1歳~3歳児 子供の健康・食事 生後0ヵ月~12ヵ月

赤ちゃんの体重が増えない…その原因と対策について

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、3歳と1歳の子供を持つママライターです。

かわいい赤ちゃんが生まれ、初めての育児に試行錯誤を繰り返しながらも、

日々生長していく赤ちゃんの姿を眺めるのは、

母としての至福のひとときでもありますよね。

「元気に育って欲しい」と、誰もが願っていることだと思いますが、

赤ちゃんの体重の増え方が少ないと、自分の育て方が間違っているのかと、

不安になったりもします。

私も実はその一人でした。まずは赤ちゃんの体重が増えない原因を知ることが先決です。

その上で、対策を考えましょう。



なぜ体重が増えないの?

赤ちゃんは、生後3ヶ月で体重は2倍、

12ヶ月で約3倍になるのが一般的と言われています。

赤ちゃんの生長を見るとき、発育曲線で判断をされる事が多いのですが、

標準から外れていると「生長に問題があるの?」と、

思って心配になったりもします。

ですが発育曲線は、あくまで平均値を表記しており、

当てはまらなくてもその子なりの生長スピードで生長しており、

元気いっぱいなら全く問題ありません。

ミルクや母乳不足

全体的に栄養不足になると、体重は増えません。

ミルクは腹持ちが良いと言われていますが、母乳は消化が早いため、

ミルクに比べると腹持ちが悪い事が多いです。

欲しがるだけ飲ませて下さい。

新生児期

生まれたての赤ちゃんは、何もかもが手探りの状態で学んでいくので、

思うように飲めない事もあります。

上手く飲めるようになれば、おのずと体重も増えていきます。

その他、新生児期は室温が低すぎると体重が増えない事もあります。

体温を維持するために、たくさんのエネルギーを必要とするためです。

そのため、冬場にはエアコンで24度前後に設定したり、

毛布や衣服を1枚プラスするようにしましょう。

授乳間隔にこだわらない

育児本通りの育児はありえません。赤ちゃんが10人いれば十人十色です。

本には三時間おきと書かれていても、赤ちゃんが欲しがれば飲ませましょう。

情報だけに左右されず、目の前にいる赤ちゃんをしっかりと見て判断しましょう。

授乳回数が少ない

夜間は寝てばかりで起きない赤ちゃんもいます。

夜間の授乳回数が少ないことで、1日のトータル回数が減るため、

必然的に摂取カロリーも低くなり、体重が増えない事もあります。

私の下の子供がそうでした。

新生児の頃から生後五ヶ月ぐらいまでは夜間に1度も欲しがらず、

飲ませようとしても、全く起きてくれませんでした。

そのため授乳回数が少なく、体重があまり増えませんでしたが、

元気だけはありました。

母乳トラブル

乳腺炎などで母乳が与えられなくなったり、乳頭が切れたり荒れたりすると、

授乳の度に痛みが出ることで、母乳が出にくくなる事もあります。

そんな時はミルクを足すようにしましょう。

遊び飲み

赤ちゃんの生長と共に、いろいろな物に興味が出るため、

「遊び飲み」が増えてきます。

遊び飲みが始まると、授乳に集中できないため、

時間の割りにはあまり飲んでいません。

そのために体重が増えない事も多々あります。

刺激の少ない環境で、集中して飲めるようにしてあげましょう。



離乳食が足りていない

初めての固形物に戸惑い、

離乳食をきっかけに食欲が落ちる事も多々あります。

離乳食そのものを嫌がったりする事もあります。

根気よく少しずつ慣らして行けば、食べ始めることで、

いずれ体重も増え始めます。

焦らず急がず、その子なりのペースで進めましょう。

また、うんちやおしっこの回数からも、

離乳食が足りているかどうかの判断が出来ます。毎日チェックしましょう。

アクティブ派の赤ちゃん

動くことが大好きなアクティブ派の赤ちゃんは消費カロリーが多く、

たくさん食べたり飲んだりしても、体重はあまり増えない事があります。

首が座り、寝返りやハイハイ、伝い歩きなど、

アクティブに動き始めたら、あまり体重は増えなくなります。

病気が潜んでいる場合も

ごく希に生長ホルモンの不足や、

甲状腺ホルモンの分泌不足などが考えられますので、

定期検診でチェックしてもらう事が大切です。

まとめ

体重の増え方には個人差がありますし、授乳量や運動量など、

さまざまな要因があります。

体重だけにとらわれず、元気で食欲があれば、まず大丈夫です。

気にしすぎないようにしましょう。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします