が家で知らずにやっていたけど実は脳にいいといわれる行動の中から、特に実感のあったものをご紹介します。



早寝・早起き・朝食が学力アップに繋がる

私は小学校受験の保護者面接で育児の方針を聞かれて「早寝早起き朝食」と答えてしまうほど、この三つの習慣を大切にしてきました。

とはいえそれは健康のため~くらいの軽い気持ちで、文部科学省が「早寝早起き朝ごはん推進運動」をしているとニュースなどで聞いてはいたものの根拠については知らなかったのでした。

ある日、小児科に置いてあった文部科学省の「早寝早起き朝ごはん運動」のパンフレットを読んだところ学力向上にも効果的であることが分かりました。

  • 寝ている間に知識を蓄える脳の海馬の働きを助けるメラトニンの分泌に早寝が必要である

  • 脳の覚醒を促すセロトニンが活発に分泌されるためには早起きが必要である

  • 脳に栄養を送りまた脳を目覚めさせるには朝食でブドウ糖などの栄養を摂取し咀嚼することが必要である

ということで、学力をささえる脳の働きに大いに影響がある習慣であることが科学的に証明されていたことを知ったのです。

あの日、面接官の先生は「え?」みたいな表情でいらっしゃいましたが、このポイントは正しかったようです。

お子様の学力向上はまず「早寝早起き朝食」の生活習慣から。確かに娘は授業に集中してきちんと学べているようです。

休日は図書館や美術館、科学館で知識を増やす

休日、我が家ではよく図書館や美術館、科学館などへ遊びに行きます。

またプレーパークや大きな公園、野山へも出かけます。出先で体験教室やワークショップがあれば積極的に参加します。

これらは子供の好奇心を伸ばし、知識や経験を増やしてくれる過ごし方だというのはわかってはいたのですが、そのことを意識していたと言う訳ではありませんでした。

親も一緒に楽しめる過ごし方として選択していたのです。

しかし、このような休日を過ごしていたためか、娘は年齢のわりに知識の面で非常に優れていると児童心理の先生に誉めて頂いたことがあります。

また、良い過ごし方であるとも言っていただけました。



ボードゲームで洞察力・思考力アップ

家で遊ぶときは、よく夫の趣味であるボードゲームをします。

主に外国のすごろくで、自分達でルールを追加、変更することもあります。

外国の双六は自分で説明したりすることも多く、プレゼンテーション能力が必要とされることもあります。

どうやったら勝てるかと常に考えながら遊ぶので洞察力・思考力が鍛えられます

駒やサイコロ、時に粘土などを指先で扱うため、脳を刺激します。

知育先進国イスラエル発祥の「mind lab」という教育プログラムでは、問題解決やものの考え方を学習するのにボードゲームを使うと聞き、なるほどと思いました。

一緒に遊んでいると、作戦を練っている娘の思考力の伸びがわかる瞬間があります。

我が家は主にボードゲームですが、将棋なども良いでしょう。


81yyflDNouL._SL1500_
世界で2000万台以上を売り上げたボードゲーム「カタンの開拓者たち」はおススメです。
アマゾンボタン


会話が多い方が学力が高い

ほぼ毎日、その日の感想を聞いたり、どんなことがあったのか、どう思ったのか説明させてます。

元々は娘のユニークな発言を楽しみにしてのことでしたが、会話することで説明能力の向上を促したり改めて考えを咀嚼できるのではとも思うようになりました。

全国学力調査によると家庭での会話が多い児童のほうが成績がよいそうです。

娘と会話していて実感しているのは語彙の豊富さ。読書で仕入れた語彙の実践の場が会話という感じです。

さらに科学館へ行った後などは、会話をして知識を交換する事で興味がどんどん多方面へと広がっているなと思います。

子供といっぱいおはなししましょう。

親も一緒にやってみることが大切

親がしないことは子供もしません。親が読書の習慣をもてば子供も自然と本が好きになるはず。まずやってみせるのです。

「勉強しなさい」というと成績が下がるというデータがあるそうですが、言うのではなくまず親が学んでいる姿を見せるべきではないでしょうか。

我が家は幸い夫が勉強家なので助かっていますが、私自身は要反省といえます。

勉強、親も一緒にがんばりましょう!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします